ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


やんわり


ヨミ: ヤンワリ
掲示板をミル!
73カキコ!

やんわり(曖昧さ回避)


やんわりとは、動画投稿者の一人。
表記の仕方はYANWA LEEである。 ※この表記理由の詳細に関しては後述

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

がやんわりしているから、という名前の由来通り爽やかで落ち着いた実況プレイヤー
「笑い続けて実況」「しゃべり続けて実況」など、による制限プレイを付加した動画開している他、小話を挟みながら普通ゆめにっきプレイしたりしている。
また、動画配信集団「タウリン製薬」に所属しており、同じく実況プレイヤーであるタウリンとのコラボ実況も存在する。
ニコニコ生放送Ustreamでもゲーム実況プレイヤーとして活動中。
また、FRENZ20102011の会も務めていた。 

実況を開始する前は、音楽を絶妙に繋いだメドレー動画投稿していた(現在削除済み)。
その経験を活かしてか、本職の実況プレイ以外にはマッシュアップなど音楽をいじった動画投稿もある。

また、ニコニコ動画での活動以前は、Y*Leeの名でFlash製作者として活動していたことを明かしている。
当時の活動内容については、Y*Lee - Flash・動画板コテハン辞典[外部]が詳しい。
Flash動画制作者である√Effectが友人であり、「【鏡音レン】右肩の蝶 PV[動]」にもSpecial Thanksとしてクレジットされている。

2011年2月25日 ゲーム実況引退することを発表した。(詳しくは後述)

現在実況許可のでているゲーム実況したり、ネットラジオ動画投稿したり、歌ってみたニコラップ投稿したり、定期配信(Minecraft)をしたりしているため、引退といっても特に心配することはないようだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニコニコ実況サマーフェス

ニコニコ実況サマーフェスティバル2009ラジオゲスト・出演者募集に応募。
選考用のネタのびたジャイアンいじめられた!そこでドラ○もんがだした前代未聞の未来具とは!」に対して
クッキングパパ5巻」との回答を投稿したことろ、ネタが気に入られ募集ゲストとして出演することが決定した。

そして、ラジオ出演の際、「マリオ64笑い続けて実況してみた[動]」が紹介され、リスナーが押し寄せたために、出演前はマイリスが20程だったところが放送中に一気に4桁にまで達し、毎時ランキング1位を獲得、一躍有名となった。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニコニコ生放送

雑談ゲーム配信をメイン生放送を行っている。
以下、放送中に起きた印深い出来事集。

2010年3月17日ケツ事変」

とあるリスナーの、
卒業式クラス可愛い男子に「最後なんだからケツ揉ませろ」って言った私オワタww

という発言により、やんわりの腹筋が崩壊し、約5分以上笑い続けるという事件があった。
更にそのリスナーは、を揉んだ時の状況や周囲の反応などを暴露し、卒業式での更なる彼女ビックリな所業が次々と明らかになる。やんわりを筆頭にリスナー一同の腹筋を崩壊させ、放送は混乱を極めた。
この騒動はやんわりのコミュニティ限定動画として上げられているのでそちらを参照。

2010年5月8日バイであると言した

本人いわく、起きたときにバイであると気づいたらしい。
(「・ω・)「 「・・・バイだ・・・」

2010年10月17日「第二のケツ事変」

やんわりがI Wanna be the Shrine Maiden実況をしており、その休憩中に「なんかやって欲しいゲームあります?」と質問したところ、アマガミキングダムハーツ青鬼などが答えられる中で「あえてホモゲーをやってください」とのが。
そうして補に炎多留18禁ゲイ向けゲームが挙げられた。

これがすべてのはじまりだったのである。

その次枠で、いままでずっと苦戦していた場面をこのクリアするとやんわりが宣言。それを聞いたリスナー「このクリアできなかったら炎多留体験版実況コメントし、そのでは「ほーたーる!ほーたーる!」などのコールが多数聞こえた。そうしてやんわりはその場面をクリアできずにそのは終わった。
あきらめきれないやんわりは、その次枠で「炎多留やるかやらないか」でアンケートをとったところ約9割のリスナーがやると答え、Ustreamに移動しやんわりは渋々実況を開始した。だが、ゲームをやるうちにやんわりも満更ではなくなってきており、最終的にはノリノリセリフをあて、「やってみると結構楽しい」と発言した。

2010年10月30日 やんわりの変

話をしよう。
あれは今から36万・・・いや、1万4千年前だったか・・・まぁいい。
私にとってはつい昨日の出来事だが、君たちにとっては多分、だいぶ過去の出来事だ。

いちろ少年忌憚実況生配信をやっていたやんわりだったが、5の途中でクリアしてしまったため、急遽、やんわりの伝統芸ゆめにっきエフェクト取り ~そういうゲームじゃねぇからこれ!~』をすることになった。
すると、1回でギロチン部屋テレビをつけると1回でカリンバまじょの桟オブジェが多いFCキノコに取り囲まれる天空の階段でUFOを2つもなどの数々の配信補正を起こした。

また、エフェクト取得了後、イベント巡りを行ったが、センチメンタル小室マイケル坂本ダダ先生登場の場面で、やんわり本人が「弾幕よーい、3、2、1…ごー!」と軽く煽った所、視聴者ノリが止まなくなった。
視聴者弾幕により、コメント読み上げていた棒読みちゃん異常なまでの遅延を起こした。
遅延解消のため、棒読みちゃんに本気を出してもらい、神速棒読みになってもらったところ、残り読み上げ行数200行ほどのところでエラーが発生し、棒読みちゃんは殉職した。無茶しやがって・・・
ちなみに再度センチメンタル小室マイケル坂本ダダ先生の所を訪れたのだが、その際に「弾幕は1人1回まで」のルール発動と、「セ!」や「セじゃないか!」の短縮形の活用により、棒読みちゃんは生き残った。これも視聴者の成せる業だといえる。

ここまでの強運を発揮し、「やんわりの変」と名づけられた日だったが、やんわりも視聴者も見たかったFCバグタコ風船は、全く見ることができなかった。
まぁ・・・いい日だったよ。

2012年6月26日 窓付き誕生日奇跡

2012年6月26日ゆめにっき8周年、つまり窓付き誕生日である。彼女の8才の誕生日を祝うためにを取り、やんわりおすすめゆめにっきMADを視聴していた時のことだった。

「今、ききやまさんからメールの返事がきた…!!」

実はこの数日前の放送内で、かつてやんわりが開していたゆめにっき実況動画話題が出た。やんわりはゆめにっき作者であるききやま氏から実況許可をとっておらず、更にききやま氏の連絡先が分からなかったために、ゆめにっき実況動画は非開となっていた。が、リスナーの助言でききやま氏の連絡先を知ったやんわりは、許可を得るためにききやま氏にメールを送信。ききやま氏から実況許可を得られればゆめにっき実況動画開、得られなければ動画削除する予定でいた。
そして数日後、窓付き誕生日放送中にききやま氏から返信が来た。慌てるやんわりに視聴者は「メール見よう」と促し、それまで視聴していたMAD作品の再生を中断し、メールを開く。

ゆめにっきプレイ動画アップロードに関しましては問題ありません」

ききやま氏から正式に実況許可が下りた間だった。

メール読み上げられた間、視聴者の「やったー!!」「ききやまさんありがとう弾幕が画面を埋め尽くした。量のやんわりはすぐさま再開作業を開始し、放送中にゆめにっき実況の全ての動画開された。
やんわりが「」と言って可がる窓付きの8才の誕生日に起きた、奇跡の放送となった。

その後、生放送ゆめにっきプレイ。やんわり自身数かぶりにプレイするというゆめにっきは、NASUからスタートした。最高点10点で終了した。久しぶりに夢の住人に挨拶めぐりに行き、その最中またもや数々の配信補正を起こす。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゲーム実況を引退

2011年2月25日Ustreamでの定期配信にて、ゲーム実況事実引退することを発表した。
詳しくは本人のブログ当該記事を参照→無呼吸症候群:実況引退に関して[外部]
投稿されている動画に関しては、

3/12(土)に、「Wikipedia実況」「THEギャルゲー実況」を除いた
すべての実況プレイ動画削除いたします。

と、している。

Minecraftについては公式サイト実況許可らしきことが書いており、これについては続けていく模様。

他にも実況許可が降りている作品が多々あることがわかり、実況自体はやめるわけではないので注意。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やんわり名言集

動画生放送で生まれたやんわりの迷言集である。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連動画


次へ»
最終更新日: 12/11/11 17:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ