ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カニクイアザラシ


ヨミ: カニクイアザラシ

カニクイアザラシ(Crabteater Seal; Lobodon carcinophaga)とは、ロボドンタイン族の一種に属する南極アザラシである。


概要


均で体長2.3m、体重約200kg。南極大陸周辺になく分布し、年中を氷上で過ごす。 カニクイ(Crabeater)の名前が付いているが食は専らオキアミなどの小生物が中心。 生息数は推定にかなり幅がありその数は200万頭から数千万頭までと調によってかなり開きがあるが、低く見積もっても全鰭脚類中最多を誇る。その為南極周辺で最も頻繁ににするのが本種となる。

敵はシャチヒョウアザラシで、成の多くにヒョウアザラシから受けたと見られる咬傷が残っている。


特徴


カニクイアザラシの最大の特徴はそのにある。より後ろに生えているものは湾曲しており、その湾曲した先に沿って複数の細かな突端が伸びている。ロボドンタイン族の名称は分葉を意味するlobodontiaに由来しており、この形状は本種においても顕著である。

遊泳速度均で12-13km/h程度だが、氷上では短距離であれば20km/hをえる速さで移動可な歩行法を身に付けている。また遊泳中にポーパシングスパイ・ホッピングを行う事が調で分かっている。


関連動画


カニクイアザラシに関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 16/08/24 12:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ