ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クイズマジックアカデミー


ヨミ: クイズマジックアカデミー
掲示板をミル!
518カキコ!

クイズマジックアカデミー(略称QMA)とは、コナミアミューズメント株式会社が発売している全オンラインクイズゲームである。

現在『クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE(QMAWE)』が稼働中。
1つ前は『クイズマジックアカデミー トーキョーグリモワールQMATG[動])』。
→『個別記事:クイズマジックアカデミートーキョーグリモワール

シリーズ全体の概略は「クイズマジックアカデミーの歴史」を参照。

概要

これまでのクイズゲーム常識を破るオンラインモードを導入し全プレイヤーと対戦できるほか、クイズ問題のオンライン配信、QMA7より導入された「協プレー」など、これまでのクイズゲームにはい要素を取り入れ、クイズゲームの中では圧倒的な人気を誇る。

また、にでも親しみやすいようタッチネル方式を採用しており、このタッチネルを生かした文章入問題や並べ替え問題もある。後に発売された携帯移植でもニンテンドーDSで発売され、タッチペンでの再現がなされている。

アーケードでは"e-AMUSEMENT PASS"というICカードを使用すると、プレイヤーキャラクター・記録・問題正解率などをセーブ・参照することができる。利用しなくてもゲームプレイできるが、QMAにはほぼ必須の品となっている。
QMA8より、従来の"e-AMUSEMENT PASS"に加えて、交通系ICカードSuicaなど)やおサイフケータイなど、Felicaを搭載しているものであれば何でもe-AMUSEMENT PASSとして認、使用できるようになった。
(ただし、エントリー時に表示される「カードナンバー」は必ずメモしておくこと!)
また、店舗によっては「初回プレー無料」「カムバックプレー無料キャンペーンを行っており、初プレイまたは30日以上未使用のICカードによるプレーは1クレジット無料になる。

筐体構成は、1~6までが麻雀格闘倶楽部と同様の1サーバ最大16クライアント方式。
7より1メインモニタ、16クライアント方式を採用。そのため7以降はメインモニタダウンしても各セッションは維持されたままになっている。(※電配線などにもよるが…)

QMA賢者の扉からは筐体を一新し、タッチネル部にワイモニター、上部に2つモニターである情報、演出用モニターが採用されている。また、タイピング方式をQWERTYキーボード配列(かなはローマ字)と従来の方式の2種類から常時切り替えることが可になった。

2012年11月1日には「世界で一番問題数が多いトリビアビデオゲーム」としてギネス世界記録認定された。

ゲームモード

下記は最新作『クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE』のモード
メニュー画面のミニキャラタッチすると・・・?)
トーキョーグリモワール以降は全モードクイズの『3連続正解数・満点正解数』に応じて魔法石がボーナスとして付与されるようになった。
マイルームにコーディネートした装備品をお気に入り登録する機が追加された。

モード 内容
グリムバスターズ・EVO サークル・店内・オンラインのいずれかと協して東方地区に再度現れた魔物グリム)を退治する協モード
まず予習を行い、マッチング後ジョブを1つ選択する。(選択状況をオンライン把握できる)
お助け魔法(下記項を参照・PASELIで購入)を駆使してグリムを退治しよう。
戦闘後結果に応じて得た経験値ジョブレベルを上げる事が可
(任意の1つに一気につぎ込む、使用したジョブだと少し多めになる)
ボコスカードは引き続き「間」、敵に関係なく累計で蓄積する
戦闘の経過に応じある程度ボコスカードポイントが増加する(固定値とは別に増える)
EVOよりチャットアイコンが追加、一定のタイミングで使用できる。
(編集はマイルームで行う)
トーナメント・NEO 最大9人による全オンライン対戦。
組制が復活し「ドラゴンフェニックスミノタウロスペガサスフェアリー」の5組のどれかでプレイとなる。
また昇格・降格基準は8以来の過去3回分を参照する方式に復帰。
予選、準決勝と勝ち進んでいく毎に人数が減っていく足切り方式。
今期の最大の特徴「順位決定戦」の存在により最低2戦・20問保となる
お助け魔法フェアリー組ペガサス組のみ「ヒント」が存在。
フェアリーは2回ずつ・ペガサスは1回ずつ使用可
順位決定戦の問題数が3人が選んだジャンルを4問ずつ答える方式に変更
検定クイズ 定された特定ジャンルのみ出題されるモード。(例:野球検定、コナミ検定など)
1人プレイ専用。合計点が一定値をえることで、その検定のランクSSS~B)が上昇する。
「通常検定」の他に出題範囲とランキング期間をさらに狭めた「マニアック検定」が追加された。
通常の追加の他に「アーカイブ」検定が追加される、これは検定プレイで解禁することができる
4人対戦 店内又はサークルプレイヤー同士で対戦するモード。最大4人まで対戦可
それぞれのプレイヤーが選択した問題形式6問×4人の24問で対決する。
サークルへの参加は、KONAMIコミュニティサイトe-AMUSEMENTにて行える。
「従来とは違いこのモードでも魔法石を獲得する事が可

出題ジャンル

QMA1~5までは5ジャンル、QMA6以降では出題される問題が7つのジャンルに分類されている。

ジャンル 担当教師 内容
ノンジャンル QMA1-5:アメリア
QMA6-:サツキ
全てのジャンルからランダムに出題される、いわばノンセクション。
ノンジャンルランダム形式がホイホイ解けるということは、つまり…
アニメゲーム マロン 通称アニゲ。アニメ・ゲームだけでなく、漫画ライトノベル特撮、ホビーからも出題されるため、特定の時代だけでなく、幅広い時代の作品について知識を必要とする。
スポーツ ガルーダ インドプレイヤーが多いQMAでは苦手とする人が多いジャンルの1つ。
武器にできれば、かなりの確率で決勝に上れる効果が期待できるジャンルでもある。
フランシス ドラマ映画邦楽洋楽・芸人・お笑いタレントなどから出題されるジャンル
クラシックなどの音楽知識についても出てくるので、侮っていると痛いに遭う。
ライフスタイル (旧:雑学) リディア 通称ライスタ。QMA6にて、5以前に存在した「雑学ジャンルから分裂したジャンルの1つ。
他6ジャンルに含まれない全ての問題をを取り扱うため、出題ジャンルの範囲が非常に広い。
社会
(旧:雑学)
エリー 雑学ジャンルから分裂したジャンル政治経済地理などから出題される。いかにニュース政治世界を見ているかが問われる。なお、歴史文系学問に属するので注意。
文系学問
(旧:学問)
アメリア QMA6にて、5以前に存在した「学問」ジャンルから分裂したジャンルの1つ。
国語英語歴史、美術などから出題される。得意不得意の差がしいジャンルの1つ。
理系学問
(旧:学問)
QMA1-7:ロマノフ
QMA8-:ウィーズ
文系学問と同じく、学問ジャンルから分裂したジャンル数学、理科などから出題される。
文系学問と同じく得意不得意の差がしい。数こそ少ないが、計算問題もある。

出題カテゴリ

QMAで出題される形式は下記の通り。
※ここで例問として出てくる問題は、実際に出てこないものがほとんどです。


次へ»
最終更新日: 17/03/15 22:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ