ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


エンドスウィープ


ヨミ: エンドスウィープ
掲示板をミル!
3カキコ!

エンドスウィープ(End Sweep)とは、1991年まれのアメリカ産の競走馬

として日本に適応した産駒を数多く送り込んだ、薄命の名種マジで惜しい。
名前は「掃除了、一掃」とか、そういう意味。


競走馬時代


Forty NinerBroom DanceDance Spellという血統。

トラヴァーズSをはじめGI競走4勝を挙げ、種としても活躍したミスタープロスペクター産駒。はアラバマS(日本で言う秋華賞)優勝GⅡ2勝でGIでは善戦止まりだったが、悲劇の名ゴーフォーワンドに持つノーザンダンサー産駒。近親には多数の重賞が居る、良血である。

そのエンドスウィープだが、競走馬としては今一つといったところ。
通算成績は18戦6勝。7ハロンGⅢを1勝しており、他にはカナダ限定GⅠであるハイランダーステークスを優勝したのみである。大レースには縁がく、4歳時に出たBCスプリントではブービーに敗れている。


種牡馬入り後


1995年(4歳)から種入り。全第二位、といってもケンタッキー州とは富士山天保山くらいの差があるフロリダ州で繋養された。GⅢレベルの短距離だし、特に期待はされなかったが...

初年度産駒75頭のうち50頭が勝ち上がり、33頭が2歳戦を勝利(世界記録)。
1998年の新種リーディンサイアーを獲得する。

この活躍を受けて豪州の生産者と社台ファームが権利を取得し、2000年よりは社台スタリオンステーションで、豪州で種生活を送り、毎年合計で150200頭のを集めていた。

が、2002年5月房を出る際に転倒し背折。療養していたが7月に炎症による脊柱圧迫が発覚し危篤状態に陥る。助けてくれ! しかし、事は既に手遅れであった。7月12日安楽死の措置が執られ、11歳の若き俊英は、その前途を失った。


エンドスウィープの子供達


彼が残した産駒は僅か6世代。中央地方問わず、日本での出走頭数188頭に対し、勝ち上がった産駒が159、勝ち上がり率は約85という驚異的な数字で、普通の種は半分もえてりゃ良い方である。

ミスタープロスペクター系らしい、仕上がりのダートの短距離が多いが、総じて頑健かつ成長を持ち、上級産駒の中には芝の中距離でも走るがいる。代表格がスイープトウショウアドマイヤムーンで、前者が秋華賞宝塚記念を勝った時には「エンドスウィープって熟の短距離じゃなかったのか!?」と驚いた人も大層いたそうな。

日本での代表産駒は、

といった具合。海外ではハンデGIを2勝したスウェプトオーヴァーボードや、新2000ギニーを優勝したクリーンスウィープ()がいる。

後継種としてサウスヴィグラス地方の短距離ダート界を席巻、アドマイヤムーンセイウンコウセイファインニードルを、日本に輸入されたスウェプトオーヴァーボードからレッドファルクスやパドトロワなど芝、ダートの短距離界で存在感を発揮している。としては豪州のGIを勝ったトーセンスターダムなど重賞が多数おり、残された繁殖の数から考えるとかなり大成功の部類である。

総合すると、マジ世が惜しい。20歳くらいまで生きてたらアグネスタキオンマンハッタンカフェのどっちかのリーディンサイアーを奪取出来たんではなかろうか。


2002年、社台グループの悲劇


エンドスウィープ「背中が痛い...」:脊柱損傷による危篤状態により7月12日安楽死
エルコンドルパサーお腹痛いお腹痛い!」:腸捻転により7月16日急死
サンデーサイレンスクソッ!蹄葉炎かよ...」:衰弱性心不全により8月19日死亡

社台「多額の保険が下りてきたけど、大量に残されたサンデートニービンを相手に
   できる種を探さないと...」

ウォーエンブレム「二冠達成したけど、サルマン殿下が急死して競売に出されました」

社台「!!!」

生き物商売の面くて恐ろしい所は、種の特徴ではなく個体次第の資質に影する事だろうか。


関連商品



■sm267426[ニコ動]

■sm3793289[ニコ動]

■sm6343776[ニコ動]
■sm29762487[ニコ動]


関連コミュニティ


■co374


関連項目



最終更新日: 18/07/14 22:38
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ