ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


すいみん不足


ヨミ: スイミンブソク
掲示板をミル!
65カキコ!

すいみん不足とは、女性5人組のガールズ・バンド"CHICKS"が発表した楽曲である。
一時期のキテレツ大百科でOPテーマとして使われたバージョンが有名。


概要


拙いながらもやけに明るいボーカルと、さらに内容を明るくするようなベースが特徴の、見たは明るい曲である。一時は「演奏があまりにも下手すぎるのでレコード会社が近所の子供を集めて演ったバンドに違いない」という都市伝説があった。コレは再結成時にも自分たちで自虐的にネタにした。

実はこの曲には原曲キテレツ大百科OP時の2つのバージョンがある。というのも、原曲にはテレビまんがにふさわしくない表現があるため。ちなみに、アニメ版の編曲もCHICKSが担当しており、歌詞タイトルに「すいみん不足」「スイミン不足」の2つの表記の揺れがあるのも彼女たちの編曲に起因している。

アニメ曲も相当不気味だが、原曲でははっきりと社会政治に対する不満、そして自然の明るさに反してないがしろにされた民衆の影の薄さを嘆いており、これがいわゆるプロテストソング政治ソング)に属することを強く示唆している。

原曲の発表時期は不明だが、これがキテレツ大百科のOPに採用されたのが1990年1990年といえばバブル気の末期であり、冷戦終結と湾岸戦争が起こった年でもある。
前年代の1980年も明るいとは言えず、日本航空123便墜落事故岡田有希子自殺に伴う後追い自殺、プラザ合意に伴う経済停滞の危機感やチェルノブイリ原子力発電所事故天安門事件などに世相が大きく揺れていた時代である。

この頃は日本世界も狂奔していた時代であり、忌野清志郎や憂歌団らが気炎を揚げていた時期でもある。なぜか「5人組の女性ボーカルバンド」以外の情報がほとんど失われたCHICKSも、この曲で何かを訴えたかったのだろう。
・・・などと紹介されていることをネタに、実はこのCHICKSは現在キッチリ活動しているのでご安心を。

その後、ゲームpop'n music 6」でパーキッツカバーしたほか、ゲームアイドルマスター」のCDMASTER ARTIST 03」では、765プロ随一の眠り姫星井美希(CV:長谷川明子)がアニメ版のすいみん不足をカバーしている。また、「神のみぞ知るセカイ」の小阪ちひろ(CV:阿澄佳奈)もアニメ版のカバーしている。

2012年には新宿JAMにおいてCHICKSも再結成し、2014年には中野ミュージックフェスにも出演。論この曲も演奏の気だるいグダりっぷしもそのまんまに演奏されている。
最近では2016年7月31日新宿レッドクロスにてライブしていたことも確認されているので、再解散はしていない模様。


関連動画



■sm4159016[ニコ動]

■sm16223730[ニコ動]

■sm1265386[ニコ動]
■sm974534[ニコ動]
■sm467189[ニコ動]
■sm918687[ニコ動]

■sm26745990[ニコ動]
■sm20832232[ニコ動]

↑再結成バージョン歌詞は「オリジナル版」であった。

 


関連商品


■azB00012T32S
■azB00005L8LK
■azB000R5OQ30
■azB005LE7PTO


関連項目



最終更新日: 18/04/04 14:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ