ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


じゃがじゃがサタデー


ヨミ: ジャガジャガサタデー
掲示板をミル!
2カキコ!

じゃがじゃがサタデーとは、テレビ宮崎(UMK)で放送されている土曜12時ローカルワイショーである。通称「じゃがサタ」。

本稿では1977年放送開始の「さんさんサタデー」から続くテレビ宮崎土曜12時ローカルワイショー全般についても解説する。


概要


2014年4月に放送開始。「さんさんサタデー」から続くテレビ宮崎土曜12時ローカルワイショーとしては5代目にあたる。番組タイトル1995年から2012年まで放送された「JAGAJAGA天国(通称:JAGAじゃが)」と1977年から92年まで放送された「さんさんサタデー」を融合させたもの。

現在の出演者はアナウンス室長高橋巨典をはじめ、武田奈・藤崎・渕上明里といったUMKアナウンサーが中心になっている。


主なコーナー



UMK歴代の土曜お昼12時のローカルワイドショー



さんさんサタデー


1977年4月放送開始。現在UMKの礎を築き上げた長寿番組である。当初はまじめなワイショーだったみたいだが、南出之がアナウンサーとして入社してからはバラエティ路線に変更。後に入社した高橋巨典とともに活躍した。身体をった取材企画はここから始まっている。

テーマソング高中正義の「Ready to Fly」。

80年代の「金曜おもしろバラエティ」で紹介された後から、番組どころかUMK全体が全区で有名になっていった。929月放送終了。放送回数は788回を数える。


UMK土曜めっせ


1992年10月放送開始。当初は「MIYAZAKI土曜メッセ」と題して放送されていた。944月編で「UMK土曜めっせ」に題するも、959月放送終了。南出之・高橋巨典らがここでも活躍していた。これ以後、UMK土曜12時ワイショーは長期間続くものと数年で終わるものが交互に制作されていく。


JAGAJAGA天国


1995年10月に放送開始。「さんさんサタデー」と並ぶUMK歴代の人気番組である。FNNFNSの「がんばった大賞」などで多く紹介されたことから、UMKの代表的な番組となった。

前・県知事の東国原英夫氏は「そのまんま東」時代から当番組にたびたび出演していたことから、知事就任前から「JAGAを見れば東さんが出てる」ことが多く見られた。

一時期、テーマソング大瀧詠一の「1969年ドラッグレース」が使用されていたことがある。

2008年には高千穂町の尻相撲大会で中継を行っていたアナウンサー柳田哲志が理やり尻相撲に参加させられ、重傷を負う事故が起きている。

12年3月放送終了。放送回数は841回を数える。

日之影町には番組名を冠した「じゃが」がある。


NOON TV マッポス


2012年4月に放送開始。この番組には高橋は出演せず、会者は児玉泰一郎・荒尾紀が務めた。南出はマッポスメンバーとしての出演だった。

おじゃマッポス」というキー局バラエティ番組「おじマップ」をもじったコーナーを中心に、特徴的なコーナーも多かった。

「マッポス」は宮崎弁ん中の意。

14年3月放送終了。以後、現在の「じゃがじゃがサタデー」に至る。


関連動画



関連項目



最終更新日: 17/07/05 20:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ