ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


まつざか梅


ヨミ: マツザカウメ
掲示板をミル!
44カキコ!

まつざか梅とは、漫画およびアニメクレヨンしんちゃん」の登場人物である。CV富沢美智恵


概要


アクション幼稚園アニメではふたば幼稚園)ばら組の担任。24歳。

よく自分が担任するばら組の園児を自慢し、ひまわり組を馬鹿にすることが多い。そのせいかひまわり組担任のよしながみどりとは口喧が多いものの仲が悪いわけではない。本人は六本木育ちと言ってるが、実際は田舎育ちで田植えが得意で、田植えと呼ばれていた。そのせいか両親と話すときは東北訛り。ボロアパートに住んでおり、貧しい生活を送ってる。厚化粧かつブランド好き。

徳郎と会うまでは独身だった(年齢=彼氏いない歴)ため、そのことをしんのすけに言われると激怒することが多い。(その裏ではみどりが笑うことが多い。)

2人の(まつざか、まつざか)がおり、3人姉妹の末っ子。名前が「松竹梅」となってる。中学校小学校先生で、どちらも男とは縁。

名前が「」なので小さいころから梅干しと呼ばれたことがある。そのせいか自分の名前を嫌っており、偽名を使うときがある。

しんのすけから「ゆがんだ性格」と言われるくらい性格は悪いが、単行本12巻では優(エレガンス幼稚園スカトマンの勧誘を受けた時、スカトマンが「ビンボーなハナたれガキ」など悪く言う態度が気に入らずスカトマンにかけて勧誘を断ったり、単行本17巻では男子高校生からラブレターを貰い大喜びするが、彼が受験勉強に手つかずであることを知ると、彼のためを思って振る(しんのすけ組長園長と共に一家を演じた。)など、心優しい一面をもつ。映画伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」では自分を犠牲にして、しんのすけたちを助けている。

初期のころから彼女専用のBGMがある。(関連動画参照。)


恋人の徳郎との恋愛


単行本20巻で足をけがし、サンタバーバラ院で行田徳郎(ぎょうだとくろう)と出会い、彼の人となる。彼は好きで、化石発掘チームに入っており、単行本24巻に化石発掘のため南へ行った。(34巻で一度帰。)

45巻で再び帰。あるアクシデントから彼と破局しかかるが、かすかべ防衛隊との活躍により仲直りし、47巻で結婚約束をし、彼はアフリカ立った。

だが、彼は現地で爆弾テロに遭い、帰らぬ人となった。それを知った彼女は彼の後を追おうと死のうとしてしまう。職務中にを飲むなどアルコール依存症に近い状況となり、ガールファイトの戦いに参加し死のうとするが、試合中にしんのすけが持ってきた徳郎が生前に書いた手紙を読んで生きることを決意する。その後、PTAから職務中の飲により懲免職されそうになるが、園児たちの懇願や保護者達の意見により減俸3カの処分となり事なきを得た。

これまでにない重い展開の話なので読者たちの間で大きな波紋を呼んだ。アニメでは彼のチリ赴任後、かったことにされており、その拠として、最近では彼女婚活をする話がある。

一方、キャラクターショーではと徳郎の仲は継続しており、彼のはないものの電話と会話を行っている。「もしもし、徳郎さん。あたしです・・・あなたのです」という話から始まり、しんのすけが会話を(偶然だったとはいえ)盗み聞きしており、しんのすけも相手は彼だと察していた。は「(幼稚園お菓子)やめると」いう話していたのだが、しんのすけは「(幼稚園を)やめる」と勘違いしたためにしんのすけを始めとしたかすかべ防衛隊がに直談判するという話である。
ちなみにこの話は臼井先生原作があり、よしなが先生人である石坂純一の会話をしんのすけが勘違い、石坂が務めている会社に訪問して説得する話がある。

どういう意図で彼を出したのかは不明であるが、アニメ側のスタッフは彼は生存しており、との仲は継続している姿勢を取っている。


関連動画



■sm17928276[ニコ動]

■sm18043991[ニコ動]

■sm2871646[ニコ動]


 関連静画


■im1644633(静画)
 


関連商品


 ■az4575961310
■az4575995525


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 17/02/19 15:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ