ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ケロマツ


ヨミ: ケロマツ
掲示板をミル!
774カキコ!

もしかして


→ ピョン吉(ど根性ガエル


ポケットモンスター > ポケモンずかん > ケロマツ

ケロマツとは、ポケットモンスターに登場するポケモンである。初登場はX・Y

基礎データ
名前 ケロマツ タイプ みず
英語 Froakie 高さ 0.3m
分類 あわがえる 重さ 7.0kg
図鑑 #656 特性 げきりゅう
ジョウト #
ホウエン # 夢特性 へんげんじざい
シンオウ # グループ すいちゅう1
イッシュ # 孵化歩数 5120
カロス #007(セントラル) 性別 :87.5%
アローラ # :12.5
ガラ # 努力値 さ+1
世代 第六世代
進化 ケロマツゲコガシラ(Lv16)→ ゲッコウガ(Lv36)
マフォクシー | ゲコガシラ
No.656
ケロマツ
ケロマツ
あわがえるポケモン
タイプ  [画像を見る]
たかさ  0.3m
おもさ  7.0kg
 
むねと せなかから あわを だす。
だんりょくのある あわで こうげきを
うけとめて ダメージを へらす。
種族値 合計314
H
P





41 56 40 62 44 71

図鑑説明


ポケットモンスターX
むねと せなかから あわを だす。 だんりょくのある あわで こうげきを うけとめて ダメージを へらす。
ポケットモンスターY
せんさいな あわで からだを つつみ はだを まもる。 のんきに みせかけて ぬけめなく しゅういを うかがう。

概要


2013年1月8日のPokemonDirectで初出。
第六世代の水御カエルのような見たで、二足歩行である。
第六世代のポケモンにおいて、伝説のポケモンや他の御三家を出し抜いて1番最初に記事が出来たポケモンでもある。そして、ケツマロという卑な名称も同時に生まれた。

進化後は、相撲取り系かカエルの脚を生かした格闘タイプになるのではないか、か泡のような首と背中フワフワから飛行タイプになるのではないか、はたまたケロ「」だけに草タイプがつくのではないか…などの予想がされていた。実際の最終タイプ/悪。

ケロマツ系のモチーフは「忍者」。「えんまく」等、それっぽい技も覚える。

戦闘中キリッとしているものの、ポケパルレではやる気のない糸目顔をしている。これは進化後も共通。

ど根性ガエルにも見えなくもないが、関連性はない。


サトシのケロマツ


アニメポケットモンスターXY第1話で初登場。CV:うえだゆうじ

カロス地方初心者向けの一体だが、自意識が高く、トレーナーの言うことを聞かなかったり逃げ出してしまったりしてプラターヌ博士の研究所への出戻りを繰り返していた問題児
ミアレシティに訪れたサトシピカチュウを遠くから見守っていたが、ロケット団との戦闘の折にピカチュウソーナンスミラーコートで反射された電撃からい、ケロムース(背中の泡)を使った足止めで援護しロケット団を撃退する。

その後、再度現れたロケット団によるガブリアス暴走(ケロマツをった)をサトシピカチュウと共に収める。
翌日、立つサトシの前にモンスターボールを持って現れ、自らボールの中に入ることでサトシ仲間となる意思を示し、の一員となった。

悪者であるロケット団を許さない、ユリーカを泣かせたヤヤコマに積極的に攻撃を仕掛けるなど、正義感の強い性格。
ゲームでのケロマツ同様、普段は糸目な顔をしている。

進化しなかったりマスコットだったりといまいち手な活躍のないアニポケ水御の中で今後の活躍が期待されている一体であったが、第52話においてゲコガシラへと進化ゼニガメワニノコミジュマル進化の気配すらなかったサトシ水御としては初の進化……。というか、サトシが所持しているポケモン進化無印編でのキングラー以来でなんと17年振りである。


お絵カキコ


[画像を見る][画像を見る][画像を見る][画像を見る]


関連動画



■sm19782182[ニコ動]

■sm22242360[ニコ動]


関連静画


■im2735960(静画)
■im2734466(静画)
■im3479914(静画)


関連商品


■azB00FLFLN3M
■azB00HY7XKVS
■azB00DDE5TU6
■azB00G2T5DIC


関連項目



その他のカエル系ポケモン


御三家みずタイプ
第1世代 第2世代 第3世代 第4世代 第5世代
第6世代 第7世代 第8世代

最終更新日: 19/12/28 20:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ