ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アキハバラ電脳組


ヨミ: アキハバラデンノウグミ
掲示板をミル!
25カキコ!

アキハバラ電脳組とは、1998年4月9月に放送されたアニメ番組。全26話。アニメーション制作葦プロダクション

タイトル通り物語舞台東京秋葉原、時代設定は西暦2010年である。5人の女子中学生メインキャラクターとし、それぞれが持つパタPiと呼ばれる電ペットを中心としたの組織との戦いが描かれている。

また1999年にはTVシリーズの後日談を描いた劇場版アキハバラ電脳組 2011年夏休み」も開されている。こちらのアニメーション制作TVシリーズとは異なり、Production I.Gが担当している。

2017年1月25日に、TVアニメ全26話+劇場版を収録したBlu-ray BOXが発売されることが決定した。初回限定盤には48ページに及ぶブックレットが、封入特典として予定されている。


概要 


主人公である小金井ひばりは中学1年生。夢の中の王子様にをし、巷で流行りの電ペットパタPiに心惹かれる明るく元気な少女である。

そんな彼女中学校入学式の帰り、夢の中の王子様にパタPiをもらうことになる。次の日デンスケと名付けたそのパタPiを学校にもっていくが、帰り道の女からデンスケを狙って襲われるのである。泥人形を操って襲いかかる女に対して抵抗するもデンスケを奪われそうになるひばり。その時と共にデンスケがに包まれた女性の姿に変身し…

というのが第一話のあらすじ。その後ひばりたちアキハバラ電脳組と、敵の組織との戦いが巻き起こるわけである。

重い内容のSF作品かとおもいきやギャグアニメでもあり、特に桜井弘明氏の担当回のハイテンションな演出は新であった。また女の子同士の友情や戦いなど非常に熱い展開で特に中盤から終盤にかけての盛り上がりは必見。

また「VSラムネ&40炎」「セイバーマリオネットJ」などと同じことぶきつかさキャラクターデザインを行なっている。ほとんどの女性キャラクターに丸い玉をつけているのが特徴。


当時の事情


このアニメ製作された1998年は「新世紀エヴァンゲリオン」が前のブームを巻き起こしていた。

スポンサーセガスターチャイルドというエヴァンゲリオンと同じであった本作が2匹どじょうを狙うというのは仕方のないところであった。そのため大量の要素(この中には最終回後も説明されないものもあった)と美少女生物ロボットをかけ合わせた兵器などエヴァンゲリオンの影が色濃く現れている。もっとも当時のアニメエヴァンゲリオンの影を受けていたものがかなり多かった。

当時のエヴァンゲリオンの流行はとんでもなく、2匹どじょうを狙ったアニメの大量生産が行われるようになった。そしてその量は当時のアニメ制作会社限界えていた。アニメ制作会社がほかのアニメ制作会社を頼ろうとしてもどこも手一杯という状況で、結果的に海外丸投げとか制作が間に合わず不完全版が放送されるなどひどい状況であった。(詳しくはヤシガニを調べてみてください)

本作もこのような状況の中で製作されたため作画崩壊が発生(作画監督がいない回もあった)し、LDVHSDVD版では大幅な修正が行われた(再放送では基本的にこの修正版が使用されるが第11話「い靴」など修正しきれていない回もある)。テレビ版を見ていればわかるが番組初期から演出方法が定まっておらず、大量のアイキャッチが初期にはあったのに途中からなくなったり話によってキャラクターの性格や設定が違っていたり、かなりの準備不足でスタートしていたようである。


主なキャラクター(ネタバレ有り注意)


小金井ひばり

CV涼香

突然王子様からパタPi「デンスケ」を受け取り様々な事件に巻き込まれる。赤色制服を着ている。明るくとでも友だちになれる性格でアキハバラ電脳組リーダー的存在になっている。デンスケが奪われそうになった時、の感情で戦う女神ディーヴァを召喚した。

さまざまな戦いの後、霊機融合(ディーヴァと精体を融合させる)に成功する。王子様に憧れていたが、王子王子に振り回されて最終的に決別することになる。

すずめ

CV吉住梢

お金持ちのお嬢様で、ひばりとは生まれる前からの親友。紫色制服を着ている。パタPi「フランチェスカ」を世界で一番優秀だと信じていて、 一足先にディーヴァを召喚したデンスケへの嫉妬の感情でディーヴァを召喚することになる。

「~でございますですわ」「はらほれまぁ」などのかなり特徴的な話し方をする。テレビ版では最後まで霊機融合が出来なかったため、終盤では置いてきぼりになることが多かった。

東十条ぐみ

CV浅川悠

場を経営している女子プロレスラーの間に生まれたため、常日頃から体を鍛えている女の子。しかし本人はアイドルに憧れていて、アイドルグッズに囲まれた部屋で生活している。オレンジ色の制服を着ている。はとぴょんがお気に入り。

アイドル好きであることは必死に隠しているが、みんなにはバレバレである。パタPi「テツロー」を相棒としている。パタPiを強奪をされそうになったときの恐怖の感情でディーヴァを召喚した。

岳寺かもめ

CV長沢美樹

様々な野望を持ってオオサカからアキバラにやってきた転校生大阪弁を話し、異常な執着を見せる。緑色制服を着ている。お金を集めることに特化されたパタPi「ビリケン」を所持する。両親が複雑な環境にあり、スケベ爺さんの祖シマ福郎の元で生活をする。

TV版終了後、オオサカにもどる。その時の別れの様子はドラマCD「「アキハバラ電脳組ドラマシアター~Dennohgumi-2011・」に収録されている。

大鳥つばめ

CV林原めぐみ

どのようにして生まれたのかまったく不明の少女。シゴーニュによって育てられたが、感情を必要としない孤独な生活をしていたため、感情を表に出すことを知らない。TVシリーズ版ではピンク髪の色だったが劇場版では薄い紫色になっている。
パタPi「プティアンジュ」を所持している。制服ベース

登場時はひばりたちの敵として登場したが、対立した後にひばりたちと和解してアキハバラ電脳組の一員となり、ひばりので生活することになる。

北浦うずら

CV西村ちなみ

ちっちゃいお胸が大好きな少女TVシリーズでは8話と最終話直前に少ししか登場してないが、ラジオドラマに出演したりキャラクターソングがあったり劇場版では大活躍をする。所有パタPiはのようなをつけた「エノケン」。ペットボトルティッシュからディーヴァのコスプレロボットグレネード弾を作る父親がいる。

デンスケ

CV新谷

小金井ひばり所有のパタPi。を持つディーヴァ「アフロディーテ」を召喚する。小さい羽が付いている。カスタマイズも何もされておらず「ぴぃぴぃ」としかしゃべることができない。たまに言葉をしゃべることがあるがすぐに忘れてしまう。初期のドラマCD版では大谷育江を担当していたが、ピカチュウにそっくりであった。

フランチェスカ

CV堀江由衣

すずめ所有のパタPi。防御に優れたディーヴァ「ヘスティア」を召喚する。ぐるぐるメガネをしている。はずすともちろん3のすずめの手によってかなりのカスタマイズがされていて言葉をしゃべったり様々な機が追加されている。頭部にミサイルなどのさまざまな武器が搭載されていて危険。

テツロー

CVくまいもとこ

東十条ぐみ所有のパタPi。格闘の高いディーヴァ「アテナ」を召喚する。テツと呼ばれている。後ろにマイクがあり、カラオケを搭載している。つぐみと共に武道修行をしていて体はかなりのものである。映画版ではマイクブースターに変更、を飛べるようになったと同時にアテナ背中から羽のような炎がつくようになった。

ビリケン

CV水田わさび

岳寺かもめ所有のパタPi。射撃をもつディーヴァ「アンフィトルテ」を召喚する。かもめの手によりお金を集める機に集中してカスタマイズされている。関西弁をしゃべり、くいだおれ太郎のような帽子をしている。

ティアンジュ

CV鶴ひろみ

大鳥つばめ所有のパタPi。ほかのディーヴァを駕するエネルギー変換効率をもついディーヴァ「エリヌース」を召喚する。の体に小さな羽が付いている。ほかのパタPiが震え出すほど恐ろしいを秘めている。つばめ無知によりパタPi「ケロちゃん」を壊してしまう。たまにしゃべることができるが、基本的に「むにぃ」としかしゃべらない。映画版ではなんでも食べようとする。

徳寺じゅん

CV本多知恵子

ひばりのの務める会社でOLをしている。仕事で失敗し落ち込んでいたところを王子に勧誘され、ブラッドファルコン名乗りひばりたちのパタPiを奪おうとする。ケルベロスを召喚する。

祖師みやま

CV玉川砂記子

女子大生をしている。セリフ七五調でしゃべる癖がある。失恋で落ち込んでいたところを王子に勧誘され、デスクロウ名乗りひばりたちのパタPiを奪おうとする。スケルトンを召喚する。

代官山はとこ

CVかかずゆみ

アイドルをしている。通称はとぴょん。CM撮影でしいたけが食べられず落ち込んでいたところを王子に勧誘され、ダークピジョン名乗りひばりたちのパタPiを奪おうとする。コカトリスを召喚する。じゅん・みやま・はとこは命をかけた決戦時にひばりに敗れしばらく登場しなかったが、最終決戦時に「アキバラ電動しびれ組」を結成してひばりたちの手助けをする。


次へ»
最終更新日: 16/10/02 00:48
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社