ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


エドウィン・ファン・デル・サール


ヨミ: エドウィンファンデルサール
掲示板をミル!
3カキコ!

エドウィン・ファン・デル・サール(Edwin van der Sar, 1970年10月29日 - )とは、オランダの元サッカー選手である。現役時代のポジションGK


概要


オランダエールディヴィジアヤックスプロデビュー。1992-1993シーズンに19試合に出場し、1993-1994シーズンからは正ゴールキーパーの座を確固たるものにした。1994-1995シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ決勝でACミランを相手に1-0の完封勝利に貢献、優勝を果たす。翌シーズンUEFAチャンピオンズリーグでの優勝を狙いファイナルまで駒を進めたが、ユヴェントスとの決勝でPK戦にもつれ込み敗北した。

1999年イタリアセリエAユヴェントスへ移籍。ユヴェントスでは正GKに定着していたものの、セリエAに合わなかったこともあり、アヤックス時代のパフォーマンスは影を潜めていた。

2001年イングランドプレミアリーグフラムへ移籍。この移籍をきっかけに調子を取り戻し、移籍1年である2001-2002シーズンではリーグを13位で終えながらも、失点数はリーグ5位の44失点に抑えた。

2005年イングランドプレミアリーグマンチェスター・ユナイテッドへ移籍。2007-2008シーズンUEFAチャンピオンズリーグ決勝のチェルシー戦では延長戦でも決着が着かずPK戦になり、チェルシーの7人キッカーであったニコラアネルカシュートセーブし、自身2回UEFAチャンピオンズリーグ優勝を果たした。2010-2011シーズン途中に今シーズン終了後の現役引退を表明し、シーズン終了後に引退した。


代表


1995年オランダ代表デビュー1998 FIFAワールドカップでは準決勝でブラジルと対戦し、PK戦の末に敗北した。オランダベルギーの2カで共同開催となったEURO2000では準決勝まで駒を進めたが、ここでもPK戦で敗れた。準決勝で終わったEURO2004終了後に代表キャプテンに就任。2006 FIFAワールドカップではグループステージを突破するもベスト16に終わった。EURO2008でも決勝トーナメントに進出したが1回戦で敗北ベスト8で終了、この大会で代表を引退したが、その後に行われた2010 FIFAワールドカップ欧州予選に2試合出場した。

ファン・デル・サールの通算出場試合数130試合はオランダ代表で歴代トップの記録である。


関連動画



■sm12832392[ニコ動]

■sm4091898[ニコ動]
■sm2723810[ニコ動]
■sm13119025[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 14/06/26 18:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ