ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


イカニンジャ


ヨミ: イカニンジャ
掲示板をミル!
13カキコ!

イカニンジャとは、イカ烏賊)とニンジャ忍者)を組み合わせた日本語である。

  1. イカニンジャ(遊☆戯☆王 - 漫画遊☆戯☆王」に登場するカプセルモンスター。本記事で後述する。
  2. イカニンジャ・クラン - 小説ニンジャスレイヤー」に登場するニンジャクラン。これも本記事で後述する。
  3. イカニンジャ (Splatoon) - ゲームソフトSplatoon」に登場するギアパワー。これも本記事で後述する。
  4. イカ忍者 - 釣りメーカーハリミツ」が販売しているイカ釣り用の仕掛け。1段針の付いた「イカ忍者1段」、2段針の付いた「イカ忍者2段」の2種類がある。カラーリングによりイカから視認されにくい、ということで「忍者」の名を冠しているようだ。

イカ、余談


1.「イカニンジャ(遊☆戯☆王)」の概要


週刊少年ジャンプで連載されていた少年漫画遊☆戯☆王」に登場するカプセルモンスター(カプモン)。

1997年に掲載された第35話(遊闘35 盤上の死闘)、主人公遊戯が「海馬モクバ」という相手と「カプセルモンスターチェス」というゲームで戦う場面において登場した。

見たイカだがエンペラのあたりに「」のマークがついており、また触手のうち2本でなんらかの印らしきものを組んでいる。また「すいとん」という忍者っぽい技や、「自爆」という強な技も持っている。

このあたりの話はコミックスでは5巻に収録されている。

■az4088723155


アニメ版


初代アニメ版(※「初代遊戯王」の記事参照)でも、原作と同様に登場している。

登場回は1998年9月5日放映の第23話「カプモン王!頂上決戦!!」である。


ゲーム版


遊☆戯☆王 モンスターカプセル ブリード&バトル

1998年7月23日発売のプレイステーションゲームソフト遊☆戯☆王 モンスターカプセル ブリード&バトル」に登場している。

忍者修行をしたらしいが、あんまり術を使わないところを見ると、修行は失敗しているのかも」といった感じのぞんざいな説明がされている。

漫画版と同じ「すいとん」を使用する。

遊☆戯☆王モンスターカプセルGB

2000年発売のゲームボーイ(※ゲームボーイカラー対応)用ゲームソフト遊☆戯☆王モンスターカプセルGB」に登場している。

レベル7以後、「デビルクラーケン」に進化することが出来る。

こちらは漫画版と違い、使う技は「イカスミ」「ニンジャボム」に変更されている。


2.「イカニンジャ・クラン」の概要


Twitter連載小説ニンジャスレイヤー」に登場するニンジャクラン(※性質を同じくするニンジャの集団)のひとつ。

2011年5月15日ツイートで初めて言及された。

「グワーッハハハハハ!駄だ!ニンジャスレイヤー=サン!駄なのだ!このの支配する領域で、お前に勝ちい!イカニンジャ・クランの恐ろしさを思い知るがいい!」着地したデビルフィッシュは、合計12本の腕でジュー・ジツの構えを取り、ニンジャスレイヤーを挑発した!

6:27 - 2011年5月15日

ニンジャスレイヤー公式Twitterアカウント「@NJSLYR」[外部]より引用

おそらく、イカのようなジツ(※いわゆる術。特殊。)を駆使する、あるいはイカのようなカラテによって戦うニンジャの集団であったかと思われる。

同作に登場するその他のニンジャクランを見るに、クランを率いるアーチニンジャクランと同名であることが多い。そのため、アーチニンジャイカニンジャ」が頭であった可性が高い。ただし「ビッグニンジャクランアーチニンジャはニオー・ニンジャであり、ビッグニンジャという名の忍者は居ない」などの例外もあるようなので、確実ではない。

2015年6月11日現在までに、このクランニンジャニンジャソウルを宿したキャラクターは「デビルフィッシュ」と「クラーケン」の2名が登場している。


デビルフィッシュ


上記の引用部分で主人公ニンジャスレイヤー」を挑発しているニンジャ

改造手術を受けたサイボーグであり、背中に付いている触手状のメカアーム10本を駆使する。元々の両腕と合わせて、一度に12枚ものスリケン(※手裏剣)を放つことが出来る。ニンジャスレイヤー第1部の敵組織「ソウカイヤ」の幹部たる「ソウカイシックスゲイツ」の六人の一を占める。

と、 や立場だけ聞けばすごそうな人。

だが登場したのは第1部の最終エピソードであり、それまでの間にニンジャスレイヤーに実者がどんどんスレイされた後に繰り上がりで「六人」になった人。

ニンジャスレイヤー公式アカウントによる「ニンジャ名鑑」でも


ニンジャ名鑑#14
デビルフィッシュ
ソウカイシックスゲイツの一人。オムラインダストリ社のラボでサイバネティック改造手術を受け、背中触手状のメカアームを10本備える。一度に12枚のスリケンを投げられるが、割とそれだけなニンジャ
◆殺◆

7:29 - 2010年8月6日

ニンジャスレイヤー公式Twitterアカウント「@NJSLYR」[外部]より引用文字色追加。)

と、辛辣な紹介文を付けられている。

■az4047286907


クラーケン


第3部で登場したゾンビニンジャマッドサイエンティスト「リー・アラキ」先生の率いる研究集団「イモータルニンジャワークショップ」によって制作された。

イカニンジャ・クランの高位ソウル憑依しているらしく、リー先生の自信作のよう。しかし他の多くのゾンビニンジャと同じく理性はほぼ消失しきっており、わずかに恨み言を片言でつぶやきつづけるのみである。

ちなみに戦闘シーンでは、女性ニンジャ2人に対して多数のゾンビイカ触手で襲いかかった。Twitter更新リアルタイムで見守っていたニンジャヘッズ(※「ニンジャスレイヤー」の読者)達の実況ツイートは直ちにこれに反応し、よくない方向にヒートアップしていた。


3.「イカニンジャ (Splatoon)」の概要


2015年発売のWii UゲームソフトSplatoon」に登場するギアパワー(※装備に付加して何らかのメリットを得られる特殊効果)のひとつ。

イカの姿になりインクの中を高速移動する「イカダッシュ」は、本来ならインクに隠れていても面が波打つため居場所がバレてしまう。しかしこギアパワーがあれば波打ちがくなって隠密性が増し、敵に気付かれない行動がとりやすくなる。
だが、イカダッシュ速度が少し落ちるという副作用もある。

このゲームの装備は「アタマ」「フク」「クツ」の3種類があるが、イカニンジャが付いているのはフクに限定される。イカニンジャに限らず、このような部位限定ギアパワーは装備ごとに決められた「メインギアパワー」にしか付くことはない。


関連項目



最終更新日: 15/06/17 20:15
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ