ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クリケット


ヨミ: クリケット
掲示板をミル!
23カキコ!

クリケット(Cricket)とは、「コオロギ」を意味する英単


概要


クリケットとはバットボールスタンプと呼ばれる3本の棒を使って行われる球技である。世界中に普及しているスポーツでありイギリス発祥であるため英国と関連性があるでは競技人口が多い。特に人気があるイギリスインドオーストラリア南アフリカなど。
日本ではあまり知名度は高くない。というかやっている人が少ない。

プロリーグは各地にあるが、インディアンプレミアリーグオンラインで全世界中継していたり過去の試合動画開していたりするので興味があるならそちらへどうぞ。

不思議の国のアリス』で女王が開催するのはクローケーという子女のためのゲートボール的なスポーツなのだが、棒で球を打つイギリススポーツということでクリケットと混同されることがある。


ルール


11人の選手から成る2つのチームが攻撃側と守備側に別れて得点を競い合う。クリケットのグラウンドは半径70メートルほど。グラウンドの中央に位置する20メートルほどの長方形の形のピッチと呼ばれる場所で投球と打撃が行われる。

野球と似ていると思われることが多い。
実際「バットで投球を打ち、ボールが転がっている間に打者が走ることで点数を重ねられる」という部分は共通している。

グラウンドに出てくる選手の攻撃側は2人のバッツマン(投球を打つストライカーパートナーのノンストライカー)、守備側はボウラー投手)とウィケットキーパー(捕手)。守備側の残り9人はフィールダー(野手)となりグラウンドでボールをキャッチして得点を抑える。

得点(ラン)

得点を得る方法は、投球をバットで打った後に2人のバッツマンがピッチの反対側まで走り、2人ともクリース(い線)を越えるごとに1点。行けるなら複数回往復してもいい。

打球を遠くに飛ばしグラウンドのバウンダリー(界線)まで飛ばせば4点。ノーバウンドでえれば6点。飛ばす方向は360度どの方向でもいい。

アウト

打者がアウトになる状況は色々と存在するが、簡単に上げれば

 などがある。アウトにならない限りバッツマンはいつまでもボールを打つことができる。バッツマンはアウトにならないようにウィケットへの投球をを防ぎつつ、できるだけ遠くへ打球を飛ばし点数を稼ぐ。また走ってもアウトになりそうだと思ったら走らなくてもいい。

オーバー

ウラーが正規投球を6球(競技規則上は8球制もあり)投げることを1オーバーと言う。1オーバー投げるとボウラーは交代する。制限がない場合、バッツマンは何球でも待ち続けることができる。

アウトにならない限り打ち続けられる。アウトになりそうなら走らなくてもいい。ウィケットさえ守れば何球でも待てる。がそろっているため交代が発生しずらい。これが試合時間が長くなる原因である。

イニング

1イニング制または2イニング制である。野球のように9回まで行ったりはしない。
全員アウト(11人制なら10アウト)で攻守交代となる。普通は1イニングあたりのオーバー数制限や時間制限があり、それをえた場合も攻守交替となる。

オーバー制限なし2イニング制などでは試合時間がいくらでも長くなる。そのため攻撃側はいつでもイニング終了することができる(Laws 14)。また先攻チームが大量リードしている場合、2イニングの先攻と後攻を入れ替えを要できる(Laws 13)。

その他

グラウンドに関するルール(Law 10)の中の芝刈りに関するルールや、ランチタイム(lunch interval)、ティータイム(tea interval)などの休憩に関するルール(Laws 16)に長ければ数日に渡る競技らしい特徴がある。

試合形式

競技規則に基づいて、様々な試合形式が存在し、それによって多少細かいルールは異なる。

トゥエンティトゥエンティー(Twenty20)は、クリケット人気を高めるために最近作られた試合時間の短い試合形式で、20オーバー制限(120球制限)1イニング制で試合時間は3時間ほどである。テレビ中継などにも適しておりインドやバングラディシュのプレミアリーグは絶大な人気を誇る。

逆に試合時間が長いルールは伝統あるテストカントリー間のマッチ(Test match)で、オーバー制限なし2イニング制で最長試合時間は5日間である。


関連動画



■sm21518584[ニコ動]

■1375258511[ニコ動]


関連商品


クリケットに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連項目



最終更新日: 18/07/18 13:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社