ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アナと雪の女王


ヨミ: アナトユキノジョオウ
掲示板をミル!
569カキコ!

アナと雪の女王(原題:Frozenは、ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオ製作CGアニメーション映画ディズニー映画)である。通称・略称は「アナ雪」である。


概要


アナと雪の女王
基本情報
監督 クリスバック
ジェニファー・リー
脚本 ジェニファー・リー
音楽 クリストフ・ベック
製作 ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオ
配給 ウォルト・ディズニースタジオ・モーション・ピクチャーズ
2014年3月14日
上映時間 102
映画テンプレート

2014年3月14日開(日本劇場開日、なお厳密にはゆうばりファンタスティック映画祭にて3月2日に初開された)。米国では2013年11月27日開。

上映時間は102分。2Dのほか、3D上映もなされた。
日本ではウォルト・ディズニースタジオジャパンが配給した。

監督クリスバックジェニファー・リー。
ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオ製作としては53作品であり、ディズニー創立90周年記念作品にして初のダブルヒロイン作品。論、これまでのディズニー映画のようにファンタジーの要素を持ったミュージカルアニメ映画である。

原作は童話『女王(The Snow Queen)』である。デンマーク人童話作家ハンスクリスチャンアンデルセン(1805〜1875)が1845年に発表した。

ただし本作独自の要素や演出追加により、当作と原作は非常にかけ離れた作品となっている。実際に完成されるまで企画製作においてかなりの時間を要したという。71ゴールデングローブ賞においてアニメ映画第86回アカデミー賞において長編アニメ映画歌曲賞(『Let it Go』)を受賞。アニメ界のアカデミー賞とも言われるアニーにおいても音楽賞(『Let it Go』)含む5部門で受賞している(対抗日本アニメの名宮崎駿監督引退作『風立ちぬ』だったが、こちらは各種賞レースではカスリもしなかった)。また2015年第38回日本アカデミー賞において優秀外作品賞 を受賞した。第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!(日本アカデミー賞協会)[外部]

1930年代にも"Snow Queen"(製作番号1092)として、アニメーションの構想が練られた。ウォルト・ディズニーにより製作示されたものの、中止となる。それ以降も度々アニメ化が検討されてきたが、ウォルトの生涯において、それを見ることはなかった。『アナ雪』の構想は70年も前だった〜J.ラセターのウォルト・ディズニー回帰戦略(BLOGOS・2014年07月20日)[外部]

王女アナ役は『ヴェロニカマーズ』、『HEROES』などのクリスティン・ベル女王エルサ役は舞台女優として有名でミュージカルドラマglee』にも出演しているイディナ・メンゼル
主題歌Let it Go』はメンゼル演じるエルサが劇中にて氷のを建てる際に歌う曲。オリジナルとは別に開される歌手により吹替されており、20以上のバージョンが存在する。この楽曲はかなりの高評価を受けており、上記の賞にはおいては全て受賞かノミネート(ゴールデングローブ賞)されているほど。
このシーン自体の評価も高く、本映画予告編はこの『Let it Goを歌いながら魔法で氷のを創り上げるシーン』がそっくりそのまま使用されているほどである。

日本語吹替版ではアナ役を神田沙也加エルサ役をたか子がそれぞれ演じており、劇中歌も歌っている(両者共に舞台女優であるという点も原版と共通している)。


日米の題名・宣伝方法の差異


原題は上記の通り、日本語では『凍りつく』という意味の『Frozen』で、原題にはQueenどころかAnnaすら登場しない。原題をどんなに意訳しても「氷の世界」位にしかならないが、 内上映にあたって、ディズニージャパンプロデューサー村織香が『ディズニー映画初のダブルヒロイン作品である』という点と『原題のままでは日本人イメージし辛くアナ、エルサの両キャラクターに関心を持ってもらいたい』という意図から、『アナと雪の女王』という邦題での開となった運びである。近年洋画は直訳、若しくはカタカナ表記が定着している中、今となっては大変しい日本独自邦題となっている。(私の考察であるが、アンデルセン原作邦題「女王(The Snow Queen)」を元に採用したタイトルであると考えられる。)

米国ディズニー社が「Frozen」としたのは、単に女の子向け映画という印を付加したくなかった(男子も客層したい意図)意向がある。「Rapunzel」を「Tangled」とした理由も同じである。

このように米国では、老若男女問わず万人向けという印を持たせた。逆に日本では女性向け映画であることを積極的にアピールし、大ヒットに繋がった予想されている。前作のラプンツェル女性を重点に置いた宣伝をした。ただし女児少女に限られた。今回は成人女性まで宣伝対を拡大している
次作のベイマックスでも、日本では心温まるファミリー向け映画米国ではメカニックアクション映画という大きく異なる宣伝方法が採られた。

邦題のほか、日本語Let It Go英語歌詞とかけ離れた内容と受け取られ、話題となった。このように米国版と日本語版の差が大きいため、「やりたい邦題」と揶揄する者が現れた。


公開後の動き


2014年3月20日ディズニー制作ゲームディズニーインフィニティ」の追加キャラクター及びフィギュアとしてアナ・エルサが登場。

2014年7月16日DVDBlu-ray販売が開始される。発売元はMovieNEX『アナと雪の女王』7月16日にDVD、ブルーレイ発売&レンタル開始(ORICON STYLE・2014年5月30日)[外部]

2014年9月28日米国ディズニー制作ドラマ「Once Upon A Time」4期が放送開始。実写版のエルサ・アナ達が放送された。日本では約2年遅れで放送されている。この点から推測すると、2016年9月より日本放送開始の可性がある。放送局はNHKBSプレミアム、またはDlife(BS)。

2014年12月31日の第65NHK紅白歌合戦において、May J.神田沙也加・イディナ・メンゼルの3人が出演した。たか子は妊娠中のため出演せず。May J.は「Let It Go(日本語エンディング版)」、神田とイデゥナは合同で「生まれてはじめて」、そしてイディナが「Let It Go(英語)」を単独歌唱した。

2015年5月2日及び3日、WOWOWにて日本国テレビ初放送。

2015年5月13日ディズニーオンアイス(ディズニーアイスショー)30周年演において、アナ雪が採用されることが発表された。演は2015年7月より全10都市で開催される。当演のLet It Go華原朋美カバーバージョンが採用される。またスペシャルサポーターとして関根麻里と織田信成が起用される。華原朋美歌う「レリゴー」を記念歌採用 ディズニー・オン・アイス(スポニチ・2015年3月6日)[外部]華原朋美、アナ雪「レット・イット・ゴー」を歌唱 ディズニー・オン・アイスとタッグに「夢のようです」(モデルプレス・2015年3月6日19時10分)[外部]

2015年5月30日、”IDINA MENZEL WORLD TOUR 2015”の一環でイディナが来日。1日に大阪城ホール、2日愛知県芸術劇場大ホール、4・5日に東京都日本武道館演を行う。4日の演では、神田沙也加と共演した。イディナはLet It Goサビ部分を日本語で歌唱した。『アナ雪』本家エルサが初武道館(朝日新聞・2015年6月4日)[外部]

2015年6月26日ロシアアニメ映画女王 新たなる旅立ち(2014年制作)」が開予定。2012年制作された「女王」の続編である。「アナ雪」は大部分が変されているが、この「女王」は忠実に原作に沿ってアレンジしたCGアニメ映画である。続編は、ほぼフィクションとなる。
ただし原作が同一という点を除き、ディズニーやアナ雪とは関係である。しかし2014年にアナと雪の女王が大ヒットした影もあってか、アナ雪と関連付けた宣伝もなされている。ロシア製アニメ映画『雪の女王』続編 7・18日本公開(沖縄タイムス・2015年6月26日)[外部]

2018年3月22日より、ニューヨーク・ブロードウェイのセント・ジェームズシアターにてミュージカルFROZEN』が演開始。アナとエルサはミュ―ジカル『ウィキッド』でグリンダエルファバを演じたパティ・ミュリンとケイシーレヴィキャスティングされている。
オラフ・スヴェンはパペットとして登場し、『ライオン・キング』を彷彿とさせる仕様原作とも一部設定やストーリーが異なる。新曲が複数追加されており、何れも評価が高くチケットの入手は困難な状況が続いている。
恒例となった劇団四季による日本演は2020年9月10日より開演。東京都芝に新設されるJR東日本四季劇場[]のこけら落とし演としてロングラン上演が予定されている。


ディズニーパーク関係


2015年1月13日より、東京ディズニーランドにて「アナとエルサフローズンファンタジー」と銘打ったスペシャルイベントを開催。仮装パレードやシンデレラ城へのプロジェクションマッピングを行うスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が本日よりスタート。松たか子さんらのサプライズ登場で大歓声が!(Tokyo Disney Resort Blog・2015年1月13日投稿)[外部]。当初は同年3月30日までの予定とされていたが、7月へと期間延長した。また同年1月13日から3月20日まで、ディズニーリゾートラインの一編成に「アナ雪」ラッピングが施された。

2015年6月11日香港ディズニーランドイベント"Frozen Village"が開始。同年8月30日まで。Visit the Enchanting “Frozen” Village Welcome the Coolest Summer at Hong Kong Disneyland(香港ディズニーランド・2015年3月15日・英語)[外部]


次へ»
最終更新日: 19/11/15 22:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ