ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サンジ


ヨミ: サンジ
掲示板をミル!
210カキコ!

女のの落ちる音がした

サンジとは、漫画ONE PIECE」に登場するコックである。

CV - 平田広明(幼少期 - 大谷育江


概要


グルグル眉毛と常にくわえているタバコ、そしてスーツトレードマークのコック。そこから繰り出される様々な足技から「足のサンジ」の異名を持つ。

コックという職業柄、包丁の扱いも一級品である。しかし「手や包丁料理をする為のもの」と言う信念を持っているため、戦闘に用いるのはもっぱら足技。これらの足技はの部位やその料理法などから名前が取られている。

丁寧な接客(※ただし女性に限る)やテーブルマナーなど、一応のコックとしての礼儀は心得ているようだが、一方で言葉遣いに関しては口癖が「クソ○○」であるなど、お世辞にも礼儀正しいとは言えない。

きれいな女性を見るとナンパせずにはいられない性格。フェミニストで同じ海賊団のナミロビンにはいいように扱われている。

夢は東西南北全てのの食材がっているというオールブルーにたどり着くこと。スケスケの実を食べる夢は破れた。


作中の扱い


悪魔の実もなく、武器も一切使わないが、戦闘力ルフィゾロに次ぎ高い麦わら海賊団No3の実者。特にゾロとはの仲でやたらといがみ合うが、緊迫した場面では意見も取り入れ、戦闘でも息が合う。

男性メンバーの中では頭も回る方で、戦闘力も申し分ない為、戦いの裏で暗躍する役割を割り振られることも多い。その海賊全員が賞首にされたとき、一人だけ写真ではなくモンタージュだった。その手配書のせいで奇跡的に似た顔であったデュバルから因縁をつけられてしまう。

過去に遭難した際の経験から、「かせているは敵でも食わせる」という信念と、小さいころから教えられた「女は蹴ってはいけない」と言う騎士を併せ持っている。この二点はサンジの明確な弱点となっており、度々危機に陥っている。

料理の腕はもとより、船員の栄養管理や食材の配分を行う「のコック」としての技量も一流であり、麦わら海賊団を支えている。

なお、幼少の頃から船のコック見習いとして各地をしてきた為、「東の」で結成された「麦わらの一味」初期メンバーの中では一出身地方が違う(北の出身)。なお、東から北へ渡るには大陸横断が必須のため、これもの一つとなっていた。

かつてはレストランバラティエ」の副料理長を務めていたが、バラティエを襲ったクリークとの一戦を経てルフィ仲間となる。

新世界編では右が隠れるビジュアルに変わり、2年間カマバッカ王にいた女性に対する免疫が弱くなってしまった。女性を一見るだけで大量の鼻血を出してしまう体質になってしまったため、人魚のいる魚人では命の危険が心配されたが、輸血をしてくれたオカマのおかげで命を取り留めた。その後はどうにか元の免疫を取り戻した。

なお、軍に対して「後々一味で最も面倒な存在と成り得るのは自分だ」とっていたり、四皇ビッグ・マムの旗に彼のグルに酷似したシンボルが描かれるなど、も多い。
後者に関しては、偶然の可性もあるが、前者に関しては前述の遭難以上に凄惨な過去と、フェアリーテイルのジエンマと難点ばかりが似通っている自分本位な父親の存在などによって相が判明した。

原作812話でようやく彼の「苗字」が判明。43話での初登場からファミリーネームが明かされるまで実に20年近くかかったことになる。(もっとも、フォクシー一行との試合でこぼれたゾロの皮が否定できない程の暗君の名前のため、名乗る必要性がなく、サンジの方からも(一応)絶縁すると言い切ったのだが、新聞業者と軍暗部のいざこざ等に巻き込まれる形で、ファミリーネームが広まってしまった。)


関連動画 



■sm2987345[ニコ動]


関連商品


■azB0015C7MWQ
■azB0013H61MA
■azB0000AKI7T
■az4087806588


関連静画


■im992831(静画)
■im1006072(静画)
■im1072554(静画)
■im968327(静画)


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 18/05/20 19:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ