ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サンドリア王国


ヨミ: サンドリアオウコク

サンドリア王国(Kingdom of San d’Oria)とは、ファイナルファンタジーXIに登場する架国家である。


概要


「中の」「アルタナ連合(アルタナ四国協商)」を構成する国家のひとつで、プレイヤーの所属として選択可

騎士」と謳われるだけあって、誇り高き屈強な騎士たちがを守る。

女神アルタナを信奉する宗教の本拠地でもあり、敬虔な信者も多い。

要構成種族はエルヴァーン(約80)。
保守的な考えの者が多く、そのせいで他・他種族の者に排他的な感がよく見受けられる。


地理


クォン大陸北部に位置する。

王都(首都)は「北サンドリア」「南サンドリア」「サンドリア港」の大きく3つの区画に分かれる。


北サンドリア


である「ドラギーユ」、サンドリア教会の「大聖堂」、各の領事館など、政治的な施設が多く立ち並ぶ。
西部には獣人たちの動向を見るための監視がある。


南サンドリア


民の住宅地や商業施設が多く立ち並ぶ。
サンドリアを拠点とする冒険者は、ここで活動の準備をすることが多い。


サンドリア港


飛空艇の発着所。
と違ってに面していないため、飛空艇の場にしている。


政治


封建制で代々ドラギーユの当が王としてを治める。現国王はデスティン・R・ドラギーユ(Destin R d'Oraguille)。

独裁というわけではなく、軍事・外交は王・宰相・諸侯の合議で動き、内政は貴族議会(貴族による議会)・王民議会(爵位を持たないものによる議会)の二院制がとなっている。また、サンドリア教会の影も大きい模様。
現宰相はハルヴァー・M・ボーレル(Halver M Borel)。


王家



軍事


「王立騎士団」と「殿騎士団」がツートップとして君臨し、それ以外に「近衛騎士隊(近衛騎士団)」「傭兵騎士団」「辺騎士団」で構成される。


王立騎士団


団長ラーアル・S・ルブラール(Rahal S Lebrart)。第1王子トリオンが総揮を執る。

「サンドリアの」と呼ばれ、外征を主任務とする。
様々な規模の100近い騎士隊で構成され、それぞれの騎士隊に数十~数名の兵が割り当てられている。


神殿騎士団


団長クリルラ・V・メクリュ(Curilla V Mecru)。第2王子エージェが総揮を執る。また、サンドリア教会から資援助を受けている都合上、大規模な動員には教会認可が必要になる。

「サンドリアの」と呼ばれ、内の治安維持を主任務とする。
外征が主任務の王立騎士団には自のほほんとしているように映っているようで、そのせいかお互いの関係は個人レベルであまりよくないことがある。


近衛騎士隊(近衛騎士団)


隊長は不明。

の各騎士団から抜された精鋭ぞろいで、その名の通り王の側近を務める。
元々「近衛騎士"隊"」として結成されるが、20年前の大戦時に「近衛騎士"団"」に昇格。しかし大戦後軍縮され、再び「近衛騎士"隊"」となり現在に至る。


傭兵騎士団


団長は不明。おそらく騎士団全体としての団長はいないものと思われる。

自発的に結成された傭兵団・義勇兵団の中で、王から認可を受けたものたちによって構成される。
戦時以外は給料が出ないため、兼業しているものがほとんどである。


辺境騎士団


団長は不明。おそらく騎士団全体としての団長はいないものと思われる。

地方領地に住む者たちによって構成された騎士団。


貴族


サンドリア王国では貴族制を敷いている。

貴族階級にあるものは、その爵位に応じたミドルネームを名乗ることが許されている。何かしらの理由で爵位を剥奪された場合は、同時にミドルネームを名乗れなくなる。

爵位 ミドルネーム
国王公爵 R
王子王女侯爵 I
伯爵 M
子爵 S
男爵 B
準爵 N

教会


現教皇はシャマンド・P・グラーシュ(Shamonde P Grauche)。

正式な教として認められており、内に立大聖堂がある。サンドリア政への影も大きい。
大聖堂でに見られる敬虔"すぎる"信者たちは、傍から見て「うわぁ・・・」となるかもしれない。

祭階級にあるものは、貴族たち同様にミドルネームを名乗ることを許されている。

階級 ミドルネーム
教皇 P
枢機卿 C
E
V
殿騎士(?) X

外交


バストゥーク共和国ウィンダス連邦ジュノ大公国とは水晶大戦以来の同盟を結んでいるものの、前述の通り排他的な気質のため個人レベルではその同盟自体をよく思っていないものも多い。

ウィンダスバストゥークに対しては、それぞれ歴史的な轢も多い。


歴史


376年 後の初代国王ランフォルがサンドリア族の長に選出される。
385 サンドリア王国成立。
403 ドラギーユ」落成。
410年 アルタナの女神信仰が教として認められる。
413年 ウィンダスとの不可侵条約を締結し、両の共同承認により「タブナジア侯国」が成立。
421 ランフォル王逝去。
458年 殿騎士隊(後の殿騎士団)、ヒューム族追放作戦を敢行。
466年 たった3人のウィンダスの魔戦士により砦を壊滅させられる。【ソロムグの壊走】
542年 大聖堂」落成。
563 第一次コンシュタット会戦。
663 オーク帝国軍、サンドリア領土に侵入。
691 二次コンシュタット会戦。
693 フェレナ公爵、ルジーグ王の出中に王都を制圧するも鎮圧され、閉される。
696 フェレナ公爵脱獄
702年 フェレナ公爵が王を名乗り、二王時代が始まる。
815年 フェレナ公爵の子孫ランペール王が「二王会戦」に勝利し、王の再統一を果たす。
8624月 水晶大戦勃発。
8629月 アルタナ連合軍結成。
8643月 水晶大戦終結。
884年 コンクェスト政策が開始され、「冒険者」が職業として認される。

関連動画



■sm6566352[ニコ動]

■sm6566645[ニコ動]
■sm6567329[ニコ動]
■sm6267016[ニコ動]


関連商品


■azB002OB3TCO
■az4757723059

参考にした資料
■az4757721544


関連コミュニティ


■co651


関連項目



最終更新日: 19/06/22 10:25
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ