ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


よこはまコスモワールド


ヨミ: ヨコハマコスモワールド
掲示板をミル!
1カキコ!

[画像を見る]

よこはまコスモワールドとは、神奈川県横浜市にある遊園地である。


概要


よこはまコスモワールドは横浜市を代表する遊園地である。中でも所有する大きな観覧車コスモクロック21」は、みなとみらいを代表する建造物となっている。

元々は、1989年に「横浜博覧会Yes,89」で設置されたアミューズメント施設「コスモワールド・子供共和」であった。博覧会終了後、アトラクションを「コスモクロック21」の周辺に配置し、1990年に「よこはまコスモワールド」として開園した。1997年には、「コスモクロック21」を初めにあった日本丸地区から一文字地区に移設するため一時休園していたが、1999年に再開し、おおよそ現在の形となった国内実績 泉陽興業株式会社[外部]

施設は園内で3エリアに分かれており、一文字地区にある「ワンダアミューズゾーン」と、日本丸地区にある「ブラーストリートゾーン」、「キッズカーニバルゾーン」からなる。一文字地区と日本丸地区の間は直接移動することができず、1度園外に出てを経由する必要がある。

よこはまコスモワールドの経営体は大阪企業株式会社である。アトラクションの多くも業の製造したものであり、スタッフも多くは業に所属している。ただし、キッズカーニバルゾーンなどは株式会社ウェルネスサプライへの外部委託で運営されている遊園地の施設管理 株式会社ウェルネスサプライ[外部]。そのため、同じ制服を着ていても実際には所属会社が異なるスタッフが存在する。


利用


よこはまコスモワールドは入園料が無料であり、各々の乗るアトラクションに応じた額のチケットを購入するというチケット制になっている。このため、みなとみらいに遊びに来たついでにふらっと立ち寄るということも可である。チケットの有効期限は1年間である。ただし、当日込みの1年間であるため、例えば「2020年4月1日」に発行されたチケットの有効期限は「2021年3月31日」となる。また、園内は禁煙であり、お酒を飲んだ方の乗はお断りしている。その点はご注意いただきたい。

毎週木曜日は基本的に休園日である。ただし、夏休み春休みなどの長期休み期間に関しては、木曜日にも営業をしている。その他の休園日としては元日12月31日から1月1日にかけては年越し営業がされており、未明には営業している。や、1月末から2月初めにかけての平日にある季整備期間がある。

開園時間は園内共通で11:00である。しかし、閉園時間は時間は時期や曜日によって変則的に異なる。中でも「キッズカーニバルゾーン」は子供向けのエリアということもあって閉園時間がく、基本的に19:00ゴールデンウィーク夏休み期間には20:00で営業終了となる。一方で、「ワンダアミューズゾーン」と「ブラーストリートゾーン」は繁忙期の休日には22:00まで営業している。個々の日程については、よこはまコスモワールドの営業カレンダーを参照されたい。

営業カレンダー よこはまコスモワールド[外部]


アトラクション


アトラクションの細かい情報については、よこはまコスモワールドのHPを見た方が圧倒的にわかりやすいので、ここでは省略する。

よこはまコスモワールド—アトラクション[外部]


コスモクロック21


コスモクロック21の記事も参照されたし。

コスモクロック21はよこはまコスモワールドのアトラクションである。「ワンダアミューズゾーン」のアトラクションにある。間にはライトアップされ、その様子はかなり見ごたえがある。

名前に「クロック」と入っている通り、この観覧車観覧車の中央部分に時計が付いており、またライトアップでは観覧車全体で1つの大きな時計として機する。何よりこの観覧車は直径が100.0 mであり、世界最大の時計付き観覧車である大観覧車「コスモクロック21」[外部]。中央部分の時計は[12:00]のように表示されており、":"の部分が1おきに点滅する。ライトアップでは、60台あるゴンドラのスポーク針を表すライトが点されていく。

ライトアップは15分周期で変わっており、

  1. ちょうどの時刻(00, 15, 30, 45分)になると打ち上げ花火の演出が起こる。
  2. その後しばらく動きのある演出が表示される。
  3. 花火から5分40ほど経過した段階で時計表示になる。
  4. 1.に戻る。

の繰り返しである。

基本的にライトアップされる内容は同じだが、みなとみらいで「ピカチュウ大量発生チュウ」が開催されていた時にはピカチュウモンスターボールが映し出され、2019年ラグビーワールドカップ開催期間には日本代表ユニフォームの柄であるのボーダーが映し出される「コスモクロック21」 ラグビーW杯応援イルミネーション[外部]など、期間限定で演出が変わることもある。


その他



関連動画



■sm9243166[ニコ動]

■sm19424440[ニコ動]


関連静画


■im6350866(静画)


関連リンク



関連項目



最終更新日: 20/02/25 16:28
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ