ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


キョンが脅されてお送りするラジオ


ヨミ: キョンガオドサレテオオクリスルラジオ
掲示板をミル!
20カキコ!

キョンが脅されてお送りするラジオ(略称:キョン似ラジオ、キョンラジ)とは、ライブドアインターネットラジオサービスねとらじ」において、2006年5月から9月まで放送されたラジオ番組である。DJ(番組)はキョンMzCkg7aF9cである。放送は公式には全38回とされている。いわゆる「VIPねとらじ」「ハルヒねとらじ」の代名詞であり、2006年にかけての「ねとらじ全盛期」を担った番組であった。


概要


2006年5月21日2chニュー速VIP板CDTV実況スレCDTV実況しようと、とある青年ネトラジの放送URLを書き込んだのがその始まりである(「ハレ晴れユカイ」がランキング入り確実視されていたため大変盛り上がっていた)。その質がキョンCV.杉田智和)に大変似ていたために、リスナーから「キョン」のDJ名を贈られる。徹夜放送終了時、リスナーに翌日も放送をするよう脅迫され、翌日も放送を行った。これが番組名の由来である。

初期は当時の涼宮ハルヒアニメ放送によるブームに乗り、毎晩のように放送が行われていた。放送内容は、涼宮ハルヒの憂鬱の登場人物である「キョン」のモノマネを発端として、2chレス読みスカイプ通話、音楽動画鑑賞などにも及んだ。アニメ放送終了後、週1回前後のペースに落ち着くが、24時間連続放送、リア凸など意欲的なねとらじ放送を続けた。

ハルヒラジオは流行ではあったが、そのキョン(CV.杉田智和)に酷似していたこと、また、放送やレス才能の無駄遣いであったために、リスナーは膨大な数に及んだ。あまりの人気ライブドアねとらじダウンするほどであった(リスナー数はミラー含め最高2700人が記録されている)。しかし、ハルヒ人気の低下や、ねとらじDJ人間関係のこじれ、2ch内での当たりなどで放送は困難になっていった。最も重大だったのはキョン本人の意欲低下である。肥大化する秩序なリスナー節操にもてはやす取り巻き、深夜放送による騒音発生、ネタ切れ、なにより「キョン」というレッテルがついてまわることが彼を苦しめた。(本人も「ゼロからねとらじをやりたかった」と述懐している)9月24日最終回としてその幕を閉じた。なお、ファンの手でニコニコ動画に全放送の録音がアップロードされている。


放送内容


以下は、放送当時のテンプレート引用です。一部に不適切・卑意味不明な表現を含みます。


次へ»
最終更新日: 13/06/24 14:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ