ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS


ヨミ: ゴジラモスラメカゴジラトウキョウエスオーエス
掲示板をミル!
106カキコ!

SAYONARA YOSHITO

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOSとは、ゴジラ映画の第27作品である。


概要


前作「ゴジラ×メカゴジラ」の続編であり、61年「モスラ」の続編でもある作品で2003年12月23日開された。同時上映はGMKから強タッグを組むとっとこハム太郎ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」。ゴジラ世界では東京が、ハム太郎世界ではリボンちゃんがさらわれて危機に陥るというリンクを見せた。

1961年の「モスラ」に登場した中信一が登場し、主人公の中義人は信一の甥である。このため実質「モスラ」の続編と言える。

登場怪獣ゴジラモスラメカゴジラカメーバ。前作では痛み分けに終わり決着がつかなかったが、今作ではその戦いにモスラ親子も参戦した。
また、カメーバは当初は別怪獣の予定だったがその怪獣アンギラスに変更になり、さらにカメーバに変更された。アンギラスカワイソス

なお、モスラメカゴジラの共演は現時点では今作が最初で最後となっている。


あらすじ


ハワイのヒッカム基地が、籍不明の音速飛行体を探知。航空自衛隊へ伝えられた。ただちにスクランブルが掛けられ、戦闘機2機が離陸。その情報特生自衛隊にも伝えられる。の飛行物体は威嚇射撃にも動じず、そのまま姿を消した。

一方、場面が変わって中。すっかりおじいさんになった信一と孫、甥の義人が家族団らんの時を過ごしていた。そこへ小美人が現れる。43年前、インファンで会った信一を頼ってやってきたという。彼女らはゴジラに還して欲しい(機の放棄)とめた。放棄した場合、機の代わりにモスラゴジラと戦ってくれるそうだ。しかし、もし受け入れられない場合は、不本意ながらモスラ人間の敵になるという。しかし究極の対G兵器である機を放棄できるはずがなかった。

そして、海底覚めたゴジラは再び東京して移動。自衛隊の攻撃を物ともせず、品川地区に上陸。破壊の限りを尽くす。そこへ孫によって呼び出されたモスラが飛来し、戦闘が始まる。しかし老い先短いモスラでは劣勢を強いられ、決定打が与えられない。人類のために決死の覚悟で戦ってくれるモスラを見殺しに出来ないとして、五十嵐総理は機の出動を命。こうしてゴジラモスラ、機の3体が東京に集結。戦が始まる。


主な登場人物



関連動画



■sm5319218[ニコ動]


関連商品


■azB00028XD7M
■azB0009V9I2G


関連項目



最終更新日: 18/11/16 23:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ