ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ダブルバインド


ヨミ: ダブルバインド
掲示板をミル!
44カキコ!

ダブルバインドとは、矛盾の一種である。「二重拘束」とも言う。


概要


あなたはこんな経験はないだろうか?

「黙ってないでなんとか言ったらどうだ!」と言われたので
 口を開いたら「言い訳など聞きたくない!」と余計に叱られた。

②失敗をして叱られた際に「なんで失敗したのか分かってる?」と聞かれ、
 「○○だからです」と理由を説明したら「それが分かっててなんで失敗するんだ」と余計に叱られる。

仕事の内容で上先輩に相談したら、「それぐらい自分で考えろ」と言われたので
 自分で考えて仕事を行ったら後から「なんで勝手に実行したんだ」と叱られる。

こういう矛盾めいたコミュニケーション手法を「ダブルバインド」と呼ぶ。

厳密に説明すると、とある言及(仮にAとする)に対してAの言及に反するメタ言及(仮にBとする)の2つのメッセージを同時に受け取らせる手法の事を言う。
上記の例①の場合、「何とか言え」というメッセージ(A)を受け取り、黙っていたらそのまま叱られてしまうのでメッセージ(A)を実行しようと発言したところ、「言い訳するな」と先ほどのメッセージ(A)に対して矛盾するメッセージ(B)が新たに投げかれられ、どちらにしても叱られてしまう…という結果が得られる。

ダブルバインドはこの「何をやっても叱られる」という心理状況を生み出すのに適しており、これを実行することで「何をやっても叱られる」→「この人に逆らってはいけない」という心理が働き、結果従するしかない」という心理状況に陥れることができる。要するに最初から選択肢を奪って自分の意図する所にコントロールする事が可で、高度なものになると一種のマインドコントロールとしても活用ができる。
とはいえこダブルバインド状態を意図せずに仕掛けている場合もあり、ひどい場合だとパワーハラスメントに発展することもある。これを避けるのもマネジメントとして重要である。
上記の例②の場合、相手に失敗した理由を言わせるだけではなく「失敗を繰り返さないためにどうしたらよいか」というのを建設的に考える、失敗する前に相談しやすい環境を整えるといった行為が必要である。

ダブルバインドは別にメッセージ2つに対してのみではない。例えば「笑いながら怒る」というのもダブルバインドである。これは普通に怒るよりも心理的に訴えかけるが強く、印に残る。笑顔包丁持ってるヤンデレ少女とかゾクゾクするだろ?え、しない?
これの応用として、漫画アニメなどで普段から笑顔を絶やさないキャラクターが怒ると怖い…という性格付けがされる事も多い。


ネット上でのダブルバインド


インターネット上にもダブルバインドは溢れており、荒らし叩きの場で見かける事が出来る。
例えば放送中のアニメ「A」という展開に対して不満を流して荒らし行為を行う者が、いざ別の展開「B」になっても結局不満を持って荒らす…というパターン。これはそもそも「荒らしたい」という的あっての行為である事が多く、論述部分はどうでもいい事も多い。


関連動画



■nm10540085[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 18/05/27 08:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社