ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


けものプラズム


ヨミ: ケモノプラズム
掲示板をミル!
102カキコ!
博士[画像を見る]

「この先はアニメ版「けものフレンズ」とBD付オフィシャルガイドブック3巻までのネタバレ要素を含むのです!
覚悟ができたなら教えてやるですよ。々はサービスも旺盛なのです。」

「他にも色々と、旺盛なのですよ。」

けものプラズムとは、メディアミックス作品『けものフレンズ』に登場する用である。

[画像を見る]概要

アニマルガールフレンズ)の装、並びに動物と「形」を形成するもの。その多くはに包まれている。

の初出はけものフレンズBD付オフィシャルガイドブック2巻であり、トキが羽ばたく際に出ていたキラキラをけものプラズムと呼称されていた。アニメ放映中はその見たの類似からサンドスターだと思われていたため、ファン間で衝撃が走った。同ガイブック3巻にてけものプラズムの詳細がカコ博士のレポートの形で明かされる。

プラズムのとして考えられるのはギリシア語で「物質」を意味する「プラズム(plasm)」。心霊・霊関連の「エクトプラズム」(霊を物質化、可視化などさせる際に関与するとされるエネルギー)のプラズムと同様のである。

「けもの」と「プラズム」を合わせたか、あるいは「けもの」と「エクトプラズム」を合わせたと思われるが公式には明確にはされていない。

[画像を見る]役割

けものプラズムの役割は前述の通り、アニマルガール動物と、装を含む「形」の形成にあると思われる。動物をけものプラズムによって形成していることは、アニメにおいて表現されていた。

[画像を見る]「形」の形成

サーバルの場合、手袋靴下を含む衣服はけものプラズム形成(弱)、ケモ耳尻尾・靴・瞳はけものプラズム形成(強)と表現されている。弱部分はとして認識し本人が意識すれば外すことは容易だが、強部分は体の一部であるという意識が強く外すことはできない。しかしヒトと変わらないということを強く意識することでけもの部位を意図的に消せる。(ex.アプリ版のキタキツネギンギツネ等のスキルモーション)

逆に人体部分はヒトと全く同じ。ケモ耳とは別にあるヒトの機ヒトと同じとされている。ヒトの形の上にけものプラズムによって動物と形を上乗せしている感じだろうか。

絶滅動物・架動物の場合はほぼ100%がけものプラズムで構成されている。マンモス絶滅動物)は85%セイリュウ(架動物)は100%とされていた。このためか、四神フレンズは自身を構成するけものプラズムを自在に変化させ、セルリアンの形を模すを持つ。

[画像を見る]補足

ケモ耳尻尾などのけもの部位はけものプラズムによって形成されているため、解剖学的には人体とは繋がっていないが、元の動物同様の温もりや手触りがあり、触覚は本人に伝わる。これは幻肢痛のようなものらしい。

尻尾の干渉については、スカートを意識しない場合はスカートをすり抜け、意識する場合は干渉しスカートが持ち上がる。

シカ科やサイクマ科など、一部のフレンズは元動物のツノなどを模した武器を手にしている。この武器は自身の意思で出し入れできる、動物の形を模しているという特徴を持つ事から、これらもけものプラズムによる物である可性がある。

[画像を見る]アニメにおける描写

[画像を見る]1話

崖下に降りるシーンにて、サーバルの足元からキラキラが発生している。普段のジャンプ時には発生しないので降りる際の衝撃吸収によって発生したのだろうか。同シーンにてかばんちゃんが滑り落ちてしまう際にも発生している。衣服のけものプラズムが削れたのか、臀部の衝撃吸収によって発生したのかは不明。あるいは噴火により地上に積もったサンドスターが舞っている可性もある。

セルリアンとの対決時、かばんちゃんが放った紙飛行機からキラキラした粒子が出ている。この紙飛行機が不思議な軌跡を描きながら飛んでいたため投擲のでけものプラズムが出たという意見があるが、他のけものプラズムと形が違っているため不明。

[画像を見る]3話

トキかばんちゃんを抱えて飛行する際に、頭部の羽や足元からキラキラが発生した。飛行のを使うためにけものプラズムが出ていたと思われる。

[画像を見る]4話

ガイブック2巻にてツチノコ出口を塞ぐ溶岩を蹴るシーンし、を発揮しているために出ていると解説された。

この場合はサンドスターのようなキラキラではなく黄緑色の火のようなエフェクトしている。けものプラズムの現れ方にも種類があるのだろうか。

[画像を見る]6話

ライオンヘラジカの対決時、チャンバラ棒同士の突した部分、またヘラジカの棒による突きやタックルからキラキラしたエフェクトが放たれている。

両者とも瞳がいた事から野生解放していると思われ、このエフェクトもけものプラズムである可性が高い。6話は動物の持つ闘争本を描きたかった回と解説されており、それの表現の一環がけものプラズムであると考えられる。

[画像を見る]11話

セルリアンハンターヒグマキンシコウリカオン野生解放時、各々の武器(ヒグマハンマーキンシコウの如意棒、リカオン)からエフェクトが発生した。

[画像を見る]12話

同様に、多くのフレンズが野生開放によりエフェクトが発生した。

と、やはり野生開放においては武器からキラキラが発生している場合が多い。PPPチョップカバタックルでも分かりにくいが同様に発生している。

サーバルが火付きの紙飛行機を飛ばす際、1話のかばんちゃん紙飛行機同様のキラキラが出ている。サーバル野生解放と同様の瞳をしていることからけものプラズムである可性もあるが、1話同様他のけものプラズムと形状が違うという疑問点が残るうえサーバルフレンズでも投擲のによるけものプラズムが発生するのだろうか。全然わからん・・・。

助け出されたかばんちゃんからもエフェクトが発生しているがサンドスターかけものプラズムかは不明。

[画像を見る]関連動画


■1484126967[ニコ動]

■1485316826[ニコ動]
■1485847586[ニコ動]
■1487056758[ニコ動]
■1490151865[ニコ動]
■1490761221[ニコ動]

[画像を見る]関連商品

■az4041054494
■az4041054508

[画像を見る]関連項目


最終更新日: 19/07/11 23:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ