ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ジン・ヴァセック


ヨミ: ジンヴァセック
掲示板をミル!
34カキコ!

ジン・ヴァセックとは、ゲーム空の軌跡シリーズの登場人物である。


概要


性別:
年齢:初登場の『空の軌跡FC』で30歳。『空の軌跡 the 3rd』では31歳。
出身地:カルバード共和

CV稲田徹

《不動》のジンという異名を持つカルバード共和出身の遊撃士であり、東方武術《泰斗流》の達人でもある。
凄腕遊撃士としてその名が知れ渡っており、シェラザードやカシウス等、共和出身ながらもリベールに知り合いが多い。

ドロシーさんと言われる程の巨大な体の持ちだが、おじさんと呼ばれる事には少々抵抗がある模様。
ツァイス支部の受付を勤めるキリカとは古くからの知り合いであり、元々女性に弱い所があるのだが、特に彼女には頭が上がらない。
好きだが、かさんと違い悪酔いして周囲に迷惑を振りまく事はい。
気さくな性格で変わり者のオリビエともすぐに打ち解け、一緒に杯を交わす仲になった。

その腕っぷしとベテランとしての経験、人徳をもって周囲から頼りにされる一方、強い相手との戦いをめる者としての一面も持つ。


戦闘メンバーとして


武器は己の拳。手甲を装備する。
ステータスHP・攻撃・防御が高く、前衛で戦う戦士

アーツ魔法)使いには全く向かない。オーブメントに組み込むクオーツスロットが最大3連結で、属性制限のあるスロットは「地」が2つの為上位アーツを組むのが困難。
ATS(魔)も全メンバー最低の為、アーツで攻撃をしてもほとんどダメージを与えられないので、アーツを使うとしたら回復、補助が中心となる。アーツを覚えさせるよりもステータスアップさせる方向でクオーツを組むのが基本となる。

クラフトは攻撃面だけでなく、回復技も持っている。
敵全体を一定時間引き付ける《挑発》。ジンHPと防御の高さも相まってパーティとして役立つ。
自分自身のSTR、DEFをアップさせる《龍神功》。
単体ながらも状態異常解除、HPを回復させる《養命功》。
敵にダメージを与えつつ50%確率で敵を混乱させる《月華》。
空の軌跡SC』から小円ながらも複数の敵を巻き込めるクラフト雷神脚》が加わり、さらに使い勝手の良い戦士となった。

戦闘の高さとクラフトが攻守っている事もあって、アーツ仲間に頼らずジン一人で敵に切り込んで行ける為、戦闘面でも頼れる兄貴といった存在。


不遇のジン


空の軌跡シリーズでは初代FCから3rdまで3作全てにメインメンバーとして登場し、戦闘でも大きな戦となるジンだが物語本編ではいま一つ影が薄い

まず、ストーリー面では武術兄弟子とキリカ以外に縁の深い人物がおらず、本編メインイベントに絡んでくる事が少ない。
3rdでは関連するショートエピソードも用意されているが、ジンよりもキリカの方がメインの話だったりする。
また性格が、良くも悪くもクセのない「いい人」故に、個性の強い他のメンバーの中に埋もれてしまうのも一因か。

さらにシリーズ第1作からのメインメンバーなのに『イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ』ではサポートキャラクター扱い。
シェラザードも同様の扱いだが、彼女の場合は主人公エステル姉貴分として物語に深く関わり、オリビエとの絡みもあるので存在感が薄い印い。また、3rdでは会話用グラフィック衣装を新調される等、原作本編では高待遇である。

そんな扱いのジンだが『零の軌跡』ではあるシーンで一チラッとだけ登場しており、《不動》のジンとして名を馳せているのは伊達じゃないと思わせる。

これらの事があってプレイヤーからは《不遇》のジンだの「空気」とも言われてしまうが、逆にそれがネタ化してジンさんのキャラクター確立している、気がしないでもない。

 

おまけ空の軌跡OVA第1話ではアネラスクルツといった一時的にでもパーティメンバーになるキャラはおろか、カルナやグラッツといった顔グラし勢が登場してるにもかかわらず視されてしまった。対ヴァルター戦という、ジンにとっては因縁の相手との戦いにもかかわらず視されてしまった。大事なことなので2回言いました。

これによって、《不遇》のジン二つ名は不動の物となったであろう。

こんなことだから赤い星座(ry

 

しかしながら、満を持して第2話で登場。オープニングだけだがな!
何を言ってるか分からないが、オープニングには出てくるんだが、本編では全く触れられないというな扱いなんだ、うん。某葱はオープニングでさえ抹消されているので、本当にどういう扱いなのかが良く分からなくなっている。
なお、全2話なので、OVA本編には最後まで登場しなかったということに・・・。


ヴァンテージマスター・ポータブル


本来は世界観の異なる作品であったが、他の『空の軌跡キャラクター達と一緒にゲスト参戦。

初期段階ではジンを使用出来ない。ストーリーモードをどのキャラクターでも良いので1回クリアーすると、プレイヤーキャラクターとして使用出来る様になる。
クラス名は「グラップラー」。


ユニットとしての特徴


原作同様、魔以外は総じてステータスが高く、自ら敵を倒しながら敵に突っ込んで行く戦法が得意。


関連動画



■sm4475870[ニコ動]


関連商品



Windowsソフト


■azB002WQHLKM
■azB002WQHLKW
■azB002WQHLL6


PSPソフト


■azB0047Y0VL8
■azB0047Y0VMC
■azB0047Y0VNG
■azB0047Y0VKO


関連コミュニティ


ジン・ヴァセックに関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 12/02/18 03:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ