ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


なみのり


ヨミ: ナミノリ
掲示板をミル!
16カキコ!

ここではポケモンの技の「なみのり」について記します。
スポーツとしての「波乗り」は「サーフィン」を参照してください。

ポケットモンスター > ポケモンのわざ >なみのり

なみのりとは、ポケットモンスターに登場する技の一種である。

基礎データ
名前 なみのり タイプ みず
英語 Surf 効果範囲 相手2体(第3世代)
自分以外(第4世代以降)
分類 とくしゅ コンテスト つくし
95(第5世代まで)
90(第6世代以降)
アピール
ポイント
3ポイント(第3世代)
2ポイント(第4世代)
3ポイント(第6世代)
命中 100 ポイント 0ポイント
PP 15・18・21・24 世代 第―世代
直接攻撃 × わざマシン ひでんマシン03(第6世代まで)
わざマシン94(第7世代)
なみのりを覚えるポケモン
[画像]

[画像][画像]

[画像を見る]
おおきな なみで じぶんの まわりに いるものを こうげきする。みずの うえも およいで すすめる。

技説明


ポケットモンスター金・銀クリスタルバージョン
みずに なみを おこし それを ものすごい ちからで たたきつける
ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
みずに なみを おこし それを ものすごい ちからで たたきつける
ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーン
みずに おこした なみで あいてを こうげきする。みずの うえを すすむことも できる。
ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナハートゴールド・ソウルシルバー
おおきな なみで まわりに いるものを すべて こうげきする。みずの うえも およいで すすめる。
ポケットモンスターブラック・ホワイト
(ひらがな)おおきな なみで まわりに いるものを すべて こうげきする。みずの うえも およいで すすめる。
(漢字)大きな 波で 自分の 周りに いるものを 攻撃する。水上も 泳いで 進める。
ポケットモンスターX・Y
おおきな なみで まわりに いるものを すべて こうげきする。みずの うえも およいで すすめる。

コンテスト技説明


ポケットモンスタールビー・サファイア・エメラルド
1つまえの ポケモンアピールの うまさに えいきょう される
ポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ
その ターンで いちばん さいしょに えんぎをすると +2。
ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア
1つまえの ポケモンアピールの うまさに えいきょう される

概要


みずタイプの特殊攻撃技の一つ。でんきタイプ10まんボルトほのおタイプのかえんほうしゃ、こおりタイプれいとうビームと並ぶ「威90、命中率100%」の安定した性を持つ技として知られる。
また秘伝技としてストーリー攻略にも欠かせない技となっていたが、サン・ムーンでは秘伝マシン止により技マシン94に移籍することとなった。


移動中のなみのり


ストーリーにおいては中盤にこの技を習得できるひでんマシン03を入手することで、それまで進めなかったの上を進むことが可となり、冒険の幅が大きく広がる。既に行ったことがある場所でもの上を進むと新たなアイテムが見つかったりしいポケモンに遭遇できるようになるため、非常に重要度が高い。

第1世代では入手法が後のバージョンべて少々分かりづらく、初見プレイではセキチクシティで詰んだという人も何人かはいたことだろう。

2世代までは水上移動時の速度歩く速度と同じだったが、第3世代以降は走る速度(ランニングシューズを使用した速度)と同じになっている。ホウエン地方が他の地方よりが多かったためとされている。なお、ダイヤモンド・パールのみ以前と同様遅くなったが、不評すぎたのかプラチナ以降は走る速度善された。
また、X・Yではラプラスオメガルビー・アルファサファイアではサメハダーホエルコカイオーガでなみのりをした場合、グラフィックがそれぞれのポケモンに変化する。これに加え、サメハダースピードが速くなるという特徴がある。
(ただし釣りができない。やろうとすると「今 手を離すと 危ない!」と表示される。背ビレに捕まっている為)

ちなみに覚えるポケモンは当然大半がみずタイプなのだが、ある程度体格の大きいポケモンであればみずタイプ以外でも覚えられることがある。タイプ相性上ではに弱いはずのサイドンがこの技を覚えるのは第1世代からよく話題にされており、アニメでもなみのりを覚えたサイドンが登場したこともある。

余談だが、ダイヤモンド・パールではある場所でなみのりをすると「なぞのばしょ」にワープするバグが存在する(関連動画参照)。


戦闘でのなみのり


ポケモンの秘伝技は多くが移動専用であり、ストーリー序盤を除き大体はバトルで使われることはい。しかし、なみのりは先に記したとおり威も命中率も高めでかなり性が良く、他の秘伝技とは一線を画す。
特に洞窟ダンジョン攻略時はいわタイプじめんタイプポケモンによく遭遇するため、この技を覚えたみずタイプ無双した人もいたことだろう。

もちろん通信対戦でもその性を存分に発揮している。第1世代においてほのおタイプいわタイプポケモンが対戦で活躍できなかったのはこの技が原因と言っても過言ではないほどである。秘伝技であるため覚えさせるのも容易な点も高評価。
では同じタイプハイドポンプに劣るが、そちらは命中に難があるため、安定して攻撃を当てられるこちらを優先するトレーナーもいる。

ちなみに、「なみのり」という技の通り、使用時には高波を起こせる程の大量のフィールドに出現する。そして技を使用した後はそのも消滅し、元のフィールドに戻る。例え屋内だろうが砂漠だろうが山だろうがこの現を引き起こせるのは摩訶不思議としか言いようがない。


なみのりピカチュウ


なみのりを覚えるポケモンとして忘れてならないのが、ポケモン界のトップアイドルピカチュウである。
ピカチュウ自身にはどのバージョンでもひでんマシン03を使うことはできず、通常のプレイではなみのりを覚えさせることはできない。入手するにはバグ技配布サービスなどを利用する必要がある。
ポケットモンスター ピカチュウではなみのりピカチュウセキチクシティに連れていくことで遊べるようになるミニゲームが存在する。

でんきタイプであるピカチュウじめんタイプポケモンとは相性が悪い。そのじめんタイプの弱点を突けるなみのりは非常に有用である。
ただし、前述のとおり原則として配布限定であるため厳選が難しく、またタマゴわざで引き継がせることができないため、ピチューで習得可タマゴわざとの併用が不可能であり、その分戦術の幅が狭まってしまう。
第4世代以降は同じくじめんタイプに有効な「くさむすび」を覚えることが可になったため、少々需要が落ちている。
ただし、くさむすびと違って相手に依存しない安定した攻撃技であり、パとの相性も良いため有用であることに変わりはない。

なお、ポケモンスタジアム等の3Dゲームでこの技を使用すると、サーフボードを出現させて波乗りをする(残念ながら3DSではモーションの関係でサーフボードは使用しない)。
このサーフボードをどうやって用意しているのかはだが、ポケットモンスターSPECIALではレッドピカチュウみがわり」で生み出した分身を変形させてボードにするという奇想外な戦法を披露している。

なおライチュウ進化させた場合、スタジアムなどではサーフボードの代わりに自分の尻尾サーフィンをする。


関連動画



■sm26733971[ニコ動]

■sm15622587[ニコ動]

■sm5956974[ニコ動]
■sm20578151[ニコ動]


関連静画


■im5256637(静画)
■im3498638(静画)

■im1374921(静画)
■im3944899(静画)


関連商品


■azB00AA5NY80
■azB00C0NVGQ2


関連項目



最終更新日: 19/03/13 15:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ