ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


コトナ・エレガンス


ヨミ: コトナサン
掲示板をミル!
9カキコ!

コトナ・エレガンスとは、『ZOIDSシリーズTVアニメゾイドジェネシス』に登場した架の人物である。
CV伊藤静


概要


ゾイドジェネシス』のヒロインの一人。レ・ミィとは対照的なスタイルの良いお姉さんである。
乗機はレインボージャーク。

その優美な見たに似合わず体術に長けており、その際どい衣装の中には護身用の暗器を多数仕込んでいる。

ルージとは彼が初めて立ち寄った外の町であるハラヤードで出会い、成り行きで町の付近を縄りにするゴロツキを協して討伐したり、自分に言い寄っていた鳴のガラガを煙に巻くため自分の婚約者と偽らせてルージとガラガを決闘させたりといった経緯を経てルージ一行の仲間に加わった。

性格もレ・ミィよりも大人びており、基本的に温和かつ聡明で、ルージとってはこっちの方がお姉さん的な存在である。
コトナの方も当初はルージの事を同然に見ていたようであるが、戦いを経るに連れて男らしくなっていくルージに惹かれていったのか、次第に彼の事を異性として意識しているような描写も立ち始めたお前ショタコンかよ)
一方で後に加わったセイジュウロウとは古くからの知り合いでもあり、病身の彼の事も心配している。

元はアイアンロックと呼ばれる地に住むマキリ族の出身で、次期首長補として嘱望されていたが、自分が首長となれば双子が用済みとして殺されると知り、その首長の座を蹴ってアイアンロックを離れたという過去を持つ。
コトナというのも偽名であり、その本名こそアイアンロックに封印されていたギルドラゴンの起動コードになっており、ギルドラゴンが必要とされた際にはこれによりギルドラゴン覚醒に成功した。

最終決戦ではレインボージャークが量産型バイオトリケラのアンカーに絡め取られて地上に引きずり降ろされ、さらに量産型バイオケントロにまで襲われてしまうが、ガラガのデッドリーコングがになった事で命は助かったものの、彼女自身はそのまま戦線離脱してしまった。

後日談を描いたドラマCDではすでに人となったアイアンロックに一人残っていたが、次第に仲間しくなったのか、自分ももう一度に出ようか考えていた。

ロリキャラまっしぐらなミィとは対照的にアダルティックなお姉さんとして登場。
彼女もまた『ジェネシス』を徴するヒロインの一人として人気が高く、レ・ミィとのカップリングCDだけでなくフィギュアなども多数発売されている。

ゾイド操縦シーンではなぜかバックからお尻を強調するようなアングルでの映りもあったりする。


関連動画



■sm6506464[ニコ動]

■sm7312273[ニコ動]
■nm5877522[ニコ動]


関連商品


■azB000CNDK7U
■azB000GPIHAO
■azB000XA44UY
■azB000ETJR06
■azB000GCJ3L4
■azB000VI1QL8


関連コミュニティ


■co4591


関連項目



最終更新日: 12/12/19 23:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ