ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


つるはし


ヨミ: ツルハシ
掲示板をミル!
2カキコ!

つるはし(鶴嘴; pickaxe, mattock)とは、土木作業工具の一種である。


概要


という図号で描かれる通り一般的にはなだらかな錨をしている工具で、先端の形状によっていくつかの種類に分かれている。また、かつては菱形黄色背景マークが描かれた看が「工事中」を表す標識(警標識B17)として道路上に設置されていた。
先端部分の重量は1.5-2.5kgの物が中心で、柄の長さは1m前後のものがスタンダードとなっている。ホームセンターなどで販しており、頭部と柄がセットで売られている他、柄しの頭部のみや交換用の柄のみでの販売も行われている。

名前の「つるはし」とは、漢字表記を見ればわかる通り、その形をの嘴(はし。くちばし)に例えたものである。つるはし中国語では十字鎬、觜鋤、鶴嘴鎬、翻啄などの呼び名を持っている。

⚒️


用途と種類


に地面を掘削するのに使われている。寒冷地では氷塊を砕くのに便利なため季でもよく用いられる。

つるはしと呼ばれるものには次のような種類がある。

英語圏でつるはしまたはそれに類する具を表す言葉は多様で、ピックアクスpickaxe, マトックmattockの他、砕氷用のice axeなどがある。先端も形状によって呼び名が異なり、先のったものはピックpick、のものはアクスaxe、釿ちょうなのものはアッズadzeと呼ばれる。
マトックには片側がアクス、反対側がアッズのタイプ[cutter mattock]と片側がピック、反対側がアッズのタイプ[pick mattock]がある。

ドイツ語ではつるはしのことをPickel(ピッケル)と呼ぶ。だが日本語で「ピッケル」と言うと一般的なつるはしではなく、季の登山などで使う登山用具(上記英語での「ice axe」)をすことが多い。これはドイツ語でこの登山用具をEispickel(アイスピッケル。すなわち「氷用つるはし」)が略されて「ピッケル」だけが残ってしまった、という経緯がある。

⚒️


ゲームにおけるつるはし


つるはしゲームにおいてもしばしば登場する。その役は掘削である事が多いが、現代ではに岩地やアスファルトなど地面に対して使われるのに対し、ゲームでは面にあるオブジェクトに対して使用する場面が多い。また武器としても使用できるアイテムとして登場する作品も少数ながら存在する(『不思議のダンジョンシリーズなど)


つるはしが登場するゲーム


特に下記3作品ではシステム上重要な位置を占めている。

⚒️


漫画・アニメにおけるつるはし


アニメ作品では洞窟など閉暗所に閉じ込められた一行がそこから脱出を図ろうともがく姿を表す演出として、つるはしを掘るという戯画的表現を用いたシーンが折々見受けられる。

ゲームと同様、掘削などが的で、アルバイトや強制労働を課せられた者がヘルメットをつけた状態でつるはしを持ってるシーンがある。また一部のホビーアニメでは、つるはしを持ったモンスター(例:遊戯王/マインモール)などが登場することがある。

⚒️


その他


スペインの抽ピカソPicassoの苗字はジェノヴァ方言つるはしを意味するpicùnに由来するという説がある。
日本シベリア出兵に対抗して建された緩衝国家である極東共和章には錨とつるはしが交差する形で描かれている。(錨は漁労者、つるはしは鉱山労働者の徴)
記号Unicode U+26CF PICKとして登録されている。また槌とつるはしを交差させた形を絵文字にしたもの⚒️はU+2692 HAMMER AND PICKとして登録されている。

⚒️


関連動画



■sm21237895[ニコ動]

■sm1317936[ニコ動]


関連商品


■azB00HB7SK52


関連項目



最終更新日: 18/08/06 14:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社