ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シグナス


ヨミ: シグナス
掲示板をミル!
5カキコ!

シグナス(英語:Cygnus)とは、

曖昧さ回避 曖昧さ回避
  1. はくちょう座のこと。キグナスとも。
  2. ヤマハ発動機が製造しているスクータータイプオートバイ。当項で記述。
  3. トヨタ自動車が製造している自動車ランドクルーザーシグナス」のこと。
  4. オンラインゲームメイプルストーリー」の登場人物、および彼女の配下である騎士団のこと。

シグナスとは、ヤマハ発動機が製造しているスクータータイプオートバイである。製品番は「XC」。


概要


シグナス XC1251984年発売。1988年マイナーチェンジを行ったのみで、特に人気があるわけではなかったが堅実な作りで10年以上も製造され続けており、当時のロングセラモデルとして名を馳せていた。
これまでは日本でも製造されていたが、1995年のXC125Tにフルモデルチェンジと同時に製造が台湾のみで行われるようになり、それからずっとシグナスシリーズ台湾で製造され日本逆輸入されるというカタチを取っている。
1993年、シグナスGT XC150発売。マジェスティが登場するまで、高速道路走行可スクーターとして発売されていた。
1996年フロントブレーキディスク化した「シグナスD」がデビュー1998年には廉価版で軽量体の「シグナスSi」が発売。しかし、2001年、DとSiはモデル統合され「シグナスSV」として生まれ変わる。
2003年フルモデルチェンジし、現在の「シグナスX」が誕生。ホイールサイズの大化やヘッドライトパワーアップ、大容量のメットインスペースを持ち大ヒット作となる。2004年にはパワーアップバージョンのシグナスX SRデビュー
2005年には燃料供給装置がキャブレターから燃料噴射装置に変更。それと同時にメーターの構成がアナログタコメーター+デジタルスピードメーターとなり高級スポーツバイクっぽくなる。(日本仕様無印アナログスピードメーターで、タコメーターはなし)
日本のみならず台湾でも改造パーツが豊富であり、スズキアドレスV125同様改造がしやすいマシンとなっている。


日本仕様・台湾仕様の見分け方


※一部その法則に当てはまらない場合もあるので注意。


スペック


2012年日本正規仕様

X X SR
(※は限定WGP 50th Anniversary Editionのみ) 
車両式名 EBJ-SE44J
全長 1855mm
全幅 685mm
全高 1130mm
シート 785mm
ホイールベース 1295mm
地上最低 110mm
車両重量 122kg
エンジン式名 E3B1B
総排気量 124cc
エンジン形式 4ストローク単気筒
吸排気弁構造 SOHC4バル
内径×行程 52.4mm×57.9mm
圧縮 9.5:1
最高出 11PS/8500rpm
最大トルク 0.93kgf/7500rpm
エンジン始動方式 セルスターター
キックスターター 併用式 
エンジン潤滑方式 強制圧送ウェットサンプ式
エンジンオイル使用量 950cc
燃料タンク容量 7.1L
燃費
(60km/h定地走行テスト値) 
40km/L
燃料供給装置 燃料噴射装置
点火方式 TCI
バッテリー 12V 6.5Ah(10時間あたり)
純正装着:GSアサ製 YT7B-BS 
クラッチ形式 式自動遠心式
トランスミッション Vベルト式無段変速機
フレーム形式 バックボーン式
ブレーキ形式 前:油圧式シングルディスク
後:機械式リーディングトレーリング(ドラム)
サスペンション形式 前:テレスピック
後:ユニットスイング式
タイヤサイズ 前:110/70-12 47L
後:120/70-12 51L
定員 2名
カラー スターダストシルバー
ホワイトメタリック1
ブラックメタリック
ビビッドレッドメタリック
ブラックメタリックX
ブルーイッシュホワイトカクテル1
価格 309750円 32250円
※33万750円 

関連項目



最終更新日: 14/06/12 07:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ