ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


エリカ・フォンティーヌ


ヨミ: エリカフォンティーヌ
掲示板をミル!
60カキコ!

エリカ・フォンティーヌとは、ゲームサクラ大戦3」から登場する「サクラ大戦シリーズ」の登場人物である。

の担当、舞台における役者日高のり子


プロフィール


1909年8月15日生まれ 16歳(サクラ大戦3) → 17歳(サクラ大戦4)

156cm  45kg  A型 フランス出身

エリカとはツツジ科のの名前、フォンティーヌはフランス語で「」を意味する。


概要


巴里を守護する秘密部隊「巴里華撃団」の一員であり、サクラ大戦3ではメインヒロインである。

教会に住みこんでいる見習いシスターであり、信仰心に厚く、人を疑う事を知らない純な性格をしている。人々を幸せにしたいと労を厭わないが、様々な奇行を起こす天然ボケっぷりや、看にぶつかったりよくこけたりするそそっかしいドジっぷりが邪魔してなかなか思うようにはいかず、逆に事態を悪化させてしまう事もよくある。しかし本人はいたって前向きで、次こそはと意気込んでいることから教会神父などはいつも頭を悩ませている。

日頃はい修に身を包み、スカートの中には2丁の改造マシンガンばせている。有事の際にはそのマシンガンを構え行動するが、隠密行動など思いもつかないので度々警察のお世話になることに。には舞台テアトル・シャノアール踊り子をしており、サクラ大戦3第1話では黒猫スーツを着てのダンスを披露している。しかしそこでもドジっぷりから舞台を台しにしてしまうが、来ている客はエリカのドジによるドタバタを期待しているようで盛り上がっていた。

何よりもプリンが好きで、大神にシャワーを覗かれても高級プリンで許してしまうほどである。日本の文化にも興味があり大神との対面時にも日本に関しての質問をしてくるが、イマイチ偏った認識を持っているようである。

料理は大の苦手で、作った料理を見ても何の料理か分からない物が出来上がるほどである。論本人にその自覚はいようだ。


巴里華撃団


巴里華撃団においては初期メンバーであり、戦闘部隊組では最初のメンバーである。その辺りは真宮寺さくらが最後の加入者であった「サクラ大戦(第1作)」との対が図られているともいえる。

光武Fのカラー赤色。後継機F2では背中真っ白が装備され、短時間であれば飛行することもできる。

戦闘では生身のときと同じくマシンガンを武器として用い、遠距離での攻撃を行なうことができる(しかしながら攻撃はかなり低い)。必殺技は広範囲にわたる回復技であり、攻撃よりもむしろ他のメンバーサポートな役割である。

高い霊を持っているが当初はその全には覚めてはおらず、光武F2での初戦闘時における覚醒イベントではいつもと違う「きれいなエリカ」の姿を披露した(が、戦闘が終わると共に元に戻ってしまった)。

ちなみに光武Fでの出撃シーンでは、毎度毎度自分の機体の前を走って通りすぎるエリカの姿がお約束となっている。


おはようボンジュール


エリカ最大の奇行として知られる30弱のムービー。通称「おはボン」。ある事情から落ち込みに打たれたエリカ大神アパートに泊めることになり、次の日の起きた大神に対しエリカが行ったおはようダンスである。マラカスを振りながら「おはようおはようボンジュール」と歌いだす軽快なダンスであり、そのパフォーマンスのおかげで大神さわやか覚めることができた。

またOVAエコール・ド・巴里」では、エリカが何故そのような行動に及んだかにつながるエピソード開されている(男女ベッドでする「楽しいこと」を聞かれた神父が困りながら、「それはダンスです」と苦し紛れに返答している。)

エリカ役の日高によると、このシーンのために、楽譜のみならず作曲田中公平粉骨砕身の裏で自録音したデモテープまでしっかり用意されており、スタッフの入れよう「これがサクラ大戦なんだ」と驚いたそうな。デモテープの音化まだですか

なお正式なシーン名および曲名は「エリカおはようダンス」である。


関連動画



■sm3399968[ニコ動]

■sm590795[ニコ動]
■sm408447[ニコ動]
■sm1187935[ニコ動]
■sm108406[ニコ動]
■sm5786606[ニコ動]


関連商品


■azB000GBFR1A


関連項目



最終更新日: 18/02/24 02:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ