ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


たけしの挑戦状


ヨミ: タケシノチョウセンジョウ
掲示板をミル!
207カキコ!

タイトル画面

たけしの挑戦状」とは、1986年12月10日タイトーから発売されたファミリーコンピュータアクションゲーム

2009年3月31日よりWiiバーチャルコンソール(その後WiiVC2019年に終了)、2017年8月15日よりAndroidiOSでも配信されている。

2019年8月に「たけしの挑戦状 ビヨンド」としてなんと舞台が発表された。ヨーロッパ企画上田誠が脚本を担当し、2020年4月から東京大阪などで演予定。新型コロナウイルスで全演が中止になってしまったが、グッズ通販サイトで販売されている。


概要


1980年代当時にお笑いタレントとして絶大な人気を誇っていたビートたけし制作に参加したということで鳴り物入りで発売されたファミコンゲームである。ファミコンゲームで芸人の名前が冠されたソフトはこれが初めてであり、たけし自身の人気も相まって話題を呼び、約80万本も売れた大ヒット作となった。これは同時期に発売された「ドラゴンクエスト」の当時の売り上げに匹敵する数字である。


独創的過ぎる展開


などの当時としては(一部は現在でも)非常に新な要素が多く取り入れられていた。
これらのアイディアは当時ファミコンゲームにハマっていたというたけしが開発担当者に提案したものを採用したもの。
当時のファミコンでは到底構築不可能なこれらのアイディアがどのように生まれたか?については二説ある。

  1. ビートたけしは開発担当者と打ち合わせをした際を飲んでおり、泥酔した状態で思いつきを適当っていた。ビートたけしが当時を回想した際の発言) 
  2. ビートたけしは「たけしの挑戦状」のために大学ノート一杯に綿密にアイディアを書き記していた。しかし、「こんなに難しくしたらゲームバランスが崩壊してしまう」という忠告にを貸さず押し通してしまったためにこのようなゲームが生まれた。(何度もたけしと打ち合わせをしたメインプログラマーの証言)[外部]

どちらにしろこんな理難題を1本のゲームにまで仕上げたなんて、まさに開発担当者は「えらいっ」!


『偉大なるクソゲー』が巻き起こした波紋


だが、予想された通り、攻略本なしではクリア不可能といわれるほど理不尽に難易度が高くなってしまい、いろいろな要因から一般にはクソゲーの代名詞として扱われている。

本作の発売直前(1986年12月9日)にビートたけし自身が、たけし軍団とともに講談社フライデー』編集部へ殴り込みをかけた『フライデー事件』を起こしており、発売が危ぶまれたが結局発売された。ただしテレビCMは放送自粛を余儀なくされた。

ゲームよりも大田出版から発売された攻略本の上・下巻のほうが(読み物として)面白いデキとなっており、絶版となった現在では高額で取引される。
しかし、この攻略本を読んでもクリアが困難だったため、版元の太田出版毎日質問と抗議電話が鳴りいた。最初のうちはちゃんと電話に出ていた担当者も疲れ果て、挙句には「担当者は死にました」をついていたという伝説も近年明らかになった。

発売当時、たけし子であるたけし軍団の面々もで見かけられると、購入者の小学生から返せ!!」と罵られることが頻発しており、人前で手を上げるわけにもいかず困ったという話がある。
また、ビートたけし相方であるビートきよしプレイしたものの攻略できず、たけしに直接「攻略法を教えてくれ」と電話したそうだ。

「十年に一度のクソゲー(の一つ)」という異名を持つほどの伝説的存在のゲームであるため、逆に今やりたいという一部のファンからの要望があったからなのかは定かではないが、最初に書いたとおり、バーチャルコンソールで配信された(500Wiiポイント)。


エンディングのアスキーアート


またネタバレになるが、プレーヤーの意表を突くような伝説的なエンディングメッセージが有名。
えらいっ→おおよそ5分待った後→こんなげーむにまじになっちゃってどうするの 
今では2chなどで下記のようなアスキーアートとして見受けられる。




         __,.-----.,___
       r'~:::::_,,,_:::::::::::::::ヽ
       |:::r'~  ~"""''-、::|              ┌───────────┐
       |;;| ,へ、  ,.ヘ、.|::|              │こんなけ゛ーむに まし゛に│
      r'レ'  .・ .::::::. ・  .'y^i             │なっちゃって どうするの │
      ゝ'、   '、___,'.  ,;'-'              └───────────┘
        '、  ----  .,;'                                 、
         ';、     .,;'                                .!~~7
           ̄ ̄ ̄                                  _7^[_,i


また、ニコニコ大百科内にはこの画面のお絵カキコもある。

[画像を見る] [画像を見る]


ピコカキコによるBGM


ピコ師OffGao氏による
えらいっ

メインテーマ

ゲームオーバー

シューティング面:

パチンコ屋:

はとぽっぽ

おきなわゆんた:

ねこにゃんたいけん:

あめのしんかいち:


お絵カキコ


[画像を見る] [画像を見る] [画像を見る]


関連動画



最速クリア



■sm6049[ニコ動]

■sm6119[ニコ動]
■sm7417582[ニコ動]
■sm23158576[ニコ動]
■sm27890068[ニコ動]


プレイ動画


■sm1760570[ニコ動]
■sm5526076[ニコ動]
■sm26663632[ニコ動]
■sm33108887[ニコ動]


CM


■sm21891[ニコ動]
■sm1638069[ニコ動]


BGM


■sm9918405[ニコ動]


3万発パンチ動画


タイトル画面で3万発パンチをするとエンディングに飛ぶという裏技TASさんがやった動画(実際には30,720発必要とのこと)。
2万発とあるのはTASができる前の誤った情報が周知されていたためと思われる。

■sm14273[ニコ動]
■sm27911320[ニコ動]
■sm31957018[ニコ動]
■sm32265619[ニコ動]
■sm37168348[ニコ動]


その他色々


■sm70735[ニコ動]
■sm511506[ニコ動]
■sm1790148[ニコ動]
■sm1946242[ニコ動]
■sm6875554[ニコ動]
■sm10232149[ニコ動]
■sm13106279[ニコ動]


ニコニコ生放送


バーチャルコンソールでの配信開始に合わせ、2009年3月31日21:0022:30運営生放送として「『たけしの挑戦状』被害者の会 ~開発者出て来い!スペシャル」を放送。開発当時を知るタイトーの開発者をゲストに迎えた。

なお、本放送では「mF247の管理人」が運営コメントなど裏方を担当しており、出演者に視されながらも、悪乗りしたりし頑って盛り上げていた。


関連静画


■im1010383(静画)


関連商品


■azB000068I2T
■az4900416177
■az4900416193


関連項目



関連リンク



最終更新日: 20/07/12 19:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ