ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


コンパイラ


ヨミ: コンパイラ
掲示板をミル!
4カキコ!

コンパイラ(compiler)とは、プログラミング言語ソースコードから機械語を生成するソフトウェアである。なお、アセンブリ言語から機械語を生成するソフトウェアアセンブラと呼ばれる。

曖昧さ回避
  1. Compiler - 月刊アフタヌーンに連載されていた麻宮騎亜の漫画作品。

概要


コンピュータが出来たばかりの頃のプログラマ機械語プログラミングを行うしかなく、その 1 と 0 を扱う苦労は多大なものであった事は容易に想像できる。アセンブリ言語が開発されてからは多少事情は善されたものの、少し複雑な処理を行うプログラムを書こうとすればたちまち解読不能コードが出来上がる。

そこで発明されたのが高級言とそのコンパイラである。高級言から機械語への翻訳をコンパイラが行う事で、プログラマハードウェア構成や機械語を知る事く高級言によってプログラミングを行う事が出来るようになった。抽度の高い高級言コードは、同じ処理を機械語で記述した場合にべて一般的に可読性の高いものとなる。

最近のコンパイラでは、ハードウェア構成やデータの利用状況などを考慮した最適化を行う事によって、普通プログラマ機械語で直接書くよりも効率の良い機械語を生成できると言われている。


機械語を生成しないコンパイラ


以前は上述のようにコンパイラといえば、もっぱら機械語を生成するソフトウェアしていたが、Javaの登場以降、中間バイトコードと呼ばれる仮想マシン用の機械語を生成するソフトウェアもコンパイラと呼ばれるようになった。

仮想マシン用の機械語であれば機械語といえなくもないが、近年では機械語ですらなくJavaScriptソースコードに変換して実行する言も登場したため、こういった「実行に向けて他の(メジャー)言に変換するソフトウェア」もコンパイラと呼ばれるようになっている(トランスコンパイラというを短縮したトランスパイラという用も用いられるようにはなってきている)。


関連商品


■az4797337958
■az427420118X
■az4274130134
■az4781905854


関連項目



最終更新日: 16/06/10 23:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ