ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


スーパーロボット大戦X-Ω


ヨミ: スーパーロボットタイセンクロスオメガ
掲示板をミル!
916カキコ!

スーパーロボット大戦X-Ωとは、バンダイナムコエンターテインメントからApp storeおよびGoogle Play2015年10月5日より配信されているスマートフォンアプリである。略称はそのまま「X-Ω、ないし後述の「チェインクロニクル」の略称チェンクロ」から取って「スパクロ」


概要


スーパーロボット大戦シリーズ初のスマートフォン専用のゲームアプリ(非アプリソーシャルゲームとしてはスーパーロボット大戦card chronicleが初)。かねてからアプリの開発については言及されてきたが、2015年7月24日に正式に発表されることとなった。なおボイスは未収録である。追加アップデートにより一部音が追加。特定SSRユニットに対応しているパイロットパーツを装備パイロットパーツ全てがCVを追加するわけではなく、特定アイテム限定。イベントなどで入手できる。することで、精神コマンド使用時と必殺技の発動時に音が挿入されるようになった。

本作で初参戦となる作品も恒常参戦が12作品。期間限定参戦が18作品。数が多いので詳細は参戦作品の項を参照。また「UFOロボ グレンダイザー」やTV版「ゲッターロボ」など、参戦自体久しぶりの作品もいくつかある。

特に「アイドルマスター XENOGLOSSIA」と「クレヨンしんちゃん」、スーパー戦隊シリーズである「恐竜戦隊ジュウレンジャー」や「ゴジラ」といった特撮からの参戦は、期間限定とはいえユーザーから驚きのが上がった。

基本的には「機動戦士ガンダム00」、「コードギアス 反逆のルルーシュ」、「勇者王ガオガイガー」などとクロスオーバーしたメインストーリーメインシナリオを進めていくが、世界観を共通にしながらある種のパラレルワールドになっているユニットクエストや期間限定イベントではまた別のクロスオーバーが描かれる。この関係上、期間限定のイベントで参戦するキャラクターにもクロスオーバーが用意されている。ストーリー以外には各種デイリークエストや、単純に高難度クエストやり込み要素「チャレンジクエストが存在するが、大アップデート後はさらに、初期に用意されたコア以外にコアを使用できない「征覇モードと、編成ルールが全く違い、防御側の用意したAI操作の営に戦いを挑む対戦モードアリーナなどが存在する。

2017年10月バージョン3.0へとアップデート。幾つかの新規要素が追加され、中でも「Ωスキル」では庭用スパロボさながらの3Dモデルによる戦闘演出が見ることが可(スキップ可。ボイス有り)。2019年6月からは従来の合体攻撃に相当する「XΩスキル」が登場。こちらも条件を満たすことで「Ωスキル」同様の3D演出が挿入される。

ラインバトルシステムのため戦艦は攻撃に参加できなかったが、[Ω戦艦ユニットのみ任意のタイミングで1回限り全体攻撃を行うことができる。その際には「Ωスキル」同様に3Dの攻撃演出が挿入される。


参戦作品


太字スパロボ初参戦。この他、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカチルドレン』『ダイナミック企画オリジナル』『スーパーロボット大戦OGOGシリーズからのゲスト参戦。それぞれ出典や設定は異なるが、ゲーム内では「スーパーロボット大戦OG」で統一されている。』からもユニットゲスト参戦している。

第1期参戦作品(31作品)

第2期参戦作品(24作品)

第3期参戦作品(22作品)

第4期参戦作品

期間限定参戦作品


キャラクター



アルファオメガ / H.I.A.W.D


公式サイトヴァンアイン説明文にある通り、今作は男女両方のダブル主人公である。


次へ»
最終更新日: 19/06/16 16:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ