ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


オフサイド


ヨミ: オフサイド
掲示板をミル!
23カキコ!

オフサイドとは、以下のことを表す。


スポーツの規則


オフサイドoffside)は、フットボールホッケーに見られる攻撃側の選手のポジションに関する規則である。基本的には、待ち伏せの禁止など攻撃側が駄に有利にならないようにするために設けられる。

オフサイドでないことをオンサイド(onside)という。

主なオフサイドの規則があるスポーツ


サッカーのオフサイド


サッカーにおいてオフサイドポジションは、フィールドにおいてオフサイドラインと相手のゴールラインの間のゾーン全てをす。オフサイドラインの定義は以下の通り。

以上の3つの内、一番相手のゴールラインに近いものがオフサイドラインになる。

オフサイドポジションにいる選手が、ボールに触るなどプレーに積極的に関与するとオフサイドの反則が適用され、相手チームに間接フリーキックが与えられる。

積極的に関与しているかどうかは審が判断する。

オフサイドポジションかどうかは審からは判別できないことが多く基本的には副審が頑る。

オフサイドライン基準は、頭、胴体または足である。これらのどれか一つでもラインえてしまえば、オフサイドとなる。ただし手は含まれない。

勘違いしている人も多いが、オフサイドかどうか判定されるのはパスが蹴られた・出されたである。パスの間にはラインの手前にいて、DFラインの裏側に出されたパスに追いついたような場合にはオフサイドは適用されない。また、パスの間にオフサイドポジションにいて、ラインの手前へのパスを戻って受けたような場合はオフサイドになる(=戻りのオフサイド)。

また、スローインゴールキックコーナーキックボールオフサイドポジションで受けた場合もオフサイドにならない。


ラグビーのオフサイド


ラグビーには二種類のオフサイドがある。

ラグビールール上、前方へのパスはできないため、オフサイドラインは決まって攻撃側のボールがある位置になる。また、前方へボールを落とすとノックオンという反則になるため、やはりボールより先に選手が進めないようになっている。例外はキックによる処理だが、キックした選手より前方にいる選手はキックした選手より前方でボールに触るとオフサイドになる。

もう一つは密集プレイ中のオフサイドである。スクラムラインアウト中、いずれも他の選手は一定距離以上後方にいないとといけない。また、ラックやモールといったブレイクダウン時には参加してはいけない向きがあり、これを破るとオフサイドになる。


アメリカンフットボールのオフサイド


アメフトオフサイドが適用されるのはプレー再開前のスクリメージ時のみである。スクリメージでボールがスナップされる前にスクリメージラインというラインえるとオフサイドになる。いざスナップが終わると、次のプレー再開までオフサイドは適用されない。


アイスホッケー、ラクロスのオフサイド


アイスホッケー及びラクロスオフサイドは任意のラインが基準となっている。アイスホッケーでは相手側の、ブルーラインより前方のアタッキングゾーンに、パックより先に選手が入ってはいけない。一方、ラクロスの場合は相手側地や自分側の地に一定数の選手を常に配置しておかねばならない。流動的なサッカーラグビーオフサイドと異なり、これらの競技はオフサイド適用のエリアが固定されている点が特徴である。


水球のオフサイド


水球オフサイドは相手ゴール前2mに限定される。オフサイドが適用される条件は2種類。


オフサイドがないスポーツ


オフサイドはこのように、個々のスポーツにおいて競技を面くするため採用されたものである。だが、競技によってはオフサイドがないスポーツがある。なものに以下の種がある。


最終更新日: 18/06/25 02:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社