ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クーデター


ヨミ: クーデター
掲示板をミル!
21カキコ!

クーデターとは、暴力的な手段を用いた政変を意味し、もとはフランス語で"coup d'État"である。英語では単にcoup(クー)とも。


概要


coupは打撃、etat国家を示し、直訳は国家への打撃である。

基本的に軍事による、急進的な政権の奪取を意味する。大衆が直接かかわらない、体制そのものは維持されるという点で、革命とは区別される。

革命」が社会的に下の階層に居る者が上の階層に居る者に取って代わる(いわば「下克上」)という性格を持っているとすれば、これに対して「クーデター」はあくまで上の階層内での、「政治的権を持っている者」と「軍事を持っている者」らの間での導権争いと見なすこともできる。

ただしこういった区別はあいまいであり、同じ政変がクーデターとも革命とも呼ばれるケースもある(1974年ポルトガル青年将校らが起こしたクーデター「カーネーション革命」など)。

既に最高導者の立場に居る者がクーデターを起こす例もある。1992年に当時のペル大統領アルベルト・フジモリが起こした「アウトゴルペ」(スペイン語で「自己クーデター」の意)が好例で、自己の権をさらに強化するための手段であった。

クーデターを起こして政権を奪取することに成功した人物の例としては、ナポレオン・ボナパルトベニート・ムッソリーニボカサ1世、ムアンマル・アル・カッザーフィー(カダフィ大佐)、朴正煕アルベルト・フジモリなど。程度の差はあれ、その後の政治方針について「独裁的」と評される人物が多い。

政情が安定している現代の日本に住んでいるとピンと来ないが、世界全体で見るとクーデターはさほどしい物ではない。「1950年から数えて、世界では463回のクーデターが発生し、そのうち成功したのは233回であった」という情報2018年終盤に記したニュースサイトもあるNo coups occurred in 2018. Will next year be so stable? - The Conversation[外部]。同サイトによれば、過去100年間(1919年~2018年か?)で「クーデターが起きなかった年」は2007年2018年の2回だけだったとのこと。


関連項目



最終更新日: 19/09/01 22:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ