ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サブタイトル


ヨミ: サブタイトル
掲示板をミル!
41カキコ!

サブタイトルsubtitle)とは、諸々の作品の表題に添えて内容を分かりやすくしたり、引き立てたりするためのもの。「副題」と同じ。英語では字幕のこともsubtitleと呼ぶ。

曖昧さ回避

概要


作品のタイトルは大きく「メインタイトル(表題)」と「サブタイトル(副題)」とに分けられる。サブタイトルは必ず必要というものではないが、作品のテーマ性を解説したり、シリーズ作品での各作品の関連性を明確にするために用いられたりする。

また漫画アニメなどでの、各エピソードごとのタイトルのこともサブタイトルと表現することがある。こちらはエピソードタイトルともいう。

サブタイトルの付け方は作品によりまちまちだが、おおむね1フレーズに収まるものが大半である。とはいえ例外ももちろんあり、数センテンスに及ぶ長文をサブタイトルにする例もある。


特徴的なサブタイトルの例



台詞がサブタイトル


単に台詞調のサブタイトルが付けられる場合もあれば、本編中で登場人物がサブタイトルと同じ台詞を口にするシーンがある場合もある。全話一貫してこの形式でサブタイトルを設定している例は後者パターンに多く見られる。
代表作は『機動新世紀ガンダムX』や『魔法少女まどか☆マギカ』等。


サブタイトルでネタバレ


サブタイトルはそのストーリーにおける大きな出来事と関連付けられることが多い。従って、ネタバレそれ自体は不可避であるとも言える。が、時としてサブタイトル自体がメインキャラクターの生死など、その話における核心部分にまで触れてしまっていることがあり、『サブタイトルを見た時点でその話の展開が読めてしまう』ということが起こり得る。
逆に、視聴者ミスリードを誘う的で、一見ネタバレに見えるようで実はそうでないサブタイトルが設定される場合もある。
代表例は『機動武闘伝Gガンダム』第45話、“さらば師匠マスター・アジアに死す”や『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』第128話“城之内死す”等。


法則性のあるサブタイトル


文字数や特定の言葉を必ず用いるなど、サブタイトルに法則性を持たせている作品も多い。
文章の最後に「だゾ」を使う『クレヨンしんちゃんアニメ)』や、”復活””雄介”など漢字文字の単をサブタイトルにした『仮面ライダークウガ』、”○○××”という二つの単を使った「ウルトラマンメビウス」などがある。


関連動画



■sm12812481[ニコ動]


関連項目



ニコニコ大百科に記事があるエピソードタイトル



最終更新日: 17/11/01 19:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ