ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


スラッシュメタル四天王


ヨミ: スラッシュメタルシテンノウ
掲示板をミル!
7カキコ!

スラッシュメタル四天王とは、スラッシュメタルバンドメタリカ(METALLICA)」「メガデス(MEGADETH)」「スレイヤー(SLAYER)」「アンスラックス(ANTHRAX)」をす言葉である。海外いては「BIG 4」「THE FOUR HORSEMEN」と呼ばれる。


概要


これら4バンドは、明期のスラッシュメタルシーンいて後進のバンドに数々の影を与え、また現在いても「ヘヴィメタルの名盤」と言われる作品を残している(各バンドの詳細についてはそれぞれの項を参照)。但し、厳密には全バンドが狭義のスラッシュメタルプレイしていたのは80年代90年前後までであり、常にスラッシュメタルと呼べる作品をリリースし続けていたのはスレイヤーのみである。

この4バンドはいずれもなんらかの形で繋がっているものの、数々の因縁・遺恨やメディア上での諍いが耐えなかった(後述)。そのため、2010年ブルガリアソフィアで行われた共演には多くのファンが歓喜した。

メガデスデイヴ・ムステインは元メタリカメンバーメタリカ1stアルバムでは多くの曲に彼の名前がクレジットされており、また収録曲「The Four Horsemen」が原題の「The Mechanix」としてメガデス1stアルバムに収録されていることは有名。ムステインの悪癖が原因でメタリカ解雇され、長らくの仲であったが現在は友好的である。

スレイヤーのケリー・キングは一時期メガデスヘルプバンドに参加。またケリーはメタリカ時代のムステインのプレイに「インスパイアされた」と日本テレビ番組内でっているが、各種媒体でムステインと舌戦を繰り広げたこともある。メタリカに対してはアルバムリロード」について「メタリカは死んだ」と発言しており、またケリーとジェフハンネマンはビッグ4のライブでもほかのバンドメンバーステージに立たなかった。(トム・アラヤはセッション後の写真撮影のみ参加している。日本ヘヴィメタル専門誌BURRN!インタビューによると、ケリーは共演の話を聴いたのがライヴ直前であり、準備期間があれば『Am I Evil?』のセッションに出演出来たとのこと。トム・アラヤとジェフに関しては「ああいう”ゲスト出演”は絶対にやらない」とケリーはっている)

アンスラックススコットイアンは基本的にとでも仲良しカーク・ハメット、ケリー・キングデイブ・ムステインらとも非常に友好的である。アンスラックスはほかの3バンドとは仲が悪いというのはないが、ヴォーカルに関しては流動的な状態が続いている。つい最近ジョーイ・ベラドナが復帰してこれでまた安定する・・・・のかはまだ分からない。

関連動画


■sm11187567[ニコ動]

 


関連商品


 ■azB003XXHU86
■azB003XXHU7M


関連コミュニティ


スラッシュメタル四天王に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 10/12/01 23:34
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ