ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


タンザニア


ヨミ: タンザニア
掲示板をミル!
5カキコ!
基本データ
正式名称 タンザニア連合共和
Jamhuri ya Muungano wa Tanzania
国旗 タンザニア国旗
国歌 よ、アフリカに祝福を
公用語 スワヒリ語
首都 ドドマ(実質的にはダルエスサラーム)
面積 945,087k世界31位)
人口 約4千万人(世界30位)
通貨 タンザニア・シリング(TZS)

タンザニアとは、東アフリカに存在する連合共和である。


概要


「連合共和」であるのはそれぞれ別にイギリスから独立したタンガニーカとザンジバルが合併することで「タンザニア」が成立したという経緯があるため。

このような経緯のため、ザンジバルはタンザニア内の中でも広範囲な自治権が認められている(立ち位置的には香港に近い)。

ちなみに「タンザニア」という名は「タンガニーカ」と「ザンジバル」、古代アフリカ南部で栄えた「アザニア文化」を組み合わせて作られた造であるらしい。

アフリカの中ではしくアフリカ在来の言(スワヒリ語)を公用語として普及させるのに成功しており、スワヒリ語の普及は「タンザニア民」の意識の形成に大きく寄与していると評されている。

以来、中華人民共和国とは長らく友好的な関係であり2013年には習近平がタンザニアを訪問している。


歴史


紀元1世紀頃に書かれた「エリュトゥラー案内記」という書物にタンザニア沿部は「アザニア」として紹介されており、古くからインド洋交易圏の一を占めていたと考えられている。

7世紀にイスラーム教が成立するとアラブ系ムスリムが東アフリカ沿部を往来するようになり、東アフリカ沿地域(現ソマリアケニア・タンザニア・モザンビーク北部)ではスワヒリ文明が発達した。

13世紀には現タンザニア領のキルの王が勢を拡大し、東アフリカ最大の国家として成長した。世界中をした旅行イブン=バットゥータはキルワの都市を「世界でもっとも美しく、計画だって整えられた都市の一つ」と評しており、当時の繁栄が伺える。

ポルトガルの進出によってキルワの繁栄は終わりを迎えたが、17世紀末にはオマーンポルトガルを追い払って東アフリカ沿部を支配した。1830年代には首都ザンジバルに移され、「オマーン海洋帝国」と評される全盛期を築いた。

帝国義時代が訪れるとザンジバルイギリスが、大陸側(タンガニーカ)をドイツが支配し、タンガニーカはブルンジ・ルワンダとあわせてドイツ領東アフリカとされた。第一次世界大戦が勃発するとウル・フォン・レットウ=フォルベック大佐三方を取り囲む連合を相手に八面六臂の活躍を見せ、他のドイツ植民地が1、2年で降伏していった中で本ドイツが降伏するまで大戦を戦い抜いた。

第一次世界大戦後にはタンガニーカはイギリスの委任統治領となり、他の英領(ウガンダ・ケニア)とともに関税同盟が敷かれた。ちなみに英領時代の国旗[外部]はそのシュールさから一部で人気である。

1961年にタンガニーカが、1963年ザンジバル独立し、両者は1964年に合併して「タンザニア連合共和」が成立した。


国土・経済


アフリカ最高峰のキリマンジャロ山、アフリカ最大のヴィクトリアアフリカ最深のタンガニーカと非常に雄大なスケール自然環境が特徴である。

タンザニアはGDPの約半分を農業が占める農業であり、特にキリマンジャロ山麓のコーヒー栽培は世界的に有名である。


関連動画



■sm2377851[ニコ動]


関連商品


■azB002W78QFU
■az4750323543


関連項目



最終更新日: 16/04/18 16:50
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ