ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


タップ


ヨミ: タップ
掲示板をミル!
5カキコ!

タップとは以下の意味をあらわす。
(※英語表記については「TAP」を参照)

  1. の周囲に雌ねじを切るための工具
  2. テーブルタップ(本項で説明)
  3. タップダンス略称
  4. タップアウト略称(本項で説明)
  5. トレーディングカードゲームプレイ (本項で説明)
  6. 黒執事II』のキャラクタークロード・フォースタス称のひとつ(タップ、タップさんなど)
  7. スマートフォンタブレットPCの画面をで直接く操作。マウスクリックに相当する。→「タッチジェスチャー
  8. アニメーション用タップ。アニメーション作画等に用いる具 (本項で説明)

テーブルタップ


庭の各コンセントで一度は見かけるであろう器具。コンセントから離れたところ、あるいは複数の電気製品に電供給するための器具である。テーブルタップは和製英語で、英語においては「Power strip」と呼ばれている。


タップアウト


格闘技などの試合において、試合続行の意志の放棄を表す行為。地面または相手を数回手でたたく行為がもっとも有名だが、降参の意思表示でさえあれば、手でたたく以外でも「口頭で伝える」などその他の行為で敗北を表明すればそれで降参扱いになる。


タップ(TCG)


トレーディングカードゲームにおける用で、場に置いたカードを通常の縦置き状態から傾けて横に倒す行為のこと。また、カードが横置きになっていることを「タップ状態」という(逆に、カードの向きを縦にすること、カードが縦置きになっている状態をそれぞれ「アンタップ」「アンタップ状態」とよぶ)。

これはトレーディングカードゲームの始祖である「マジック:ザ・ギャザリング」で使われ始めた操作・状態表示の方法で、カードの効の発動状態や行動了の有カードが使用済みかどうかという「状態」を表すものから、横に倒すこと自体をを使用するための「コスト」として使ったり、あるいは使用の「宣言」として用いられ、後に発売された多くのトレーディングカードゲームにおいても幅広く利用されている。

ちなみにこの「タップ」という用俗語としてTCGプレイヤー間で使われてはいるが、マジック:ザ・ギャザリングを展開するウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の登録商標であるため、他社のカードゲームにおいて公式には別の用となっている。例えば「カードファイト!! ヴァンガード」ではタップ→レスト、アンタップ→スタンドだし、「ラストクロニクル」ではタップ→ワイプアンタップ→アクティブが正式な用である。


■sm2999752[ニコ動]

■sm2746224[ニコ動]
■sm690684[ニコ動]
■sm266574[ニコ動]


 アニメーション用タップ


アニメーション作画セルを重ねて固定するための具。金属製で、定規様のに3つの突起が設けられている。この突起を作画セルけられた「タップ」に差し込んで位置がずれないよう留めるのに用いられる。デジタル制作に移行した日本の商業アニメーションにおいてセルは用いられなくなったが、作画は今なお紙作画流であり、多くのアニメーターにとってタップは鉛筆や用と並んで欠かせない具である。

中割りの一方法である「タップ割り」については → 中割り


関連商品


 

■azB0091FRPJ4
■az4806906557
■azB001HUN1TE
■azB00124BZSO

 


関連項目



最終更新日: 15/03/19 11:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ