ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カントリー・ガールズ


ヨミ: カントリーガールズ
掲示板をミル!
33カキコ!

カントリー・ガールズ(旧名:カントリー娘。)とは、日本の5人組女性アイドルグループであり、ハロー!プロジェクトの一員。

カントリー娘。時代から数えれば、現存するハロー!プロジェクトユニットの中でモーニング娘。に次いで古い歴史を持つユニットである。
また2018年現在身長160cm以上のメンバーがいないハロプロ一のユニットである。

概要。

アップフロントプロモーション所属(ただしスーパーバイザーの里田まいのみ、現在アップフロントクリエイト所属)。

デビュー当初から里田渡前までは「カントリー娘。」というユニット名で活動。そのコンセプトからメンバーは初期のうちは芸活動と並行して実際に農業や酪農業に従事したり、それらの実習を受けながら活動していた。また初期の活動拠点を北海道に置いていたため、北海道のご当地アイドル的な一面も持っていた歴代メンバーにも北海道出身者が妙に多いのも特徴的。りんねあさみ、里田、紺野藤本、稲場と6人もいる。
2014年から復活に伴い、「世界に通用するグループになるように」現在の名前に名した。それなモーニング娘。もモーニング・ガールズに名してはどうかと
その為、歴史もカントリー娘。としての歴史と里田渡名以降に分けて記述する。

様々な事情によってメンバーが入れ替わることが多く、歴史の長さとともにメンバーの出入りのしさもモーニング娘。に負けておらず、同一メンバーで三作以上続けてシングル曲を出したことがいまだにないカントリー・ガールズになってからもシングル1作から4作までは全部参加メンバーが変化している。

歴史。


カントリー娘。として。


1999年4月27日北海道十勝地方にある花畑牧場アップフロントグループ企業の一つ。2000年代中頃に生キャラメルブームの火付け役となったことで有名。キャラメルヤクザこと田中義剛が自ら社長を務める。で働きながらアイドル活動をするという「半農半芸アイドルとして、田中義剛プロデュースのもと小林柳原尋美戸田鈴音(後にりんね)の3人で結成された。略称カン(かんむす。)メンバーの間ではモーニング娘。ココナッツ娘。と区別するため「カントリー」と略する。
しかしインディーズデビューする直前、柳原が牧場へレッスンに向かう途中の事故で急逝2017年9月現在ハロー!プロジェクト所属経験がある人物では一の物故者である。。また小林加入前にヌード写真を発表していたことが発覚し、心労のため脱退したため、りんねが単独でカントリー娘。として活動していた。

2000年オーディションが行われ、あさみが加入。翌2001年、当時モーニング娘。メンバーだった石川梨華が「レンタル加入」し、4月18日カントリー娘。に石川梨華 (モーニング娘。) として「初めてのハッピーバースデイ!」でzetimaレーベルからメジャーデビューした。
が、これ以降カントリー娘。単独でシングルCDは1枚も出せず、必ずモーニング娘。メンバー合同リリースする事になる。
なお2000年10月からりんね大阪MBSラジオの番組「ヤングタウン土曜日」に、解散するT&Cボンバーに代わってレギュラー出演するようになった。以後2004年まで同番組にカンメンバーレギュラー出演するようになり、このことから現在も同番組にレギュラー出演するハロプロメンバーは「ヤン。」と呼ばれ続けている。

2002年1月2日里田まいの加入が発表されるが、同年10月りんね舞台女優すため卒業2003年4月みうなが加入し、メンバーあさみ、里田、みうなの3人となった。なおこの年から活動拠点を東京に移し、以降花畑牧場での仕事はしていない。同時にコンセプトも「若い人や子供達が住みたくなるような田舎作りや、自然の美しさを広める」という、今で言うSATOYAMA movementのような内容にシフト(ただし、花畑牧場との関係がゼロになったわけではなく、花畑牧場へのファンクラブツアーなどを行っている)。同年、石川に代わり当時モーニング娘。紺野あさ美藤本美貴が合流し、カントリー娘。に紺野藤本 (モーニング娘。) として「浮気ハニーパイ」等をリリースした。

2004年の「シャイニング 愛しき貴方[外部]」(カントリー娘。に紺野藤本(モーニング娘。)名義)が結果的に最後のシングルCDとなる。

2006年、カントリー娘。として初めてのソロコンサートを開催。翌年1月あさみみうな卒業し、里田が単独でカントリー娘。として活動する形になった。カントリー娘。としての活動実態は北海道ローカルラジオの冠番組くらいしかなかったが、今まで培ってきたカントリー娘。スピリットを絶やさぬ為に、ソロ活動時も常にカントリー娘。の肩書きを外すことはく、カントリー娘。の看を里田一人で守り続けていた。そして「クイズ!ヘキサゴンII」出演をきっかけにソロタレントとしてブレイクし、おバカタレントブームの中心的存在として活躍した。

2009年3月、里田が他のエルダークラブメンバーと共にハロー!プロジェクト卒業し、カントリー娘。もハロプロから除外される。発売したCDシングル11枚インディーズ4枚、メジャー7枚(カントリー娘。に石川梨華名義4枚、カントリー娘。に紺野藤本名義3枚)。アルバム2枚、ベストアルバム1枚と活動期間が長い割りには寂しいものとなった。特にシングル曲はカントリー娘。単独名義ではインディーズでしか出せていなかった。
翌年、里田と当時楽天イーグルスに所属していた女性アイドルヲタ日本プロ野球を代表する投手田中将大との交際が発覚、2012年3月結婚した。


里田渡米以降~カントリー・ガールズ誕生


2014年2月、里田がメジャーリーガーとなった夫と共に渡するのに合わせたのか、11年ぶりとなるカントリー娘。新メンバー募集オーディションが発表された。募集条件は10~17歳女性で「日本を元気にしてくれる、とにかく明るくて歌が大好きな笑顔が自慢の女の子を大募集!」とあり、アイドル路線と思われるが募集文面はつんく♂名義ではなく、新生カントリー娘。が再びハロー!プロジェクトの一員として活動するのか、プロデュースするのかも不明なまま募集が行われた。

同年8月、新メンバーオーディションの結果は該当者しである事が発表された。今回はLoVendoЯメンバーオーディションの時のようにその後の再オーディションの予定が発表されることはく、このまま立ち消えになって今度こそカントリー娘。も終わりか・・・ともが思った中、カントリー娘。存続を希望していた里田はスタッフ話し合いハロプロ研修生と、ほぼ同時期に開催されていた「モーニング娘。'14(ゴールデン)>オーディション」(12期メンバーオーディション)の参加者からメンバーを選ぶことに。

そして11月5日ハロプロ研修生から山木梨沙稲場愛香オーディション参加者からは森戸知沙希島村嬉唄小関舞の計5人がメンバーに選出された。それに加えて同年8月に活動停止を発表していたBerryz工房嗣永桃子プレイングマネージャーとして加入し(野球で例えるならかつての野村克也、最近では古田敦也谷繁元信のように監督でありながら自らも表舞台に立つポジションと考えていただけるとわかりやすいだろう)、里田はスーパーバイザーに就任(ステージには立たないが裏方として在籍)、さらにユニット名もカントリー・ガールズ名することとなった。また、嗣永の本格的な参加はBerryz工房活動停止後になることも発表された。
同日21時、「ハロ!ステ#91[外部]」にて里田から嗣永以外の5名にカントリー・ガールズメンバーに選ばれたことをサプライズ発表する様子が配信された。合流時の様子は翌週の「ハロ!ステ#92[外部]」にて配信。なお、里田は田舎のよさを広めるというコンセプトのため、日本アメリカ田舎についての情報メンバーに発信していくとのこと。

その後、まずは嗣永の合流前の2015年1月下旬に5人でインディーズデビューすることを標とし、当面レッスン中心の活動を行った。そして12月31日大阪オリックス劇場と神戸際会館こくさいホールにて行われた「Hello! Project Countdown Party2014」にて、デビュー曲「愛おしくってごめんね」「泥棒」を初披露する。この演はカントリー・ガールズが出演する第一部は大阪神戸で同時に開催され、初舞台神戸際会館の方だった。Juice=Juice以来の新ユニットとしてどのようなパフォーマンスを見せるのか、ファンの注を集める中披露した初々しいパフォーマンスは、お披露時のJuice=Juiceのようなクール完成度の高いパフォーマンスとはある意味逆の、可らしさをこれでもかとばかりに前面に押し出したものだったが、その可らしさは来場していたファンに新鮮な衝撃を与えた。特に照れを隠さず、はにかみながら「愛おしくってごめんね」曲中のセリフを言う島村はたちまち大人気になった。

2015年1月2日から始まったハロプロ合同コンサートDance Mode!/Happy Emotion!」でもその勢いは止まらなかった。この間、1月10日からインフルエンザ演を欠席した小関に代わり、急遽代役に嗣永が入る一幕があり、翌週の名古屋演で小関が復帰した後もそのまま6人でのパフォーマンスとなり、前倒しでの合流となった。
そしてここまでの好評を受け1月24日、カントリー娘。ゆかりの地である北海道札幌ニトリ文化ホール演にて、インディーズデビューの予定を変更し、嗣永正式合流後の3月25日に、カントリー娘。時代と同じくzetimaレーベルからメジャーデビューすることが発表された。
デビューシングルは発売週オリコン週間3位・累計5万枚以上を売り上げる上々のスタートを切り、3月からはRFラジオ日本レギュラー番組もスタート合同コンサートひなフェス2015」では島村飯窪春菜植村あかりとのひなフェス限定3人組ユニット小関ソロ歌唱を引き当てる幸運に恵まれいずれも大評判となった。ハロプロ外のアイドルグループとの合同イベントでも存在感を見せ、さらに5月下旬にはくもSATOYAMA体験ファンクラブバスツアーが開かれ、結成時のファンの予想を(恐らくは事務所の予想をも)大きく上回る快進撃を見せていた。


困難 荒波 大歓迎(嬉しいとは言ってない)


だが・・・2015年6月12日島村嬉唄が「途中解約」により脱退する、とのアップフロントプロモーション社長名義の声明[外部]が発表された。その内容は家族との間にトラブルが発生したことを示唆するものだった。
島村バスツアー終了以後ブログを全く更新しなくなり、また出演予定だったラジオ収録をドタキャンするなど、不穏な事態が発生していることを予期させる行動を既に起こしていてファンを心配させていた。


次へ»
最終更新日: 18/02/15 03:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ