ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アレックス・ガルシア


ヨミ: アレックスガルシア

ヨーヨーヨーヨープレイヤー一覧ヨーヨーファクトリー > アレックス・ガルシア

アレックス・ガルシア(Alex Garcia)とは、

  1. ブラジルバスケットボール選手
  2. アメリカヨーヨープレイヤー

のことである。本記事では、2.について記述する。


概要


アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル出身。
2度の全チャンピオンいた90年代を代表するプレイヤーである。
現在の本業は結婚式場やテレビ局などの映像制作で、複数の会社でディレクターを務めた経験を持つ。
Fly Straight Media LLC社長

ワープスピードの異名を持つ高速プレイが特徴。
スピードを速めるためにストリングを短くしているという噂があったが、下記の動画を見ての通り、当時としては標準の長さである(現在の基準では長く見える)。

1995年ハワイ州・翌年全チャンピオンになり、アメリカトッププレイヤーとして頭を現した。
ヨーヨーチームTHP(チーム・ハイ・パフォーマンス)のキャプテンとして90年代ヨーヨーブームの顔役を務める。

97年から展開が始まった第1期ハイパーヨーヨーでは、日本中村名人ライバルとして位置づけられ、テレビCMトリックビデオコロコロコミックの特集などに連日出演。そのため、アメリカプレイヤーの中でも特に日本での人気が高いプレイヤーとなった。

チャンピオン経験を2回持つものの、世界タイトル1997年2位が最高である。
その後も世界では振るわないまま、THP解散と共にフェードアウトしてしまう。

当時を知る者からは、中村名人とともに「アレックスはどこに行ったのか」が定番のネタとなっていた。
中村名人ヨーヨーイベントに行けばいるのに対し、アレックスは大会にも出てこないので、元THPメンバーなどごく一部のプレイヤーにしか足取りがつかめない状況になっていた。
一時期は、中村名人を名乗る人物の書き込みで、ソニーの下請け工場で働いているなどのデマも出回っていた。

彼が姿を消してから10年以上後の2012年ジャパンナショナルヨーヨーコンテストゲスト出演したことで、その後もヨーヨーを続けていることが表された。同時にヨーヨーファクトリー下のヨーヨークラブヨーヨーファクトリー808」をハワイに設立し、ヨーヨーの普及に尽している。

2020年現在ヨーヨーファクトリー808はフェードアウトしているが、その後も旧THPメンバーとの交流は続いている。


超速スピナーの登場人物として


ヨーヨー漫画超速スピナー』にも、中村名人の親友兼ライバルとして登場。
また、彼と同じワープスピードの使い手・霧崎マイも登場した。
アニメでは、くまいもとこ声優を務める。


シグネイチャーモデル


メンテナンスフリーの、ループ初心者に適したヨーヨー
808はハワイ州外局番。

のちに、同等機種が「ループ360」として発売された。


所属


は旧所属。


大会成績


フリースタイル部門
2A部門(部門分離後)
年度 地区 地域 世界
1995 1
1996 1
1997 1 3 2
1998 1 1 4
1999

関連動画



■sm142425[ニコ動]

■sm18693559[ニコ動]


関連商品


■azB00U1ZK67G


関連項目



最終更新日: 20/06/13 06:30
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ