ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アルジャーノン


ヨミ: アルジャーノン
掲示板をミル!
26カキコ!

アルジャーノン(Algernon)とは、英語圏で男性に付けられる名前である。を辿ると、「口ヒゲのある」といった意味の称からきているらしい。


曖昧さ回避


  1. ダニエル・キイス小説アルジャーノンに花束を』、もしくはその小説に登場するネズミの事である。この記事で解説。
  2. ロマンシング サ・ガ3に登場するネズミの事である。1.の影を受けていると思われる。この記事で解説。
  3. ユーザー生放送放送者の一人である。→アルジャーノン

1.の概要


アルジャーノンとは、小説アルジャーノンに花束を』の中に登場する実験用のハツカネズミの事である。

アルジャーノンは動物実験を手術され、その結果、通常のネズミではありえない知を手に入れており、同じようにを手術されて高い知を手に入れた小説主人公であるチャーリィ・ゴードンと心を通い合わせる。

しかし、手術には欠陥があり、アルジャーノンは徐々に以前の知を失い、手術の副作用で衰弱して死ぬこととなった。アルジャーノンの亡骸はチャーリィにより彼のの裏庭に埋められ、墓が作られた。

やがて、主人公のチャーリィも知や記憶を失うことになるのだが、それでも同じような遇だったアルジャーノンの事は忘れておらず、小説は次の文章を持って終わることになる。

ついしん。どーかついでがあったらうらにわのアルジャーノンのおはかに束をそなえてやってください。


2.の概要


なお、ロマンシング サ・ガ3にもアルジャーノンという名前のネズミが登場する。

元は、ツヴァイク西のに住む教授という人物のペットであり、教授改造手術により天才的な頭を手に入れている。

そして、教授の下を逃げ出したアルジャーノンはキドラントの町にほど近い洞窟に大量のネズミを率いて巣くい、キドラントの人々を襲っていた。

また、『アルジャーノンに花束を』のチャーリィ・ゴードンに相当する人物としてキドラントの町長が上げられる。この町長、アルジャーノンが町人を襲わないように旅人にはめてアルジャーノンへのいけにえにしているかなりひどい人物である。

しかし、原作の『アルジャーノンに花束を』ではアルジャーノンの死後にチャーリィも知を失ってしまうわけだが、この町長もアルジャーノンのイベントクリアしてしまうと、主人公達をにはめた過去の事をすっかり忘れて、「私が町長です。」「私が町長です。」と繰り返すだけのボケ老人と化してしまうのである。


関連動画



■sm13457[ニコ動]


関連商品


■az4151101012
■azB000066BPT

関連項目



最終更新日: 15/05/23 01:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ