ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ソウルフード


ヨミ: ソウルフード
掲示板をミル!
5カキコ!

ソウルフードとは、

  1. soul food - アメリカ合衆国南部における、人の間で発展してきた伝統料理
  2. soul food - その民族・地域・郷土・社会集団に特有の料理のこと。特に、それらに属する人が非常に好む料理
  3. SEOUL FOOD - 大韓民国で年1回開かれている、食に関する大規模な展示会。

本記事では上記のいずれについても記述する。


1.の概要


アメリカ合衆国、特に南部ではかつて、多数のアフリカから連れてこられた者たちやその子孫が、大規模農場(プランテーション)での綿砂糖の生産における労働として奴隷労働をさせられていた。

彼らは手に入る食材に合わせて故郷のアフリカ式の食文化を変化させ、さらに彼らの「人」だったアングロクソン系の人々の移住元であるヨーロッパの食文化の影も受けた。その結果、彼らのコミュニティでは特有の新たな食文化が練り上げられた。さらに、彼らは奴隷時代はもちろんのこと奴隷解放後も経済的に苦しい状況におかれることが少なくなかったため、安価で手に入る食材を使って工夫を凝らした料理も考案されていった。

西暦1960年代ごろ、アメリカ合衆国人特有の文化について誇りを込めて「soul」という単が使用され始めたが、その頃にこれらの食文化が「soul food」と呼ばれ始めた。「soul music」の「soul」もこの文脈でのsoulである。

日本では提供している飲食店は少ないようだが、横須賀などのアメリカ合衆国の人々が多い土地では、アメリカ人経営の店などで提供している場合もあるようだ。


1.の関連項目



2.の概要


上記1.から影されて生じた用法ではないかと思われるが、ある民族・地域・郷土・社会集団に特有の料理のことをソウルフードsoul food)と呼ぶことがある。特に、それらの中で生まれ育った人物が幼少の頃から慣れ親しんだ料理を言うことが多い。

日本ソウルフード」と言えば御飯やお味噌汁、「大阪ソウルフード」と言えばたこ焼きお好み焼き、などと例を挙げれば大体理解しやすいかもしれない。

日本語では上記の1.よりもむしろこちらの用法の方がよく知られている感があるが、英語圏の辞典などでは1.の意味だけが掲載されていてこの2.の意味は記載されていない場合が多い。


3.の概要


大韓民国1983年から毎年1回5月に開催されている、食品や調理器具や厨房用具など食に関連するあらゆるものの展示会。

UFI(際見本連盟)の認定を受けた本格的な展示会であり、2016年時点ではアジアで3番に大規模な食品産業展となっている。

名称を日本語に訳す場合は「ソウル際食品産業展」とされることが較的多いようだ。

韓国内からだけでなく世界からの出展がある。日本も例外ではなく、JETRO(日本貿易振機構)が日本のパビリオンを出したり、日本の食品関連企業地方自治体などが商品・特産品のアピールのために出展することがある。

名称に「ソウル」(SEOUL)と付くが、会場として使用されるKINTEXという国際展示場ソウル特別市ではなく隣接する高陽にある。千葉にある「東京ディズニーリゾート」と同じような理由で、ソウル特別市を中心とした首都圏内に収まることと、ソウル際的な知名度のために「ソウル」と付けているものかと思われる。


最終更新日: 16/11/22 22:44
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ