ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


たまごっち!


ヨミ: タマゴッチ
掲示板をミル!
22カキコ!

たまごっち!とは、バンダイウィズゲーム機たまごっち」を原作としたテレビアニメである。
放送開始の2009年度~2013年度は毎週月曜日午後7時~7時30分、2014年度は毎週木曜日午後6時30分~7時、2015年度は毎週木曜日午後6時~6時30分に放送されていた。

ここでは便宜上、設定が今作と共通である以下の作品についても解説する。


概要



さぁイコー! たまごっち


2007年12月1日2008年2月16日までBS11で放送された5分アニメ作品。全12話。
各話のストーリーに繋がりはなく、1話完結となっていた。


えいがでとーじょー! たまごっち ドキドキ! うちゅーのまいごっち!?


2007年12月15日から東宝系で上映された映画作品。


映画! たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?


2008年12月20日から東宝系で上映された映画作品。上記の映画の続編である。


たまごっちオリジナルアニメ


2008年12月12日からYouTubeバンダイチャンネルで配信されたアニメ作品。全3話。
第1話はマクドナルドとのタイアップとなっており、「マクドっち」と言うゲストキャラが登場した。


たまごっち!


2009年10月12日よりテレビ東京系列で放送開始。
たまごっちアニメとしては、1年以上放送が継続されていた一の作品。
しばしば視聴率が6%えることもあるが、キャラクター性が崩壊している設定も存在する。
基本的には1話完結たまごっちたちの楽しい日常を描いた明るいコメディ要素が強い作品であるが、まれに突拍子もないカオス回(カオス定評のあるふでやすかずゆき脚本の回に多い)やみんなのトラウマになりそうなほどの恐ろしいシリアス回が存在する。

第1期「たまごっち!」

2009年10月12日から2012年9月3日まで放送。
設定や舞台などは前述の映画オリジナルアニメ等のものを引き継いでおり 、新たにスーパーアイドルの「ラブリっち(ラブリン)」、たまごっち制服を企む 「スペイシーブラザーズ」が登場。後にバイオリニストの「メロディっち」、 たまもりが得意な「もりりっち」、まめっちにする「ひめスペっち」等のキャラクター順々追加されている。

現在バンダイチャンネルにおいて全話配信されており、そちらでは「ラブリーたまとも編[外部]」「ハッピーハーモニー編[外部]」「コレクトたまハート編[外部]」の3編に分けられている。それぞれ第1話は無料

第2期「たまごっち!ゆめキラドリーム」

2012年9月10日から2013年8月29日まで放送。

第1期から舞台及びキャラクターを除く登場人物を一新。
新たなメインヒロインとして、アイドルへのを志す「ゆめみっち」「キラリっち」 、サブヒロインとしてピアノ演奏を得意とする「ピアニっち」、ドリームメイクが得意な「コフレっち」等が登場した。

第3期「たまごっち!みらくるフレンズ」

2013年9月5日から2014年3月27日まで放送。

第2期の設定及び舞台を引き継ぎ、メインヒロイン未来からやってきた双子姉妹みらいっち」「くるるっち」に変更された。

第4期「GO-GO たまごっち!」

2014年4月3日から2015年3月26日まで放送。キャッチコピーは「レディGO ハシャGO だいしゅーGO!

過去に一度登場の終了したキャラクターが総復活し、舞台及び設定は第1期~第3期のものを統合したものとなった。
また、「おやじっち」がアニメに初登場している。

第5期「たまごっち! たまともだいしゅーGO」

2015年4月2日から9月24日まで放送。

第1期~第4期までと違い、こちらは今までのシリーズ再放送となっている。
OPは第1期初期の主題歌である「GO-GO たまごっち!」が使用されたが、30に短縮され、映像本編のものを多く使用するなど、簡素な作りとなっている。


登場キャラクター



メインキャラクター


まめっち - 釘宮理恵
部活:生徒会部、発明部
この作品の主人公男の子。成績優秀スポーツかつイケメンひめスペっち談)で礼儀正しく敬語で話す。発明することとTV番組の「GOTCHMAN」が大好き。 酷い音痴だったが後にし、バンドレインボーイズ」のボーカルを務めた。

めめっち - 柚木涼香
部活:ファッション
ぐるぐるヘアーが自慢の女の子。同じくぐるぐるヘアーのまきことは永遠のライバルでありたまともでもある。「キラキラガールズ」ではサックスを担当した。

くちぱっち - 矢口アサミ
部活:料理
食いしん坊男の子語尾に「だっち」を付けて話す。基本的に何を話しても結局食べ物と結びつくことが多い。 ゆめキラドリーム以降は、食べることだけでなく作ることにも興味を持ち、料理を学ぶようになった。


メインヒロインキャラクター


ラブリっち(ラブリン) - 真堂圭(たまごっち!から登場)
部活:生徒会
テレビアニメ1期のメインヒロインたまごっち人気ナンバーワンアイドルラブリンであり、「ラブリンと一緒」、「GOTCHMAN」、「あんパン刑事」、「ごっちがきる」など様々な番組で出演している。 売れっ子アイドルであるために転校前の学校で嫌がらせを受けていた過去があり、たまごっちスクールに転校した当初は自分がラブリンであることを隠していた。 しかしまめっちたちとたまともになるにつれて隠すことに負いを感じるようになり、秘密を打ち明けた。 最初は1人っ子の3人家族だったものの、テルリンメロディっち、どれみっち、そぷらっち、ともみとどんどん家族が増えていき、遂にはラブソラっちまで生まれた。

メロディっち - 三瓶由布子(たまごっち!から登場)
部活:芸術
テレビアニメ1期のもうひとりのメインヒロイン音楽の町メロディランド出身でヴァイオリンが得意。メロディヴァイオリンという特別なヴァイオリンを持っており、マイフレンドと呼んでいる。 言葉の中にところどころ英語を使う(ルー語)。帽子の中は猫耳である。 かなりの天然キャラ恋バナなどにも疎い。ダジャレに弱くダジャレを言うおやじっちのことを師匠と呼んでいる。

ゆめみっち - 福圓美里(たまごっち!ゆめキラドリームから登場)
部活:チアリーダー
ゆめキラドリームのメインヒロインの1人。ゆめキラバッグでキラリっちと共に変身し通りすがりの2人組になる。2人の面影は残っているのだが何故か別人に見られているのはお約束キラリっちと共にアイドルしている。がききっちに負けず劣らずの邸である。バンドキラキラガールズ」ではキラリっちと共にギターボーカルを務めた。 ゆめキラドリーム終了時にキラリっちと共にアイドルアカミアに留学したが、GO-GOたまごっち卒業して長年の夢だったアイドルデビューを果たした。

キラリっち - 豊口めぐみ(たまごっち!ゆめキラドリームから登場)
部活:ファッション
ゆめキラドリームのメインヒロインの1人。キラキラしたアクセサリーをもる「キラキラまもり」が得意。 が「キラキラまもショップ」を開いている。怖いものが苦手。

みらいっち - 加藤英美里(たまごっち!みらくるフレンズから登場)
部活:運動
みらくるフレンズのメインヒロインの1人。くるるっちとは双子姉妹。頭にローズ薔薇)のアクセサリを付けている。未来ドリームタウンからくるるっちと共にタイムスリップしてやってきた。 運動が得意であまり深いことは考えない少し天然な性格。 未来で逃げ出し、一緒にタイムスリップしてしまった8体のドリームバクっちを捕まえるためにくるるっちやたまともと一緒にX仮面と敵対しながらも奔走する。 ポケットデザイナーからデザインしてミラクライズと叫ぶことでかを変身させることができる。 X仮面と和解してドリームバクっちを捕まえた後くるるっち、きゃんでぃぱくぱく、スマートっち(X仮面)と共に未来へと帰っていったが、GO-GOたまごっちでは「ノックとんとん」というアイテムを使って、くるるっちときゃんでぃぱくぱくと共に未来から毎日ドリたまスクールに通う事となった。

くるるっち - 斎藤千和(たまごっち!みらくるフレンズから登場)
部活:生徒会部、発明部、ファッション
みらくるフレンズのメインヒロインの1人。頭にクラウン(王冠)のアクセサリを付けている。 みらいっちとは逆におっとりしてよく考える性格。GO-GOたまごっちでは何故かまめっちと関わる機会が多く、ひめスペっちに嫉妬されたこともある。


準メインキャラクター


スペイシーっち - 加瀬康之(たまごっち!から登場)
部活:制服
アカスペっち、ピポスペっちと共に「スペイシーブラザーズ」を結成し、たまごっちをたくらんでいるが、いつも失敗に終わっている憎めないキャラ。 子分2人以外といると低姿勢になる。ワルに憧れているが本当はとても優しい性格であり、まめっちが居候した時には自分の食事を削り、バイトで食費を稼ぐなど仲間思いでもある。 お面校長に「征」を「制服」と勘違いされ飾科や制服部に入ることになった。なおスペイシーブラザーズテレビアニメシリーズにおいて、メインキャラ3人以外では一全シーズンで登場し続けている。

アカスペっち - 日野未歩(たまごっち!から登場)
部活:制服
語尾に「でヤンス」を付けて話す。スペイシーっちを兄貴と呼びどこまでも付いていくと言うほどに慕っている。ねぇねっちに片思いしているが決してデブ専というわけではない

ピポスペっち - :ピポパポ…(たまごっち!から登場)
部活:生徒会部、制服
「ピポパポ」としか喋れないが、一緒にいると言っていることがわかるようになるらしく、仲間2人と、彼と一緒にドリフェスに参加したことのあるみらいっちは会話ができる。 時々とても怖いことを言って仲間2人を震え上がらせる。隠れた才が多々あり、その度に周りを驚かせる。

ひめスぺっち - ゆかな(たまごっち!から登場)
部活:生徒会部、発明部、チアリーダー
まめっちにする女の子。スペイシーっちと同じで生まれ育ち、たまごっちたまごっちタウンに留学してきた。転校初日にまめっちに一惚れしたが当のまめっちは一向に気づく気配はない。 ときどき妄想世界に入っていき、そこでは何故か元がイケメンになっているまめっち(通称きれいなまめっち)が登場してひめスペっちを口説くのがお約束となっている。「キラキラガールズ」ではドラムを担当した。

ピアニっち - 折笠富美子(たまごっち!ゆめキラドリームから登場)
部活:芸術
ゆめキラドリームの途中から登場した女の子。ピアニストになることが夢であり、初登場前はメロディランドに留学していた。スマートピアノパッド(通称スマピ)を使ってピアノを弾く。メロディっちと同じく、帽子の中は猫耳である。登場してしばらくしてめめっち、ひめスペっち、ゆめみっち、キラリっちと共に5人で「キラキラガールズ」というガールズバンドを結成してピアノを担当した。

りりっち - 斎藤千和(たまごっち!から登場)
部活:ファッション
さまざまなアクセサリーをもる「たまもり」が得意な女の子のあねもりりっちと共に「たまもSHOP」を開いている。「チョベリグ」「ナウい」など死語を連発する話し方である。 GO-GO たまごっち!ではきゃんでぃぱくぱく、コフレっちと共に「もりぱくコフレ団」を結成し秘密裏に善行をしているが、 ブレーキ役がいない(いわゆるツッコミ不在)ために変な方向に暴走することが多い。


次へ»
最終更新日: 16/07/31 09:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ