ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ぼかりす


ヨミ: ボカリス
掲示板をミル!
56カキコ!

ぼかりす[動]」とは、産業技術総合研究所産総研)による「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステム」の称および、VocaListener技術を用いて歌調整したVOCALOID動画の総称である。


概要



経緯


2008年4月28日ニコニコ動画に突如として『【初音ミク】 PROLOGUE 【ぼかりす】[動]』という一本の動画投稿される。それまでの一種機質さの残るVOCALOIDの歌唱とは一線を画する、自然で“人間味”のある歌唱は大きな衝撃を与えた。当初は「ぼかりす」とは何のことか表されておらず、謎の技術として多くの話題を呼んだ。

2008年5月3日、この「ぼかりす」とは産総研が1ヶ後に発表を行う「VocaListener」技術のデモンストレーションであったことが産総研後藤氏のサイトにて明かされた。

2008年5月28日、第75音楽情報科学研究会で「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステムの提案」中野倫靖, 後藤真孝: "VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステムの提案", 情報処理学会音楽情報科学研究会研究報告, 2008–MUS–75, Vol.2008, No.50, pp.49–56, 2008.[外部]が発表された。


「ぼかりす」の今


現在、限られたモニターによって試用テストが行われている。→Netぼかりすα版

VOCALOID3 Job Plugin VocaListener』として、ヤマハから2012年10月19日に発売される事が発表された。

より様々な表情をつけられる「ぼかりす2」の開発も進められている。


VocaListener


VocaListenerとは、ユーザ歌唱を真似る歌合成パラメータを自動推定するシステムである。

VocaListenerは3つのシステムからなる。入に関する「VocaListener-front-end」、歌唱データを編集・補正する「VocaListener-plus 」、そしてシステムの核となるのが合成歌唱をユーザーによる標歌唱へ近づける「VocaListener-core」である。

手順としては

  1. 歌詞情報を入
  2. ユーザーの歌唱データを入
  3. 歌唱データを分析し波形データ歌詞を割り当てる。この結果に誤りがあった場合手作業で修正する。
  4. もし音外れなどがあった場合は、VocaListener-plusで適宜補正を行う。
  5. VOCALOIDが歌ったデータと、ユーザーの歌唱を元にした「データ」を較、VocaListener-coreがズレを補正する。
  6. 5を反復して補正を行うことでVOCALOIDの歌唱データーをユーザーの歌唱データに近づけてゆく。

となる。


全然わかんない!/(^o^)\三行で説明して!


VOCALOIDに、うp主の歌い方をマネして歌わせるレッスンを行うよ!

レッスンはぼかりすが自動でやってくれるよ!

自分の歌がオンチな人でも使えるように、VOCALOIDに教える前に音程を修正できる機もつけたよ!


マイリスト


■mylist/7012071


関連動画



歌唱動画



■sm3128145[ニコ動]

■sm3571447[ニコ動]
■sm4705116[ニコ動]
■sm7846083[ニコ動]


技術解説


■sm6870145[ニコ動]
■sm6870138[ニコ動]
■sm5204878[ニコ動]


関連項目



関連リンク



最終更新日: 12/09/25 08:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ