ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゲームアーツ


ヨミ: ゲームアーツ
掲示板をミル!
35カキコ!
要編集 この記事は要編集記事の一覧に挙げられています。
編集・情報提供にご協ください。(掲載理由:情報量の不足
編集が終了しましたら要編集記事の一覧までご報告願います。

株式会社ゲームアーツ (GAME ARTS Co.,Ltd.) とは、ゲーム製作会社である。


概要


ゲームアーツとは、宮路洋一・武兄弟らが1985年3月2日に設立したゲームソフトウェア製作会社である。

同年4月に発売されたPC-8801mkIISR専用ゲーム『テグザー』の大ヒットで注を集め、以降も『シルフィード』や『ゼリアード』などのヒットで「技術集団」としての地位を確立した。FM音源を駆使した音声合成は、賞賛される一方笑いの種にされた。

1990年12月に『ぎゅわんぶらあ自己中心 片山まさゆき麻雀場』でメガドライブに参入し、それ以降セガハード中心の活動を行うことになる。メガCD専用ソフトシルフィード』、『ルナシリーズなどのヒットを経て、ゲームアーツはセガ信者から崇め奉られる存在となって行く。

セガサターンでは『ガングリフォン』『グランディア』を、ドリームキャストでも『グランディアII』を発売するが、セガハード終焉に伴い他ハードへの移行を進めざるを得なくなるが、2000年にはの宮路武氏が離脱(株式会社ジー・モード創業)する。その後の宮路洋一氏も同社を離れ、次第にゲームアーツは原を留めないものに変質していった。

例として、2005年8月4日PS2専用ゲームとして発売された『グランディアIII』(発売元スクウェア・エニックス)である。本作は前作までの高評価から一転、あまり良いとはいえない作品になってしまった。

ちなみに2008年1月31日Wii専用ゲームとして発売された『大乱闘スマッシュブラザーズX』の開発に参加している。

2005年10月17日ガンホー・オンライン・エンターテイメント連結子会社となる。

2011年7月29日に創業者の一人宮路武氏が逝去した。まだ45歳の若さであった。


主な作品


ニコニコ大百科に記事がある作品は太字


関連動画



■sm152110[ニコ動]

■sm6777686[ニコ動]
■sm1245310[ニコ動]
■sm1640633[ニコ動]


関連マイリスト


■mylist/8190998


関連商品


■azB000069UE8
■azB000148KES
■azB0001484T4
■azB000148DZE

■azB00005QHP4

 


関連項目



外部リンク



最終更新日: 19/11/08 22:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ