ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サファリゾーン


ヨミ: サファリゾーン
掲示板をミル!
5カキコ!

サファリゾーンとは、

  1. 動物園富士サファリパーク」を構成する区画のひとつ。野生に近い姿で暮らすライオンインドぞうアジア)といった大動物を間近で楽しむことができる。
  2. ゲームポケットモンスターシリーズに登場する施設。

この項では後者について記述する。


概要


野生のポケモンを捕まえることができる公園施設。

例外はあるが、多くの作品でポケモン同士の戦闘が行えず、サファリゾーン限定の特殊なルールが用いられる。

他ではなかなかおにかかれなかったり、サファリ限定だったりするしいポケモンが多く生息している。
施設内に重なアイテムが落ちていたりするので捕獲的ではない入場も多く見受けられる。特にカントー地方のサファリゾーンではひでんマシンが結果的に2個入手できることになるので、通信交換をしない限りストーリープレイ攻略が必須となっている。


基本的な共通ルール


※一部作品では異なる。作品ごとに後述する。


地方ごとの概要


イッシュ地方と、『金・銀クリスタル』のみ、サファリゾーンに相当する施設が存在しない。

カントー地方(赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン)

町の北半分が動物園ならぬ「ポケモン園」状態となっているセキチクシティの北端に施設を構えている。

特にガルーラケンタロスは、ゲーム内交換で入手できる『』版を除きここでしかゲットできない。ラッキーガルーラを捕まえようと、それ以前に出会おうとりにった人も多いであろう。

二世代では園長が「とおいくに」へ旅行に出かけたという設定で閉園している。……が没データとしてマップが存在するらしい(関連動画参照)。

厳しい歩数制限のある中、最トレジャーハウスまで行くと、ハウス内の係員から賞品の「ひでんマシン03(なみのり)」をもらうことができr…ピンポーン!

アニメではサトシTAS並の活躍でケンタロス30ゲットした。

ジョウト地方(ハートゴールド・ソウルシルバー)

金・銀』のリメイク版となる『ハートゴールド・ソウルシルバー』にて、タンバシティから更に西に行ったジョウト地方西端に新設。旅行から帰ってきたカントー地方サファリ園長、バオバによる経営。歩数制限が存在しない以外は前述のルールの通り。

主人公サファリオーナーとなり、様々なエリアブロックを自在に組み合わせてカスタマイズし、出現ポケモンを変えることができる、一変わったユニークな施設となっている。

ホウエン地方(ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア)

ミナモシティの手前、121ばんどうろに施設を構えている。

ルビー・サファイア・エメラルド』と、リメイク版の『オメガルビー・アルファサファイア』ではルールが異なる。

前者は、入場料500円サファリボールをもらい、「ボール」「ちかづく」「ポロック」「にげる」のコマンドで捕獲を試みる、初代サファリと同等のサファリ専用ルール後者は、入場料無料で強制退出しの、通常の野生戦同等のルールになっている。

また、『ルビー・サファイア・エメラルド』ではエサ置き場にポロックを設置することで、特定性格ポケモンを寄せ付けることができる。

野生のピカチュウゲットできる重な施設でもある。

シンオウ地方(ダイヤモンド・パール・プラチナ)

ノモセシティにある「ノモセだいしつげん」がサファリゾーンに相当する。グレッグル文字通りの意味で看ポケモン

2×3ブロック、合計6ブロックエリアが分かれており、それぞれ生息するポケモンが異なる。日によって出現するポケモンの種類も変わる。

湿原中央を南北に貫く列車クイックごう」を使うことでエリア南北の端から端までスムーズに移動することができる。

カロス地方(X・Y)

従来作品のルールのサファリゾーンは登場しないが、代わりに「フレンドサファリ」と呼ばれる施設が登場する。

3DSに登録したフレンド一人一人ランダムに異なるサファリが登場し、隠れ特性・高個体値を持ったポケモンゲットできる。

詳細はフレンドサファリの項を参照。


関連動画



■sm2589051[ニコ動]

■sm18533677[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/10/28 22:57
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ