ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シバションP


ヨミ: シバションピー
掲示板をミル!
12カキコ!

シバションPとは、VOCALOIDを用いた楽曲制作者兼絵師、まれに歌うPである。
 ⇒VOCALOIDのプロデューサーの一覧  ⇒VOCALOID関連絵師一覧


概要


楽師としての活動

鏡音リン・レンに使用する他、初音ミクKAITOがくっぽいども所持している。

活動初期は、『未成年[動]』 『ぼくの味方[動]』等シンガーソングライター柴田淳カバーに行っていた。

これらを下積みとして、初のレンソロによるオリジナルソングごみばこ[動]』を発表する。「誤ってゴミ箱に捨てられる(アンインストール?)レンから見た諦観の歌」という、あまりに悲劇的な内容と、ピアノメインに据えた悲しいメロディラインで好評を博した。これらの特徴は柴田淳の楽曲にも共通するものであり、強い影を受けていることが伺える。

その後、08年の5月11日に、リンソロアンサーソングである『サルベージ[動]』を発表。こちらは「いつの間にか消失していたレンを救うために動くリン」という内容となっており、ギターなどを取り入れたバンドサウンドとなっている。

絵師としての活動

もう一つ、氏の最大の特徴として、卓越した画力が挙げられる。氏の動画に使われている画像、および動画はすべてシバションPの自作であり、その美麗さに対してのファンも多い。『ため息[動]』では、歌にあわせた極めてリアルな口パク(も連動した動き、きなど)を披露してみせた。ナタPの『空に届く砂の山[動]』でも、書き下ろしの神威がくぽ提供している。

また、コラボ企画にも多数参加している。ナタPコラボ企画シリツボミ[外部]』においてはPとしてKAITOVer.[動]を発表、絵師として初音ミクVer.[動]及び鏡音リンVer.[動]に絵を提供。同曲の合唱Ver.[動]においてはまさかの歌ってみたデビューを果たすという無双ぶりを見せた。その他、秦野Pコラボ企画雨を連れゆく[動]』でも絵・動画を担当したり、様々なPとのコラボが見られる。そして、THE VOC@LOID M@STER 12にて発表された、なんと32人!の絵師によるフルカラー描き下ろし合同画集『ぱにー』にも参加している。このはまず、見逃せない。 ⇒特設ページ[外部] ⇒クロスフェード[動]

左下小三角 #FFCC66P名の由来投コメにて「嬉しくてウレションしそうです」という旨の書き込みをしたことに由来する。「このままだとウレションPになるぞ」という視聴者の危惧から、柴田淳称である"しばじゅん"と混ぜることによって、現在P名が確定した。


[画像を見る]ニコニコ外での活動

2009年6月6日、自身のブログいもたれ日記[外部]』にて、漫画家としてのデビュー作『保健室鈴木くん』が別冊フレンド09年7月号に掲載されたことを発表した(⇒該当エントリ[外部])。その後も小山鹿梨子(こやま・かりこ)名義で精的に活動を続けており、『泣いてもいいですか?[外部]』(著者複数)や『もやし男と種少女[外部]』(単独短編集)等コミックスも多数発売されている。

また、人気アニメマクロスF』からのスピンアウトとして、若き日のシェリル・ノーム主人公とした話題作『シェリルキスイン・ザ・ギャラクシー』を別冊フレンド2010年7月号より連載開始。『劇場版 マクロスF~イツワリノウタヒメ~[外部]』をベースに置き、"少女漫画版・マクロスF"として新しい世界を切り開いている。 ⇒特設サイトこちら[外部]


関連動画


柴田淳中心・カバー曲


■sm2003815[ニコ動]

■sm2064548[ニコ動]
■sm4816708[ニコ動]

オリジナル曲

■sm2300866[ニコ動]
■sm3269472[ニコ動]

イラスト・PV制作

■sm11141934[ニコ動]
■sm7453029[ニコ動]
■sm10243594[ニコ動]
■sm10911790[ニコ動]
■sm4155166[ニコ動]
■sm7012231[ニコ動]
■sm4816464[ニコ動]
■sm4816362[ニコ動]

参加した企画

■sm8318084[ニコ動]
■sm4816598[ニコ動]


マイリスト


■mylist/4536978
■mylist/6952747


関連項目



関連リンク



最終更新日: 12/03/29 15:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ