ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ウカムルバス


ヨミ: ウカムルバス
掲示板をミル!
205カキコ!
モンスターハンターのモンスター一覧 > ウカムルバス

ウカムルバスとは、モンスターハンターに登場する飛竜である。漢字表記は崩竜。

名前の由来はアイヌ語カルム()+ウバス()で、といったところか。武器や防具も全てのアイヌ語である。


概要


飛竜
ウカムルバス
別称
別称 崩竜
登場作品
モンスターハンターのモンスターテンプレート

ポッケ村に伝わる、「」の名を冠する飛竜種。寒冷地での生活に特化しており、シャベルのように発達したアゴで氷塊をゼリーのように吹き飛ばす。非常に暴な性格で、その巨体から繰り出される一撃は簡単に氷山を切り崩していく。ゆえに崩竜という別称がある。必殺技は口から吐き出す線状の「アブリュートゼロ」。まともに喰らえば一撃死は免れない。ちなみに公式から技名が設定されている数少ない例である。

村長の先祖がウカムルバスを討伐するため、山に村をこしらえたのがポッケ村の始まりとされる。先祖はウカムルバスと戦い、後一歩のところまで追い詰めたが、突然崩によってウカムが氷の向こう側へ隔絶されてしまい、引き分けとなった。その後、長らくウカムルバスは山深に閉じ込められていたが、再び発生した崩によって氷が崩壊。が現世に解き放たれた。山の村は次々にウカムルバスの襲撃を受け、被害報告を提出したが、より地の村は報告が出せないほど壊滅的打撃を受けていた。被害続出を受けてハンターギルドもウカムルバスの存在を認知、山に近いポッケ村に避難勧告を出した。しかし村人一人として逃げなかった。村付きのプレイヤーハンターは幾度とポッケ村を救っており、今回もそうなると全員が信じていたからである。村人たちの信頼を背に、プレイヤー最後の試練に赴く…というのがウカム戦のお話。ラスボス戦の中でもかなり熱い展開である。


MHP2Gにて初登場。アカムトルムMHP2ラスボスならこいつはMHP2GラスボスG級最後の緊急クエストに登場する。テーマ曲は「絶暴君」。MHP3で再登場した時は「絶対零度」に変更されている。

体がアカムトルムよりさらに大きく、しかもその体で「I can fly!」とばかりに大ジャンプする。
初見の場合ガードできない武器を選択しているとその大きさから来る攻撃をよけきれずに死んでしまうハンターも少なくない。攻撃も高いため少しのミスが命取りとなる。特に強いのはにもぐった後に行う寒中水泳である。特に怒り時の攻撃は高く、生半可な防御では耐えられない。
MHP3では当たり判定が修正され、旋回速度が緩やかになったので避けやすくなった。
ただ、アカム同様動きが遅いので、慣れればアカム同様作業ゲーと化すほか、アカム同様閃光ハメが可


MHP3にも裏ボスとして登場する。哮時に天井から氷柱を落としたりと前作よりは強化されている。しかし一人だと面倒なことには変わりなく、だいたい穿セレーネで狩られる運命となる。


MH4Gにて復活を果たした。G級への昇格試験として上位個体が登場する。
そしてG級ランク後半にてG級版の個体が出現、ただし、こちらはステータスの補正のみであり、特に新しいモーションなどは追加されていない。

しかし、さらにクエストを進めていくとアカムトルムと同じく常に怒り状態の個体が登場するのだが、このウカム、ただ常時怒り状態なだけでなく、攻撃の倍率が非常に高く引き上げられており、生半可な装備ではあっという間に体を削られて殺されてしまうとんでもないモンスターと化している。


特徴



関連動画



■sm3188201[ニコ動]


関連商品


■azB00XMPKQHM
■azB07QWYCD5P


関連静画


■im1014999(静画)
■im861231(静画)


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 20/09/27 00:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ