ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ダビド・ビジャ


ヨミ: ダビドビジャ

ダビド・ビジャDavid Villa, 1981年12月3日 - )とは、スペインサッカー選手である。同代表の歴代最多得点記録保持者。アメリカMLSニューヨーク・シティ所属ポジションはFW。称は炭鉱夫の息子という意味のエル・グアヘ(El Guaje)。


概要


2001年スペイン・セグンダ・ディビジョン(2部)のスポルティング・ヒホンでプロデビュー2003年プリメーラディビジョン(1部)のレアルサラゴサへ移籍。初のプリメーラディビジョンでありながらも、2003-2004シーズンは16得点を記録。コパ・デル・レイでは決勝でレアル・マドリーを破り優勝。2004-2005シーズンにも15得点をマークした。

2005年スペインリーガ・エスパニョーラバレンシアに移籍。1年2005-2006シーズン25得点で得点ランキング2位を獲得した。2007-08シーズンにはクラブが絶不調、ビジャ個人としても思うように調子が上がらなかったが、苦しみながらもコパ・デル・レイを制覇。翌シーズンである2008-2009シーズンでは28得点、2009-2010シーズンには21得点を挙げ、リーガ・エスパニョーラを代表するストライカーへと成長した。

2010年にはスペインリーガ・エスパニョーラFCバルセロナへ移籍。リオネル・メッシの存在もあり、センターフォワードではなくに左ウィングでとしての出場が増えたが、2010-2011シーズンは18得点を挙げ、UEFAチャンピオンズリーグ決勝のマンチェスター・ユナイテッド戦では3点を記録し優勝に貢献した。2011-2012シーズンは怪も影し思うようにプレーできず、納得のいかないシーズンとなってしまった。その怪の影もあり、2013年に加入したネイマールに押し出される形でバルセロナを退団した。

2013年スペインリーガエスパニョーラのアトレティコ・マドリーへ移籍。加入1年ながらもリーグ戦で36試合13得点を記録する活躍を見せ、アトレティコ・マドリーリーガ・エスパニョーラ優勝とUEFAチャンピオンズリーグ準優勝に貢献した。

2014年に、2015シーズンからアメリカメジャーリーグサッカーMLS)に参入予定のニューヨーク・シティへ移籍。MLS2015シーズン開幕まではオーストラリア・Aリーグメルボルン・シティレンタル移籍しプレー2015年1月ニューヨーク・シティへ正式加入した。

2018年12月1日、自身のTwitterヴィッセル神戸への加入を発表。


代表


2005年スペイン代表デビュー。これまで2006 FIFAワールドカップ2010 FIFAワールドカップ2014 FIFAワールドカップEURO2008などの際大会に招集されている。

代表では同年代のフェルナンド・トーレスが非常に脚を浴びている事もあり、当初は影に隠れていてる感が否めなかったが、2006 FIFAワールドカップには背番号21をつけ出場し3得点を挙げ、フェルナンド・トーレスと共にスペイン代表トップスコアラーとなった。

以降は背番号を7をつけスペイン代表に定着。フェルナンド・トーレスが不振に陥っていることもあり、ファーストチョイスフォワードとなることが多い。EURO2008では得点王、2010 FIFAワールドカップでは得点王タイくとともにスペイン代表の優勝に貢献した。


関連動画



■sm12478698[ニコ動]

■sm4939290[ニコ動]

■sm5494728[ニコ動]
■sm4939316[ニコ動]


関連商品


■azB003YEI61E


外部リンク


Twitter[外部]

Instagram[外部]


関連項目



最終更新日: 19/04/20 12:33
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社