ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シティーハンター


ヨミ: シティーハンター
掲示板をミル!
222カキコ!

シティーハンターCITY HUNTER)とは、北条司によるハードボイルド漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメ映画などのメディアミックス作品。略称はC.H。

作中では冴羽獠本人またはその仕事内容をし、漫画エンジェル・ハート(A.H)でもこの設定が継続する。A.Hの2ndシーズンではなぜか「シティハンター」表記に変更・統一され、A.Hのテレビドラマ版もこれに準じている。


概要


読み切りとして描かれた『シティーハンター -XYZ-』、『シティーハンター -ダブルエッジ-』の好評を受け、1985年から1991年まで『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた。

原作ジャンプ編集部内での混乱もあったため、突然4週後の連載終了を通告され連載終了した。単行本では補足のために30ページに及ぶ加筆を行うも、作者本人に描き切っていないという強い思いを与え、後の『エンジェル・ハート』が誕生する要因となった。

単行本はジャンプコミックスより全35巻発売され、後に文庫本として全18巻発売。更にその後、完全版として『CTIYHUNTER COMPLETE EDITION』が徳間書店より全32巻発売されている。

テレビアニメ化もされ、アニメシリーズ4本、アニメ映画4本、テレビスペシャル3本がある(後述)。海外では香港フランス実写映画化されている。


ストーリー


スイーパー(始末屋)の冴羽獠パートナー槇村香と共に依頼を解決していくハードボイルドコメディ

引き受ける依頼はボディーガード、探偵、殺しなど様々。主人公の獠は基本的に美人の依頼しか受けないため「美人の依頼人から仕事を受け、その依頼を数話をかけてこなす」が基本構成となっている。

1980年代後半の新宿舞台シリアスストーリーを軸にしながら、「もっこり」「100tハンマー」「トンボ背景)」など要所要所のギャグで表現ををソフトにしている。美女の依頼人に獠が「もっこり」して香が100tハンマーで獠を成敗するのがお約束


登場人物


A.Hでは一部異なる場合がある。詳しくは「エンジェル・ハート」や各人物の記事参照。

冴羽獠 (さえば りょう) 声:神谷明 

リョウはけものへんと、寮からうかんむりをとった漢字環境依存文字

新宿でシティーハンターと呼ばれる始末業を営む、裏の世界NO.1スイーパー。
コルト・パイソン357ミニクーパー

の腕は相当なもので、ワンホールショット(1発の弾に続けて弾を通す技)も可ライフルは1キロ先から細い身に当てることができるほど精度が高い。強体を持ち、運動神経も並外れたものがある。

しかし普段の性格はスケベ類の女好き。「新宿種馬」、「恐怖のもっこり男」の異名を持ち、依頼人にもっこりしてちょっかいを出すたび香に天誅を食らっている。一方で香のことは「もっこりしない女」と言って女扱いしないようにしていたが、徐々にパートナー以上の感情を持つような描写がある。

過去の経歴はだったが、本編中盤にて、物心付く前の幼少期に飛行機事故ジャングル墜落していたことが明らかになる。そのとき両親は死亡し、一生き残っていたところを反政府ゲリラの村に拾われたのだという。このため、飛行機恐怖症という弱点がある(アニメでは、原作られる前に普通セスナに乗せてしまった)。

冴羽獠の記事も参照。

槇村香(まきむら かおり) 声:伊倉一恵

獠のパートナーアシスタント槇村秀幸義妹で、本名は久石香(ひさいし かおり)。
コルトローマンMK-(秀幸の形見)・ホンダCR-X。

警官だった槇村秀幸が追跡中に事故死させた久石純一赤ん坊だった香を秀幸のが養子として引き取ったため、秀幸らと血縁関係はない。香の20歳の誕生日に秀幸が話すはずだったが、秀幸が死亡したため獠のみ相を知っている。実のである久石さゆりが登場する回まで、養子であることは読者に明かされなかった。

秀幸亡き後、代わりにシティーハンターの相棒に志願する。仕事は伝言チェック、依頼人との交渉など。獠と同じアパートに同居し、事全般、お金の管理などもこなす。

性格は男勝りで負けず嫌い。一人称が「オレ」だったり口調も男っぽい。加えて170cm近い長身ショートヘアで男に間違われたり女にモテるのが悩み。獠から男扱いされもっこりしない女性だが、稀にもっこりする回がある。

射撃の腕はあったものの、獠が槇村の形見のを渡す際に照準が狂うよう細工をしたため、あさっての方向に飛んでいた。しかし、偶然看に当たって落ちてを止めるなどの芸当を見せることもある。敵にさらわれ人質にされることもしばしばで、足手まといになっていることを悩んで海坊主トラップ子入りをしたため、トラップの腕は一流。

次第に獠への心を胸の内に秘めるようになり、獠が依頼人へ手を出すと、やきもちもあわせて様々なトラップハンマー天誅を加えている。もっこり退治用に巨大ハンマー100tハンマー)・コンペイトウ・巨木・スマキ手榴弾などの武器を時に取り出す。

終盤にかけて獠と息が合っていき、相談もなく意思の疎通ができるまでに至る。だが照準を直したコルトローマンMK-を獠から渡され、理由がられるも重要なところで噛むなど、煮え切らない獠に対し、香も鈍感のため、周囲がやきもきしていた。

槇村秀幸(まきむら ひでゆき) 声:田中秀幸

槇村香の育てので、日本に渡ってきた獠の親友であり初の相棒

コルトローマンMK-原作ではマツダ・キャロルアニメ版では黄色フォルクスワーゲン

警察官であったの志を受け継いで自らも刑事となる。冷静な警官だったが、ある人身売買組織の捜中に女性のおとり捜官が殉職してしまい、責任をとって警察を辞め獠とコンビを組む。

冴子は刑事時代の相棒であり、美人の冴子に対して槇村の容貌が冴えないため、警視庁の「スッポン」とあだ名されていた。香が初登場した際には、出した香を心配して落ち着きを失っていた。

序盤々に麻薬密売組織ユニオン・テオーペに殺されてしまうため下の名前が設定されていなかったが、その後アニメ版で演じた田中秀幸から付けられた。序盤だけの出番にも関わらずファンが多いことは、作者予想外のことだったと発言している。

なお、アニメでは槇村を殺した組織が異なり、アニメオリジナルの「ペガサス」となっている。これは放送時は原作連載中であったこと、ユニオンテオーペが原作で再び描かれるミックや海原の登場前だったからと思われる。

海坊主(うみぼうず) 声:玄田哲章

傭兵で獠と互の腕を持つ同業者。トラップの名手であり、香にトラップ南した。

本名は伊集院隼人(いじゅういん はやと)。海坊主という呼び名は本名が立すぎるからと獠に付けられたあだ名である。獠以外で傭兵時代から知っている人間ファルコンと呼んでいる。

S&W M629(アニメではM29)。トヨタランドクルーザー60フォード4WD

2mをえる身長、38口径程度のでは貫けない筋肉の持ちゲリラ時代の獠とは当初敵対関係であり、エンジェルダストを打たれ狂人状態となった獠と対峙した。その戦闘の傷により視が弱くなっており、常にサングラスをしていたが原作後半で失明。しかし失明後もそのような様子をまるで見せず、足音や気配で人を感知したり、の運転もしている。

弱点は女性女性の色香に対しては顔がになり頭から湯気が出るので茹でタコと表現される。を聞くだけでも逃げ回るほどで、失することもあるほど苦手。

する美から逃げ回っていたが、獠との賭けに負け、後に喫キャッツアイとなり共に店を営む。原作最終話では美結婚式を挙げた。

名前のモデルは『仮面ライダー』の一文字隼人

美樹(みき)   声:小山茉美(OVA版 百万ドルの陰謀、ベイシティウォーズのみ伊藤美紀)

キャッツアイの店であり、元傭兵名字は不明。

コルトキングコブラ。特技は催眠術

戦国で孤児だったときに海坊主に拾われ、生きていく術を教えられる。海坊主ファルコンと呼び慕っている。海坊主傭兵として育ててしまったことを悔やみ、普通女の子に戻そうと彼女の前から姿を消したが、美海坊主との結婚を夢見て、彼を追って日本に来た。

獠との賭けに負けた海坊主は美をそばに置くことを許し、パートナーとなる。喫キャッツアイ海坊主と共に営み、原作最終話海坊主結婚式を挙げた。その際に撃を受け瀕死になるも一命は取り留めた。

なお、苗字については、原作者も答えをはぐらかしているため不明。
但し、原作最終回では海坊主の妻になったことから、その日以降は伊集院姓になったと思われる。

アニメでは元の黒子が描写されることはあまりない。(’912019年劇場版を除く)

野上冴子(のがみ さえこ)  声:麻上洋子 (現・一龍斎春水)

警視庁の女と呼ばれる、妖艶な美人刑事野上警視総監の長女。

ニューナンブM60。本来は左利きのようだが、右手でもを撃てるスイッチハンダー。用武器は内股に隠し持つナイフで、スリットの入ったスカートを着用することが多い。

刑事時代の槇村秀幸の同僚で、獠とも長い付き合い。槇村と獠とは三角関係にあり、どちらかを選ぼうとした矢先に槇村が亡くなったため、結果的に槇村への想いが強く残った模様。

人(男)使いが荒く、よく色香ともっこりをちらつかせ獠へ危険な仕事を押し付けるが、もっこりがそのまま払われたことはない。ただ働きになることが多いこととやきもちから、香は冴子からの依頼を警している。

何かと獠をトラブルに巻き込む野上は、冴子の他に麗香・高校生作家香・双子女の子、という5人姉妹の女系一家父親男の子が生まれるまで子作りする予定のため、更にが増える可性もある。

野上麗香(のがみれいか) 声:鷹森淑乃

野上の次女で冴子の。元刑事

コルト・ウッズマン、COP357

刑事時代に相棒の友村刑事を殺され、犯人を追う為に警察を辞職。その後は獠のアパート横にあるビルに突如、探偵事務所兼住居のRN(れいか のがみ)探偵社を構え住みはじめる。

意地っりで図々しく、男嫌いなどが強く、のような手段で男を利用することを嫌う。

友村刑事の一件が解決した際、刑事職への復帰の話があったが、獠と夫婦探偵になることを夢見て、探偵業を続ける。探偵業で獠から頼まれ事をすることもある。

ミック・エンジェル 声:成田剣(ドラマCD)

原作ドラマCDに登場。アメリカNo.1のスイーパーでアメリカ時代の獠の元相棒。シティーハンターはアメリカ時代にミックと組んでいた時のコードネームである。

デザートイーグル

獠とはよく似ており、女好き、スケベも一緒で親友。獠と違う点は、人がいる女性に手を出し、またターゲット人がいるときには自分のものにしてから仕事に入るというポリシーを持つこと。一方で銭の約束さえつけば人ですら殺すと言われるほどドライな面がある。

ユニオンテオーペに獠の殺を依頼され来日していたが、獠を殺す前に香を落とせなかったことなどの理由から依頼を果たさずに帰しようとする。しかし、依頼を遂行しなかったためユニオンテオーペの怒りを買い、飛行機もろとも爆破され消息不明となる。

獠と海原との死闘後に生還するも、エンジェルダストの後遺症や感電によりスイーパー業ができないことを思い知らされ、新聞記者として日本で生活することになった。ミックの新聞記者事務所は獠のアパートの向かい。

ブラッディ・マリィー 声:高坂真琴

アメリカトップモデル。獠の元パートナーアシスタント父親は獠の一番最初のパートナーであり、父親から獠の生い立ちや過去を聞いている。

使用するはワルサPPK・グロック17

裏の世界ブラッディ・マリィーの名で知られていたが、引退ローズマリィ・ムーンの名でアメリカトップモデルとなっている。

日本来日の際、獠とマリィーが過去に解決した事件の犯人デビットクライブに逆恨みされ、裏の世界のことを知らない人のエリックを誘拐されてしまう。エリックを助けるために獠を殺そうとするが、獠や海坊主たちの協もあり、犯人逮捕された。その後は表の世界ローズマリィ・ムーンはデビットクライブが殺したことにし、エリックと二人で生きていくことを決意する。

教授(きょうじゅ) 声:茶風林

アニメでは登場していなかったが、2019年劇場版で出番があった。世界中の情報を覗ける設備を所有しているの老人。獠が敬語で話す人物。

獠のゲリラ時代の軍医であり、エンジェルダストに侵された獠を回復へ導いた命の恩人。ミックがエンジェルダストに犯された際も、教授宅で診察、リハビリを行った。


次へ»
最終更新日: 19/04/24 19:17
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社