ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アップダウンクイズ


ヨミ: アップダウンクイズ
掲示板をミル!
7カキコ!

ハワイへのご招待。10問正解して、さあ、ハワイへ行きましょう!」

アップダウンクイズとは、1963年1985年に放送された、毎日放送製作伝説クイズ番組である。
ロート製薬一社提供番組日本航空協賛。


概要


解答者6人が1問正解する毎に上昇するゴンドラに乗り、10問連続で正解すると獲得できるハワイ旅行してクイズに答える正統派クイズ番組。

人大会もあったが、基本的に視聴者参加番組。
クイズグランプリ」(フジテレビ)、「クイズタイムショック」(テレビ朝日)、「アメリカ横断ウルトラクイズ」(日本テレビ)、「パネルクイズ アタック25」(朝日放送)などと並んで強クイズマニアがしのぎを削った名物番組である。

基本的に押しクイズ1問正解でゴンドラ1段アップゲストシルエットクイズでは難易度により1~3段アップゲストに関するエピソードクイズでは2段アップとなる。しかし1問でも不正解するとどの位置からも一番下まで落とされ、2問不正解すると失格となる。意外に厳しいルール失格の場合はボタンを押さなかった問題に限り解答権が与えられ、正解できればゴンドラに復帰できる。

見事ゴンドラが10段に到達すると日本航空タラップがコンドラに設置され、アシスタントの手によりゴンドラから出て吹雪が舞う中タラップを降りる。日本航空のCAからハワイ旅行と賞10万円の録、鶴丸マーク入りの旅行カバンが手渡される。時間や問題が余っていれば優勝者が出たあとも問題は継続し、週によっては2人以上ハワイ旅行獲得者が出る事もあった。

1964年から1983年まで会を務めた小池毎日放送アナウンサー:当時)と、1972年から番組終了まで問題読みを務めた佐々木美絵毎日放送アナウンサー:当時)の名物コンビによる、スピーディーながらも流れるような美しいアナウンス術も非常に親しまれた。
晩年は俳優西郷会を務めた。

1975年3月まではNETテレビ(現:テレビ朝日)系列で放送された(一部地域を除く)が、1975年4月以降はTBSテレビ系列で放送された。
これは、製作局の毎日放送NET系からTBS系ネットチェンジしたために起こった現である。(詳しくは毎日放送の項を参照)

1985年、視聴率低下と日本航空JAL123便墜落事故煽りによって22年に及んだ番組の歴史ピリオドが打たれた。

 現在でも、その非常に画面映えするシステムからか、頻繁にパロディの対となっている。また、会者が西郷に変わった番組201983年に、ゴンドラセットを総額1000万円とも言われる巨費で一から作り直したものの、それから2年ほどで番組が終了してしまったため、ゴンドラセットはその後長く収録場所の千里丘放送センターで眠ることとなった。しかし、ローカル放送の開局×周年記念番組や単発企画などでときおりそのセットらせていた。最後に使用したのは2001年9月の特番での企画で、番組終了から実に16年近く経過していた。また、2006年頃までは倉庫に現存していたことがweb上の記事で確認されている。2007年に放送センター閉鎖されたため現在は不明。


関連動画



■sm507707[ニコ動]

■sm8861981[ニコ動]


関連商品


アップダウンクイズに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 13/08/27 23:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ