ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ようこそジャパリパークへ


ヨミ: ヨウコソジャパリパークヘ
掲示板をミル!
751カキコ!

ようこそジャパリパークへとは、どうぶつビスケッツ×PPPによる楽曲である。


うー! 概要ぉー!!


2017年1月から放映開始されたアニメ版『けものフレンズ』のオープニングテーマ曲。1話ではエンディングテーマとして使用された。演奏時間は3分24CD版)。

歌っている「どうぶつビスケッツ×PPP」は、このアニメに登場するキャラクター(の声優)ら、総勢8名の合同ユニットである。

どうぶつビスケッツ」はサーバル尾崎由香)・アライグマ小野早稀)・フェネック本宮佳奈)の3名。「PPP」はロイヤルペンギン佐々木未来)・コウテイペンギン根本流風)・ジェンツーペンギン田村響華)・イワトビペンギン相羽あいな)・フンボルトペンギン築田行子)の5名。

ちなみに、「PPP」は「Penguins Performance Project」(ギンフォーマンスロジェクト)の略であるため、「ピーピーピー」ではなく「ペパプ」と読む。


すっちゃかめっちゃかしてもマサヨシー(楽曲詳細)


作曲編曲に加え、「けものは居ても のけものは居ない」などの印的な歌詞作詞も含めて、お歌をつくるのが上手なフレンズであるシンガーソングライター大石昌良が担当している。『もが訪れたくなるようなジャパリパークテーマソングを作りたい』という気持ちをそのままに、テーマパーク感やパーティー感を大々的に意識して楽曲制作に臨んだ軽快なナンバーTVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ」の アニメ映像を使用したPVを公開 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス[外部]

楽器演奏に関しては、ドラム山内"masshoi"優が担当し、他の楽器は全て大石昌良演奏しているとのこと。すごーい!ちなみに「サバンナっぽさ」を出すために「クィーカ」(cuica)という楽器も使用したとのことだが、難しかったらしい。大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "けものフレンズのOP、生ドラムは山内"masshoi"優くんで、あとの楽器は全部僕が演奏してます!サバンナっぽさを出すためにクィーカって楽器使ったんですがこれが超難しかった笑!うー、がおー!!"[外部]クィーカの音はゴリラの鳴きのように聞こえるため、大量の「ウッホホホーホホwwwwwww」というコメントつくようになった。がんばったカイがあったねー!

公式がアップロードした本曲のTVサイズショートPV[動]動画説明文では「Chorusオーイシマサヨシ」とクレジットされているが、これはアニソンを歌うときの大石昌良の別名義である。なお、カタカナオーイシは漢字大石とは「別人」の設定(割とゆるい)で、本人く「遠い親戚」らしい。

オーイシおにいさんコーラスとしてサビハモリ、Cメロ後すぐの「Welcome to ようこそジャパリパーク」(これはサビハモリと同じメロディ)、そして最後のララララーの部分でオク下とオク上で参加している。音域も広いフレンズなんだね!ヘッドホンでよく聴けば、左右からオーイシおにいさんが聞こえてくるはずだよ!

DAMJOYSOUNDなど、全カラオケ店にて配信中!DAM(studiumのみ)ではフルサイズアニメ映像JOYSOUNDではTVサイズアニメ映像付きで配信中!みんなで一緒にたのしくうたおーね!


リリース後もドッタンバッタン大騒ぎ


2017年2月8日iTunesデジタル配信され、その当日にシングル総合で3位を記録した。大石昌良【オーイシマサヨシ】 on Twitter: "iTunes総合3位………制作陣が困惑してます……このまま優しい世界が柔らかく広がりますよう……。"[外部]

4月28日けものフレンズ公式ツイッターにて累計ダウンロード数が12万回を突破したことが発表され、日本レコード協会から有料音楽配信部門・シングルトラック2017年4月付でゴールド認定された。また、Amazonランキング大賞2017上半期の「デジタルミュージック」部門で、総合2位アニメ/ゲーム総合1位を記録した。この他10月には「Newtype×マチ★アソビ アニメワード2017」題歌賞、11月にはラジオ関西青春ラジメニア催の「ラジメニアワード2017」(以前のアニメーション神戸題歌賞の後継)第1位を受賞している。

ニコニコ動画では歌ってみた踊ってみた演奏してみたアレンジMADなど数々の関連作品が投稿されている。作曲大石はその中の『ボボボーボ・ボーボボ』の「ただしつけもの、テメーはダメだ」を合わせたMADを観ていたらしく、Twitterで放映期間中に同様の台詞いたほか、ニコニコ超会議2017音楽祭ではお客さんに「ただしつけものー?」とコールを誘った。他の関連作品もこっそり見ている・・・・・・かも知れない。


星野源のANNにて・・・


2月14日には2016年テレビドラマ逃げるは恥だが役に立つ』の「」で大ブレイクを果たした星野源が自身の番組「星野源オールナイトニッポン」でこの曲を「1日60回は聴く曲」と紹介、フルコーラス版を流すと、さらに人気に拍がかかった。フルを流し終えるとご満悦の様子で「ん゛ん゛っいい曲!」と言い放った。(なお、星野類のアニソン好きでもあり、過去にも色々なアニメソングをこの番組でかけているほか、翌2018年映画ドラえもん のび太の宝島』の題歌を担当することとなったため、アニソンシンガーでもある)


音楽ゲームへの収録


3月22日バンダイナムコエンターインメイントの音楽ゲーム太鼓の達人 イエローVer.に本曲が当時放送中にも関わらず原盤使用で最速収録された。ちなみに、サーバル役の尾崎由香スナネコ役のみゆはんプレイ動画Twitterにあげている。

アーティスト

どうぶつビスケッツ×PPPけものフレンズ」より

譜面制作 不明
収録作品 新筐体イエローVer.
BPM 170
譜面 かんたん ふつう むずかしい おに
難易度 x2 x2 x4 x7
78 116 242 449

HISASHIもギターでカバー


はいいろちほーGLAYリードギタリストであり、かなりのアニメファンとしても知られるHISASHI。彼もけもフレにはまった一人であるのだが、そんな彼も3月23日リアルタイムけもフレ11話ショックに見回れるも、それを乗り越え本曲のショートバージョン非公式カバーし、ニコニコ動画開している。その技巧の巧みさ故か、動画再生回数は40万を越えている。


■sm30877851[ニコ動]


あさひちほーミュージックステーション出演


4月7日テレビ朝日で放送される『ミュージックステーション』に生出演することが発表され、ゴールデンタイムで『ようこそジャパリパークへ』を披露することになった。声優としては4組声優ユニットとして「μ'sラブライブ!)」以来の2組の出場である。アニメ放送開始から3ヶCD発売から2ヶと言う人気急上昇中に出演決定したことや、新人声優が多いユニットであることから、驚きと不安のが上がっていた。タモリを信じろ

そして4月14日ミュージックステーション』にどうぶつビスケッツ×PPP」が初出演した。メンバーはそれぞれのキャラクター衣装に扮し、「ようこそジャパリパークへ」の生歌と踊りを披露した。バックにはアニメ映像が流れ、間奏のセリフMステオリジナル版になっていた。また、演奏CDを元にしたショートバージョンで、ホルンイントロ後にCDにはドラムフィルインを挟んだ後に1番→間奏(台詞パート)→大サビアウトロの順で歌唱されている。

この放送後、itunes総合ランキングを再度駆け上がり、過去最高の2位を記録した。

Mステでも大騒ぎ!?

歌の前にはMステおなじみのアーティストタモリトークがあり、サーバル役の尾崎由香タモリに「何か動物に似てると言われたことありますか?」と質問。「イグアナくらいかなぁ・・・」とタモリが答えると「すっごーい!タモリさんはイグアナのフレンズなんだね!」と流行りのセリフサーバルで披露。急な一言にタモリはたじたじになるも、尾崎が「というセリフが!」と即座にフォローを入れる一幕があった。
この放送翌日に行われたトークショーったところによれば、この件については全にアドリブであったとのこと。
当初は台本に入れてもらえないか尾崎からMステスタッフに申し入れたが、断られてしまった。しかし、「台本には入れられないが、タモリさんは優しいので応えてくれると思う」とも言われていたため、ぶっつけ本番で話を振ったとのことである。

このトーク中、歌手高橋優タモリの「イグアナ」発言に満面の笑みを浮かべていたのだが、その後の尾崎由香セリフで一にして顔になるという場面がツイッターで話題となった。あまりの表情の変化に様々な憶測が飛んだが、その後の高橋優ツイートでこの理由が判明。高橋優Mステ用に制作したクレヨンしんちゃんアニメで初めてアフレコを体験し、声優の難しさを知ったが故に、実際の声優の演技をにして聞き入ってしまったということだった。
放送終了後には一緒に写真を撮るなど、雰囲気は良好だった模様。
なお、どうビスメンバーはこの日のゲストとは多く写真を撮ったらしく、高橋のほかに竹原ピストルとの写真アップされていた。

ウルトラFESで再び登場、そしてスーパーライブも

9月18日に放送された長時間特番「ウルトラFES」。こちらの方に出演することが9月1日の放送で出演することが発表され、大騒ぎとなる。しかも今回は「withかばん」とかばんちゃん内田彩)も加わった形での出演が決まった。

そして放送当日。イワトビペンギン(相羽)の代わりにマーゲイ山下まみ)とコツメカワウソ近藤玲奈)が加わったスペシャルユニットで、「残酷な天使のテーゼ」で知られる高橋洋子と共にアニメ的にスタジオトーク。作品についても詳しく紹介されたほか、生歌唱でも映像と組み合わせる演出が取られるなど、Mステ側が作品を熟知した内容となった。なおオーイシおにいさんは「涙で前が見えねぇえぇ!!!」と涙を流しながらTwitter実況していたことも触れておきたい。

さらに12月22日に放送される年末締めくくりの特番「スーパーライブ」にも出演することが決定。幕張メッセイベントホール舞台に立つこととなった。声優が一般アーティスト並みにMステに1年で3度も出演するのはかなり異例だと言える。


次へ»
最終更新日: 18/01/10 22:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社