ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ストリングプレイ


ヨミ: ストリングプレイ

ヨーヨーヨーヨーのトリック一覧 > ストリングプレイ

ストリングプレイとは、ヨーヨーにおけるトリック大分類である。


概要


ストリング(ヒモ)を手に引っかけたり、絡ませたり、ヨーヨーを上に載せたりするトリックの総称。

元々は、ヨーヨースリープさせているうちにトウキョウタワーブランコを作るトリックだったが、現在ではストリングの上にヨーヨーを乗せる「トラピーズ」という動きを伴うトリックが中心である。

シングルハンドダブルハンドでは出来るトリックに違いがあるため、公式戦では別部門になっている。
シングルハンドで行うものを1A、ダブルハンドで行うものを3Aという。

また、エクストリームプレイである4A5Aトリックは、ほとんどがストリングプレイをベースにしている。

第1期ハイパーヨーヨーの頃は「ストリングスプレイ」と言っていたが、「ヒモ」という意味のstringは不可算名詞である上に、形容詞的に用いる場合は複数形にならない。
そのため、第1期終了以降はもっぱら「ストリングプレイ」を用いる。


ヨーヨーの仕様


ストリングプレイ用のヨーヨーは、重心を外よりにして慣性モーメントを稼ぎ、スリープ時間と傾きにくさを増すようにする。

2000年代プラスチックボディに金属の外周(リム)を取り付けたものが流だったが、2010年代金属加工技術の向上により、すべて金属製のヨーヨーや、アルミボディにステンレスリムをとりつけたバイメタル機種がそれらを駆逐していった。

スリープ時間だけでなく、ストリングヨーヨーを乗せて動かす際のすべりが重視されるそのため、ボールベアリングは径の大きなものが搭載されるようになった。

90年代ボールベアリング搭載機種でもスリープ時間は3分台が限度だったが、こうしたヨーヨー良によりスリープ時間が大幅に伸び、10分をえることもしくなくなった。

ヨーヨーの安定性向上によりホリゾンタルトリック難易度が大幅に下がり、ヨーヨーを横倒しにしたまま延々コンボをし続けることも可になった。


関連動画



■sm29493518[ニコ動]

■sm29493580[ニコ動]


関連商品


■azB01GNRV4JY
■azB004Q22LNC

■azB0002UAHQU
■azB00W4U0JF0


関連項目



最終更新日: 17/03/20 16:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ